天空の相談部屋

TOP > ライフスタイル > 天空の相談部屋 > 2017年2月 第2回「自分の限界を感じます。本当に幸せになれますか?」

こんにちは。
結婚面、仕事を含めた金銭面、健康面などでいろいろと心配事や悩みの絶えない日々を送っています。

スピリチュアルな本を読むと私達には制限は無いとよく書かれてありますが、
現実には年齢的にも自分の健康面や体力を考えても、もう子どもを産めるとは思えませんし、
仕事の面でも稼ぎの面でも、
若い時のように無限の可能性があって何にでもなれるとかいくらでも稼げるとは思えず、
自分の限界を否応なく感じさせられます。
未だに結婚できずにいることについても、
ポジティブ・シンキングやヴィジュアライゼーションやアファメーションが大事だとはわかっていても、
心のどこかに諦めの気持ちや無力感があります。
このことについて神さまや天使のメッセージを頂けると嬉しいです。

また、今よりも家賃の安いところに引越しして、
一日も早く金銭面でもっと余裕のある生活を送りたいと思っていますが、
天使はどう思っていますか。
お金も時間も労力も掛かる引越が面倒だという気持ちも大きいのですが、
今の所に住み続けてもっと収入の良い仕事を探した方が良いですか。
それとも理想的な結婚相手がすぐに現れて
その人と一緒に住み始められるという展開になったりするでしょうか。
(その場合は今の所に留まっていた方が良いと思っています。)

以上について、神聖なる存在たちのメッセージを何か頂けると幸いです。

































質問者: 吉祥小町

こんにちは、吉祥小町さん☆
大阪在住ATP(R)、北本さやかです。
それでは早速、吉祥小町さんの守護天使に尋ねさせていただきました。
メッセージをお伝えいたしますね(^-^)

****************************************

「こんにちは。
たくさんの悩み事を「宝物」のように抱えて、あなたはいつも「こちらだろうか」
「あちらだろうか」と幸せの方向を探して右往左往してきましたね。
目の前に切羽詰まった出来事に翻弄されて、心はとても疲弊しています。
遠い未来、というよりも、目の前に迫る1つ1つの困難が、
あなたにはとても辛くて険しい登山のように思えて
「自分には無理なんじゃないか」と幾度となく諦めの想いで過ごしてまいりました。
それは時に「間違っていた」と感じることでしたり
「あぁすればよかった」と後悔することもあったりと、
決断をして行動したにも関わらず、
その後もいつまで経ってもうんうん考え込んでいましたり。
過ぎた出来事さえも未だ現実に起こっているかのようにいつまでも考え続けていますから、
あなたは文字のごとく、いつまで経っても「解決していない」状態で生きています。
過去の出来事も、過去に起こした行動や決心さえも、あなたは決して離さない。
手や腕、体に抱えられるだけ、ありったけを抱えていますから、それじゃなくても重くて仕方がない。
仕方がないのに、今ある出来事や目の前に迫る出来事まで抱えようと一生懸命しているのですから、
とてもじゃないけれど「一人で抱えられる量」の悩み事ではなくなっています。

不要となったものまで大事に何年、何十年と抱え続けていますから、
あなたはもう、身動き、取れないでしょう?

ですからここで、もう手放すのです。
思い切って、過去を。

赦すのです。
自分を。

過去の、自分。
過去に行動した内容、言ったこと、やらなかったこと、後悔したことも全部。

そうして、前だけ見るのです。
「前」と申しますのは「これから先の未来がどうだったら嬉しいか」という意味です。
あなたはいつも、出来事を「問題」に変えてしまいます。
ですから、「未来を考えて」と言われたら
「未来がこうだったら嫌だなぁという内容」で結果的に考えてしまう。ということです。

なぜそんなにも悩み事が好きなのでしょう?
まるで、この先、人生がうまくいったらマズイことでも起こるから、
念には念を入れて、ネガティブであることを想定しなければ。
と強迫的に考えないといけないようになっているかのようです。
過去はどうであれ、
この先の未来「幸せになってはいけない(幸せになるはずない)」という人は誰一人としていません。
みな、思い思いの幸せな生活で生きてもいい自由が与えられています。
ですから吉祥小町さん、あなたも過去はどうであれ、
いつでもあなたには幸せに生きるチャンスがゴロゴロと目の前に転がっている前提で生きていいのです。

過去から学習することは大切なことです。
ですが、過去に縛られて「これにはこう」という、
まるでパターンやマニュアルがあるかのように学習しては
「どうあがいたって、無駄になる」と結論付ける必要はどこにも・誰にもありません。
未来を予想するから、夢を諦める。
けれど、未来は未だ起こってはいない先のこと。誰にもわかり得ない、予想もつかない、
パターンやマニュアルのない先にある出来事です。

あなたはとても賢いがゆえに、パターンやマニュアルがあると安心するようです。
「これにはこれ」「こういう場合はこう」があると仕事がしやすいのは、人間の特徴ですね。
それは、毎日の出来事やパターン化されているものには有効でしょう。
しかしながら、あなたの未来はルーティーンワークではありません。
もしも人間がルーティーンワークなのなら、「人生の華」は生まれた直後ということになります。
ただ年齢をとっていくだけが人間なのでしたら、最高に若いのは誕生した直後ですね。
そのように年齢を「使い古し」として考えると、
みな、年齢をとることは「衰えること」になるのは当然だからです。

けれども人間は物でも機械でもない。
若ければ若いほどいいものでも、
パターン化されていて延々と繰り返していきながら生きるものでもありません。
そこに「これにはこれ」を求めるから、
どんどん「諦めなければならないこと」が増えていくのです。
増えた結果、「不要なもの、もう必要のないもの」になっていきます。
それが、あなたや多くの方々が抱える「大事に抱え込んでいる過去」の姿です。

幸せは創るもの。
クリエイティブな創造物です。
「無」から「有」を生み出す錬金術に「これにはこう」というマニュアルは存在しません。
「お父さんからの気に入られ方」「お母さんの顔色をよくする方法」というHOW TO 本のような、
これまで学習してきた過去という名のマニュアルは、
人間の本当の幸せの分野では何の意味もなさないものだからです。

それであるのに、HOW TO 本を求めて生きる。
だからこそ、何も幸せがクリエイトされていない結果が「悩み」の正体です。

実質、人間にとっての本当の年齢は、20歳が0歳です。
ですからあなたはまだ「とてつもなく若い」のです。

肉体の、0歳を0歳だと思うから年齢が気になります。
本当の年齢「20歳が0歳」だと知れば、
あなたはとても若くてまだまだ知らないことがたくさんあると理解できるようになるでしょう?
そして年齢や何かを理由にして「幸せになれない私」を正当化することもできなくなります。
つまりは、あぁだこうだと理由を付けることもできなくなりますから、
だんぜん、「夢を叶えていこう!」と前向きになるしかなくなりますよね、という意味です。

人間はマニュアルが好きです。
ですから、「年齢がこうこうであるから」という言い訳さえもマニュアルに組み込んでいます。

実際はそれは必要ありません。
本当に「こうなりたい」という夢があるのなら、
いつだって、それに対して取り組んでいいから命が与えられているのです。

言い訳を理由に、与えられた命をそれこそ本当にむだにして生きるのか、
それとも「叶わなかった理由」を盾にして、
自分を正当化するためにしのごの古くてもう必要のないものを一生懸命抱えながら、
重たくなって生きづらくなった果てに寿命を迎えようというのか、それはあなたや人々の自由です。

自由ですが、もう十分「どうすればいいのかわからない」という気持ちが、
答えを教えてくれているのではありませんか?

そう、「どうすればいいのかわからない」は
「マニュアルに載ってないから、どうすればいいのかわからない」と自分が思っているのだという真実に。

つまりは、クリエイトしていく。
あなたがすべてを創りだしていく。

マニュアル通りに生きてきた…
HOW TO 本である親や誰かの「言う通り」「願い通り」に生きてきた自分は古い過去。
そのようなあなたへの打開策は「やってみたい小さな出来事をやってみる。」です。

今のあなたがしたい、やりたいと思える小さな出来事(内容)は、
親がやりたいと思った内容ではありません。
先生や上司や誰かや何かが「やりなさい」と押し付けたものでもありません。
あなたが「やりたいな」と感じた、ほんの小さな、些細な内容です。

しかしながら、それは小さくともあなたの「夢」。
たとえば「カフェ巡りをしたい。」だったのなら、
カフェ巡りをすることが「夢」だということになります。
経済的に毎週カフェを訪れることさえ厳しいと感じるのであれば、
「週」ではなく「月」に。「2、3ヶ月に1回」「半年に1回」に。
と、今の自分にとって可能な回数を自分のために考えてあげるのです。

そのために普段、10円ずつ貯金をする、だとか、
ブログやくちこみサイトや雑誌などで「ここ!」という場所を見つける行為をしてあげるだとか。
それはもう、あなたにとって立派な「無から有」であって、
夢を叶えるためにできる第一歩の数々だからです。
そうやって、「夢を叶えるって、こういうこと」という経験を、
あなたがあなた自身に教えてあげるのです。
「HOW TO 本(親、世間、周り、世間体、一般論、常識)」を頼りにしてきた人生ではなく、
あなたがあなた自身で創り上げていく。
それが、あなたが抱える、
そんなにも頑張って頑張って頑張ってきたのに
今でも辛いと感じる悩みごとのすべてを叶えていく方法だからです。
あなたはこれまでHOW TO 本の通りに生きてきましたから、
どれだけ自分自身が素晴らしいのかも知りません。
あなたはまったく、あなた自身の素晴らしさを知らずに生まれてこのかた、
何十年と生きてきました。
ですからそれが分かっていない以上、
あなたは「透明人間」と同じで、存在していないかのようにあらゆる夢が叶っていないのです。

自分を見つけてあげることは、自分を理解すること。
自分を理解することは、自分を見つけてあげること。
その一歩一歩の手段が、「今の自分にでも出来る、
やりたいと思った小さな夢を叶えてあげ続けていくこと」です。

透明人間と結婚したい、何にも見えないし分からない人と一生を共にしたい!という人はいませんね。
あなただって「結婚したい」と言っても、どこの・誰だか分からない人と結婚するのは嫌なはずです。
それと同じように、あなた自身がまず、
「マニュアル通りに生きてきた」「HOW TO 本のまま生きてきた」をやめて、
「自分」をクリエイトしていくのです。

あなたには色があります。
匂いもあります。
笑顔も、可愛さも、素晴らしさも、ありとあらゆる素敵なところも、
お茶目なところも、おっちょこちょいなところも、劣っているとさえ思えるところもあるのです。
ですが、それが人間。
パーフェクトでないから、素晴らしい。
個性がある。
だから互いに惹かれ、互いに助け合い、互いに想い合い、互いに分かち合えるのです。

それを「愛」と言いますね(^-^)

人生の面において、金銭面においても、また住む場所においても同じです。
まずは、とても小さな「叶えたい夢」を積み重ねていくのです。

あなたが抱える悩みに対して、直球で「これにはこう」ではない方法ですから、
不安になるかもしれません。
それは何せ、HOW TO 本通りに生きてきた生きかたに慣れてしまっているせいだからです。
ですが、自分が人生をクリエイトしていくことに慣れてくると、
人生が楽しくなってくるでしょう。
ですから、遠回りに思えても。全然悩み事が解決するようには思えなくても。
今の自分にでもできる、小さな「やりたいこと」の内容を、
次から次へと叶えていってあげてください。
そうすれば、遠回りや無駄に思える出来事さえも、
それが「自分」を創ってくれて、
結果、とてもとても幸せへと最短距離で歩む道だったのだと後からきっと知るでしょう。



占いや、誰かの言葉や、人生論はただの「一意見」にしか過ぎません。
たとえそれが親であろうと。

あなたがあなたの人生を創る。
それが一番の近道です。

すべてが解決し、幸せに生きるためへの。


あなたを見つけてあげてください。
透明のままでは可哀想。
あなたが先にあなたを見つけなければ、
他の誰であろうと見つけることができません。透明人間なのですから。

「20歳が0歳」。それを忘れずに。
そうすれば、言い訳や諦めばかりの人生を生きられなくなります。

生きられなくなるという意味は、
あなたには無限の可能性しかなくなる。という意味です。

あなたが自分をクリエイトし、幸せの人生を生きるようになってから…
数々読んできたスピリチュアルな文言の意味が分かるようになるでしょう。

「親の言うことを聞く」
「100点取る子が正しい」
いい子で生き続けている限り、それはHOW TO 本通りの生きかた、
透明人間で生き続けること。

他人やスピリチュアルよりもずっと前に
まずは自分を理解してあげること。
それが、自分をクリエイトする、ということ。意味。

自分が「ない」ということは、
あらゆる面において「ない」
(お金が「ない」、結婚相手がい「ない」など)を引き起こすからです。

あなたはまだ若い(^-^)

「ファインディングニモ」ならぬ「ファインディング自分」です(^-^)




****************************************

以上、吉祥小町さんの守護天使さんからのメッセージでした。

とてもまじめで、ゆっくりと語ってくださった、
背の高い、金髪の、髪の長いお姉さん天使でした(^-^)
細いのに頼りがいのある、優しい愛で包まれているのを感じて、
吉祥小町さんは愛されていて幸せだなぁと感じました。

ATP(R)北本さやかでした(^-^)
ありがとうございました。




























この記事を、ともだちに教える!
リーダー紹介
■ 北本さやか さん
こんにちは。エンジェルセラピープラクティショナー®北本さやかです。 普段は「シエルセラピー」という神との対話形式のセラピーを行っています(天使より先に神と出会っています)。 天使とは神からのご紹介で知り合いました(笑) 天使については講座でお伝えしています。 守護天使はいつもたくさんの愛で導いてくれています☆ その愛を伝えるお手伝いをしようと「天空の相談部屋」に前回に引き続き参加いたしました(^-^) Be Love, Be Light
前の質問へ 一覧に戻る次の質問へ
天空の相談部屋トップに戻る
ライフスタイルトップに戻る
関連グッズ
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
【8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像】
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-