地球望遠鏡~世界のパワースポットへの扉~

TOP > パワースポット > 地球望遠鏡~世界のパワースポットへの扉~ > スコットランド編
地球望遠鏡~世界のパワースポットへの扉~
グレートブリテン島の北部に位置するスコットランド。

古代ケルト時代の言語、ゲール語で名付けられたこの土地では、
妖精、仙人、などスピリチュアルな存在の伝承が今もなお伝えられています。

それは、大自然と密接に生活をしている人々の意識をも表しているのかもしれません。

絵本のように神秘的で、スピリチュアルな美しい景観と
今もなお抱え続けている、3つの国の紛争という悲しい歴史。

訪れる際には、遠い日本では感じることのできない土地に対するそんな意識や想いもしっかりと感じてみたいですね。
スコットランド地図
フィンドホーン
フィンドホーン
フィンドホーン
スコットランドの北の端に、1962年に生まれたスピリチュアル共同コミュニティ。ネス湖の近くにあります。
誕生にはこのような物語があります。

勤め先を解雇されてしまった、創始者であるアイリーン&ピーター・キャディ夫婦が、家族と友人ドロシーとともに、この地にやってきて畑を作り始めました。
北極圏に近く、農作物を作るのに適さない荒れ地でありながら、次々と農作物が成長しました。
中には信じられない程大きくなった野菜もあったとか。
実は、ドロシーが精霊と話し、アイリーンが神からのガイダンスを受け取っていたそうです。

この数々の農作物、ハーブ、果実が実る土地には、愛のエネルギーがあふれているとして、パワースポットとして世界中に知られることになりました。
現在では 70ヶ国以上の国の人を迎え入れています。その数は年間 14,000人に上り、国連からも NGO 団体として認証されています。

厳しい気候、荒れ地…。
普通ならば、育たない植物達が何故か育つ…不思議だよね。

「愛のエネルギー」についてはこんなエピソードもあるんだよ。

噂を聴きつけた地質学者が土壌を調べたけれども、豊作の理由はわからず
「そこには目に見えない愛のエネルギーが存在しているとしか言いようがない」
という報告書が発表されたんだって。

土地にあふれる愛のエネルギーが、植物を育て、人々にミラクルな体験をさせてくれるんだね。

日本語対応の期間もあって、日本人も沢山参加しているみたい。費用も良心的だよ。興味がある方はぜひ。
グレン・コー
グレン・コー
グレン・コー
ハイランド地方にある氷河時代に削られ生まれた渓谷です。
スコットランドのゲール語では「嘆きの渓谷」という意味を持ちます。
この土地には、ゲール語と英語両方の標識があるそうです。

「スコットランドで最も美しく特別な場所」として知られています。

また、この地方だけに生息する「ハイランドケトル」などの動物や、植物を目にすることもできるこの渓谷では、地球という星にいることを忘れてしまうほど。

この美しいスポットは、1962年に起きた「グレン・コーの虐殺」という、イギリス国王がスコットランドに服従を求め、悲劇が行われた場所として知られる渓谷でもあるんだよ。

この悲劇を表した歌もあるみたいだけど、今では悲しい物語は、現地のツアーではあまり語られることがないとか。

訪れる際には美しい景観の中に、こんな物語があったことを感じてみたい。
土地に咲くヒースたちだけが、ひっそりと物語を伝えているよ。
ネス湖
ネス湖
ネス湖
ハイランド地方にある長さ約40キロ、幅約2キロ、水深約230メートルの、グレートブリテン島最大の淡水湖。
現在ラムサール条約によって保護されています。

湖のほとりの丘に立つ、13世紀に建てられた名所「アーカート城」、その北西にある「ドラムナドロヘット村」がネス湖の拠点として有名です。

丘の上からネス湖を眺めると、かつて噂されていた「ネッシー」が本当に居るような、不思議な神秘を感じると言われています。

ご存知「ネッシー」が居るとされている湖だよ。
ネッシーにはちゃんと正式名称があって「Loch Ness Monster」=「ネス湖の怪獣」ていう名前があるんだ。
かっこいいね。

今ではだいぶブームもおさまったものの、ネッシー博物館なんかもあって、超有名。

うん。こんなに大きな湖だったら確かに誰か棲んでそう。
水、神秘……暗闇……!!!ぷるぷる……ぎゃー!!!
大自然が生み出した神秘☆だね。

ちなみに、Google の地図で「ネス湖」検索してヒットするのは「ネズ湖」だから注意してね!
スカイ島
スカイ島
スカイ島
インナー・ヘブリディーズ諸島の最北に位置するスコットランドで2番目に大きな島で、人口は 9,000人以上、現在も増加しています。

「スカイ」=「sgiath」はスコットランドの第一公用語であるゲール語で、「翼」の意味を持ちます。

大きな島なので、博物館、ウイスキー工場、アザラシツアー、城など数々の観光名所もありますが、大自然が持つスピリチュアルパワーが素晴らしい島だそうです。
その壮大で落ち着いたパワーに、思わず涙してしまう人もいるほど。

島の北西部の「ダンビーガン」「グレンデイル」は、英語表記なしのゲール語だけの標識、民族衣装であるキルトを着用し仕事をしている羊飼い、などイングランドの文化、現代文明から離れた文化を感じることができます。

ここは「フェアリー・グレン」=「妖精の谷」とも言われていて、変わりやすい天候の変化は、妖精のしわざとも言われてるんだって。

妖精エネルギーのおかげかどうかわからないけれど、激しい天候の変化にも、寛容な心でいられるみたい♪

大自然のパワーと妖精のエネルギーがいっぱいの島。
一度訪れてみたいね。
ロスリン・チャペル (photo by odolphie)
ロスリン・チャペル
ロスリン・チャペル
15世紀、ロスリン村にテンプル騎士団に所属していた人物によって建てられた礼拝堂です。

キリスト教だけではなく、異教徒彫刻(テンプル騎士団など)が装飾されています。

聖杯伝説によると、この教会の螺旋柱の中に聖杯があるという説もあるそうです。

映画「ダヴィンチ・コード」のラストシーンで、主人公たちが訪れたことで有名になり、現在でも沢山の人が訪れています。

一般にはロスリンと言われているけど、元々の語源は「ロズリン」=「ローズライン」という意味で、イエス様、マリア様を象徴する「バラ」を意味しているんだ。

この教会の柱に彫刻された絵が、実は音として解読することができたそうだよ!
解読したのはミッシェルさんという人だって。どうやったんだろう…。
その音楽は、Youtube でも聞くことができるみたいだよ。

そのほかにも不思議な物語が沢山あってミステリー&スピリチュアル好きには超オススメの場所♪
エディンバラ城
エディンバラ城
エディンバラ城
キャッスル・ロックという切りたった岩山の上に建てられている古代の要塞。

現在ではセレモニー用として駐留部隊が待機しており、王の宝冠の警護をしています。
このような駐留部隊が居る城は現在は数少ない城の1つ。

今でも午後1時になると号砲を鳴らします。

スコットランドの悲劇の女王メアリー・スチュアートもかつて住んでいたことがあります。

スコットランドの歴史を感じることができるこの城では、数々の心霊現象も報告されているそうです。

スコットランドの中でもよく観光客が訪れる場所として知られている場所だよ。

古城=幽霊…亡霊……

ということで、このお城では幽霊も有名なんだよ。

嘘か真か?!
Youtube に、はっきりした幽霊の姿が映ってる映像がアップされてるので、興味がある勇者はぜひ!
ローモンド湖 (photo by donjd2)
ローモンド湖
ローモンド湖
全長 40キロを誇るスコットランド最大の湖です。
三日月の形をしており、大小 37 の島々が存在します。

グレートブリテン島で一番美しい湖であり、妖精や仙人が現在も生きていると伝えられられています。

近隣にはとても美しいラス村という村があり、映画の撮影があったことから、観光客が訪れるようになりました。

ネス湖に比べて、ゆったりとした穏やかなロケーションの湖のため、近隣の住民にとっても良いレクリエーションの場となっているようです。

誰かがふるさとで亡くなると、妖精たちがその人の魂を家に戻すため、地下にトンネルを掘る…

というケルトの伝承「low road」を用いた歌が、この湖には残っているんだ。

妖精は怖い存在とも言われているけど、こんな風に優しい存在としても伝えられているんだね。

この湖の神秘的でゆったりとした空気の中に居ると本当に妖精や仙人に出会うことができそう☆
グラスゴー大聖堂
グラスゴー大聖堂
グラスゴー大聖堂
6世紀に聖マンゴーによって建てられたケルト時代の教会です。
現在の大聖堂は、13~15世紀に再建されたものです。

スコットランドの中心地であるグラスゴーの町は、この教会が建ったことから始まったと言われています。

紛争時代に数々の教会が破壊された中で、唯一完全な状態で残った教会です。

この教会では最近こーんな噂があったみたいだよ…

「故ダイアナ妃が窓に映った」と言われていて、しかもそれを実際に撮影した人がいるんだって!

エディンバラ城の幽霊映像と同じく、本当かどうかは定かではないけれど、ダイアナ妃の人気の高さも感じる出来事だよね。
この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
NEXT →
インダス文明から生まれ、現代では世界第2位の人口を持つ大国「インド」。数ヶ月という長期滞在する旅行客も多数見かけられるこの国は、訪れた人々を不思議な魅力で包みます。…続きを読む
← PREV
紀元前3000年という太古の昔からナイル川と共に歴史を刻んできたエジプトの大地。専門家、学者の方々による発掘や調査による功績により少しずつ明るみに出てきた古代文明。しかし、実はエジプトの謎は「ほとんど」解明されていないとか…!だからこそ、人を魅了し続けるのかもしれません。…続きを読む
PAGETOP
2018年ドリーン・バーチューワークショップ
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-