天空の相談部屋

TOP > ライフスタイル > 天空の相談部屋 > 2017年10月 第2回「私が受け取っているメッセージは正しいの?」

こんにちは。
今年に入って、スピリチュアリズム(特にドリーン博士の教えに関して)に非常に興味をもち始めました。
天使について学んでいくうちに、
彼らと関わっていくことを人生の目的にしたいと思うようになり、
コツコツと勉強を続けているところです。
いつも、天からのサインが送られてきます。
「私たちが守り、サポートしているので、大丈夫」
そういった感じのメッセージを受け取りますが、
スピリチュアルな感覚があまりないので、実感がもてず、
「本当に…?」と疑ってしまい、不安になることが多いです。
なので、いつも私を守り、サポートしてくれている聖なる存在たちのことを詳しく知り、
彼らとつながっているという実感をもちたいと思っています。
いつもそばにいてくれている聖なる存在たちのことや、
彼らが私に伝えたいことなどがあれば、それを知りたいです。
また、可能であれば、私の守護天使の名前も教えてもらいたいと思っています。
お願いします。
ありがとうございました。






































質問者: ここん

ここんさま

このたびはご相談ありがとうございます。

スピリチュアリズムにご興味があり、ご縁をいただくことに感謝いたします。

わたしたちを守護する存在は数多くいますが、
その実感を味わえないために不安や猜疑心に襲われることがあります。
特に他人の体験例などを目にすることがあれば、
余計にそう思うかもしれませんね。
自分には目に見えない、聞こえない、感じられない、
と自分の感覚を信じられないという感じでしょうか。

ここんさんが日常生活でその守護されている存在を感じ、
人生を歩んでいくために、
今回のリーディングメッセージが何かしらの良い影響があれば幸いです。

そして、今回のメッセージもいつもながら、わたしへのメッセージでもあります。
メッセンジャーになってくださり、ここんさんに感謝いたします。

では、天使からの伝言をお届け致します。


-------------------------

あなたが何となく感じていることを大切にしましょう。

何となく、自信がある
何となく、確信している
何となく、これを選びたい
何となく、意味があるように思える

…などなど、あなたが何となく感じていることはありませんか?

そして、「何となく」とは何でしょうか?

それは五感を超えた感覚と言えないでしょうか。
五感で処理することができない感覚を人は「何となく感じている」という言葉で表わします。

そこには根拠がないので、それを判断基準にするのは、不安であり、怖いことです。
ですから、根拠のある情報や経験、他人の言葉などを頼りにすることが多いと言えます。

天使とコミュニケーションを取りたいというテーマですが、それは自分の感覚を信頼する、
つまりは自分を信頼すること、自分が信頼に値する自分がどうかを問われているという、
もうひとつのテーマがあるかもしれません。

あなたの守護天使の名前ですね。
「リア」「ミサ」「ケイ」「シン」などの音が聞えてきます。
前後に何かしらの音が付いていることもあるかもしれませんが、
そのような多くの守護天使に囲まれて、あなたは生きています。
大天使ラジエル、ガブリエルもあなたの自由意志に沿ってあなたをサポートしています。
過去生からの守護靈も何体かいるようです。


この「聞く」という感覚も、五感を超えた感覚を五感で処理しているだけです。

スピリチュアルな感覚は誰もが持っているものです。
あなたの「スピリチュアルな感覚があまりないので…」という自分への評価は、
誰が行ったものでしょうか?
スピリチュアルな感覚を試す場や教えられることが無かったために、
それが無いものと判断してしまったのかもしれません。どうでしょうか?

五感を試すことや比べること、共有することは、
日常生活のあらゆる場面でありますよね?
しかしながら、五感を超えた感覚を試すこと、
それを共有することは、ほぼありません。

スピリチュアルカミングアウトのハードルが高く感じる人が多いのも
そのことを示しているのではないでしょうか。

「何か臭くない?」
「あの文字見える?」
「ねえぇ、今何か聞えなかった?」
「今、ゾクゾクッと来なかった?」

など、日常生活で誰かと共有したことはありませんか?
「やっぱり!」と他人と共有することで、その感覚に信頼を置き、
その感覚を使って、さまざまな事象を捉えていくのではないでしょうか。

ひょっとしたら、あなたが求めているものは、
他人と共有し、自分の感覚を表現し、
確かめていくことで得られていくかもしれません。

目に見えない存在、天使たちとのつながりを強く感じるために、
現実世界での人とのつながり、
自分自身とのつながりを強く意識していくといいかもしれません。

自分とつながることなく、
目に見えない存在とつながろうとすることで
憑依の問題も引き寄せる可能性があるからです。
自分不在で外界にアクセスすることは危ういことでもあります。
そのあたりはきちんと偽りがなく
自己開示できるヒーラー・セラピストにその感覚を習うといいでしょう。


自分の感覚を信頼するために、他人とその感覚を共有しましょう。
そのことが、天使とのコミュニケーションを深めていくことになります。
また、自分を偽らず、やりたいこと、やってみたいことに一歩踏み出しましょう。
自分の人生を生きることも現実社会の喧噪の中で、
天使のメッセージを受け取るコツになります。

「私たちが守り、サポートしているので、大丈夫!」と聞えたなら、
「いつもありがとう、どんなサポートをしてくれるの?」と質問してみてもいいでしょう。


-------------------------

以上が、天使からの伝言となります。

思考はわたしたちを騙し、
猜疑心を湧き上がらせ、可能性を狭めることがよくあります。
天使たちが大丈夫、と言ってくれるのは、
いろいろなことを試して欲しいということかもしれませんね。
ここんさんが試したいことは何ですか?
スピリチュアリズムに関する良いメンターを持つことも大切です。

ここんさんの人生にこのリーディングが幾ばくかでもお役に立てば幸いです。

この機会とメッセージを与えてくださったここんさんに感謝いたします。

AQUA MIXT 水本寛子




































この記事を、ともだちに教える!
リーダー紹介
■ 水本寛子 さん
第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT代表 日本唯一夫婦でATP(R)として活動中。ドリーン・バーチュー博士のオンラインコース日本語声や、日本語版監修を担当。シックスセンスを磨き天使と繋がるためのレッスンやイベントを数多く開催し、オラクルカードの講座開催は通算100回以上。 40代になってから第一子を出産。スピリチュアルな学びを夫婦関係・子育てに活かしている体験談を各種メディアで発信中
前の質問へ 一覧に戻る次の質問へ
天空の相談部屋トップに戻る
ライフスタイルトップに戻る
関連グッズ
PAGETOP
2018年ドリーン・バーチューワークショップ
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-