天空の相談部屋

TOP > ライフスタイル > 天空の相談部屋 > 2016年11月 第1回「引き寄せの法則って本当なの?」

はじめまして。ここ半年程、スピリチュアルな物事に興味が湧き、色んな書籍を読んで勉強をしています。
もしかしたら初心者の誰もが最初に疑問に思う部分なのかもしれませんが教えて頂けるとすごく嬉しいです。
「欲しいものは何でも手に入る」とか「人生は望むように生きられる」とか「どんなことでも天使は助けたいと思っていて、
実際に助けてくれる」といった内容はどの本にも書かれていますが、
実際にそうなっていないケースも多々あるのはなぜなのでしょうか?
あと、努力や根性はむしろ邪魔をすると書かれていますが、
出来ないことに問題意識を持たず、自分にとって楽なだけで、
むしろ他人に迷惑をかけている場合もそれは当てはまりますか?
ドリーンさんをはじめ、名著と呼ばれている書籍を読めば読むほど疑問が生じてきます。
ですが、書かれていることが真実だと確信出来るようなことも何度も経験出来ました。
自分にとって楽なだけなのか、
それが正しい行動なのかを見極めるコツみたいなものがあれば是非とも知りたいです。
宜しくお願い致します。































質問者: おる

このたびはご相談ありがとうございます。

「引き寄せの法則」を題材にした本が、この十数年の間に書店にたくさん並ぶようになりました。
その法則性に一面真実を見る思いもあります。が、しかし、これほど本屋に本が並ぶということは、
いつまでもその法則性の何かが隠されているからかもしれません。

今回のリーディングメッセージがおるさんの人生に何かしらの良い影響があれば幸いです。

今回のリーディングメッセージもいつもながら、僕へのメッセージでもあります。
メッセンジャーになってくださり、おるさんに感謝いたします。

では、天使からの伝言をお届け致します。

-------------------------
あなたにとって引き寄せの法則というものは真実でしょうか?
「欲しいものは何でも手に入る」
「人生は望むように生きられる」
「どんなことでも天使は助けたいと思っていて、実際に助けてくれる」

あなたが本当に欲しいものは何でしょうか?
あなたにとって望む人生とは、本当のところどのようなものでしょうか?
天使はあなたの人生の何を助けたいと思っているのでしょうか?

この世は完全な引き寄せの法則が働いているとしたら?
なぜ、そうなるものとそうならないものがあると感じるのでしょうか?

引き寄せの法則は真実ですが、それを使う人間との間に理解の相違があるようです。

人生に停滞感を持っていた男が出世したいと思っていたらリストラされた。
夫婦関係を修復させようと頑張っていたら、持病で入院することになった。
自分らしく生きようと起業したが、なかなか軌道に乗らず失敗した。
意気揚々と新しい職場に行ったが、人間関係でひどく悩むことになった。
楽しみにしていた旅行が、台風で散々なものになった。
天使にこうして欲しいという思いとは反対の出来事が起こった。
子どもが欲しいので不妊治療を続けたが、なかなか授からない。
家族との関係を良くしたいと思ったが、皆仲が悪くなった。

例えば、これらのことを人は引き寄せの法則が働かなかったと結論づけるかもしれません。

本当にそうでしょうか?

自分が思ったものと違うことが起こったときに、このような問いをしてみてはどうでしょう。

「本当は、わたしは何を望んでいるのだろう?」
「天使は、わたしの人生の何をサポートしてくれているのだろう?」

今世で成し遂げたい、探求したい、試したいと思っていることはその人間によって違います。
ですから、その発現の仕方も違います。
そして、その思いは顕在意識にあがってこないものも少なくありません。

人は生きていく過程でさまざまな価値観の交流があります。
本来、自分が持っていたものが他の人間から影響され、
それがあたかも自分のものであるように錯覚することもあります。
特に両親や深く関わり合った人などでしょう。

「こうするのが当然だ。」
「こうすべきだ。」
「これはこういうものだ。」
「こういうものだったし、今後もこうあるだろう。」
「わたしはこれを信じてきた。」
「わたしはこう教えられた。」

前述のリストラされた男は、新しいチャレンジをしたかったのだろうし、
入院した彼女は夫が手厚く看病してくれて心地よかったし、今までにない夫の優しさを目にしたでしょう。
起業に失敗した彼は、どこかで誰かに依存している自分を発見したかったし、
多くの人に応援されて生きるためのステップだったかもしれません。

人間関係でひどく悩む彼女は、自分がいかに他人に影響されるかを身に沁みて理解したかっただけでした。
台風で散々だった旅行は、家族で密に話す機会を与えてくれました。

天使はその人が本当に望むことをサポートし続けています。魂の成長です。
不妊治療をする夫婦は、お互いにパパになること、
ママになることへの怖れや抵抗を先に癒す必要がありました。
自分たちの親を認め、復讐することをやめる学びだったかもしれません。
家族の関係を良くしようと頑張った彼女は、
家族ひとりひとりの距離感よりも自分の良かれと思うことを押しつけていることに氣づきました。

思うようにいかない、望むものが手に入らない、天使はサポートしてくれないと思えたなら、
あなたが、本当は何を望んでいるのか、を探る機会です。

やりたくないことを頑張ってやってきた自分を癒したいのかもしれません。
できないことをできるように努力してきた自分を労いたいのかもしれません。
他人に迷惑をかけないように小さなことも氣づかってきたのかもしれません。
親から受け継いだ価値観を守ることで、彼らを愛していることを証明しているのかもしれません。
楽なことを選択すると、何かずるいことをしているような価値観を持ったのかもしれません。

すべてが完璧な引き寄せの法則が働いている世界で、
どうその事象を自分が理解するかで人生は変わっていくでしょう。

そして、思っていること、願っていることとの不一致が何をもたらしているのかを味わい、感謝できれば、
引き寄せの法則を意識しないほど、望んでいるように生きている自分に氣づくことでしょう。

その姿が、ひょっとしたら他人からは「引き寄せの法則」に従って生きているように見えるかもしれませんね。

-------------------------

以上が、天使からの伝言となります。

「引き寄せの法則」がどう解釈され、理解され、使われるかはその人その人の自由だと思います。
思考と現実化にミスマッチが起こる時こそ、僕たちの成長する機会であるとも思います。
それは僕たちが、自分の人生をどう捉えているかを問われる機会でもあります。

このリーディングがおるさんのお役に立つことを祈っています。

この機会とメッセージを与えてくださったおるさんに感謝いたします。

AQUA MIXT 水本潤治
























この記事を、ともだちに教える!
リーダー紹介
■ 水本潤治 さん
天使に導かれ、交際期間なく入籍した夫婦が主宰する第六感磨きサロン&スクール「AQUA MIXT」。日本唯一夫婦でATP(R)として活動中。誰もが天使や高次元のサポートを受けることが出来るということを、わかりやすく伝えている。結婚11年目にして娘を授かったのを機に、スピリチュアルな学びを夫婦関係・子育てに活かしている体験談を各種メディアで発信中。また、霊性を高める菜食料理の普及にも力を入れている。
前の質問へ 一覧に戻る次の質問へ
天空の相談部屋トップに戻る
ライフスタイルトップに戻る
関連グッズ
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
【8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像】
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-