特集・コラム


天海 鈴 エッセイ 「天海鈴のパワースポット探訪」

第14回 「東京・神田御上水源井之頭弁財天」

東京・神田御上水源井之頭弁財天
今回のパワースポットは、神田御水源井之頭弁財天(以下、井の頭弁財天)に行って来ました。
井の頭公園の中にある弁財天は、神社ではなくお寺が管理しているそうです。道理で井の頭弁財天に近くなると、お香の香りがしていたはずです。

お守りなどを販売している方に、お話ををうかがったところ、とても気さくに答えていただきました。

「弁財天は水の神様で、その化身は顔が人間で体が蛇になっています。水のある所であれば大きい小さいはさまざまですが、蛇の神様がまつってあるはずです。『天』というのは人よりも偉く、その上に観音様などがいらっしゃいますのでお寺でおまつりしています。ここの弁財天は平安時代からおまつりされていて、その時代から今で言う銀座や日本橋など、遠くから歩いてお詣りに来ていたそうです。本殿の前にある太鼓橋は約120年前に造られた橋で、本殿の前の両脇に鎮座している狛犬は約250年前に造られた狛犬です。なんだか可愛らしいでしょう?昔の狛犬は、今の狛犬とは違うわよね」

「穏やかな可愛い感じです」と私は答えました。

確かに今の狛犬は犬と言うより獅子や沖縄のシーサーに近いように思いますが、こちらの狛犬は犬らしい姿で「ちん」と言う犬種に近いと思います。ちんは、昔の絵巻物にも描かれていて、現在はあまり見なくなりましたが健在です。

「ご開帳も 12年ごとの蛇年にあります。その時に先程説明した、顔が人間で体が蛇の絵があるので見られますよ。パンフレットも昔のものならありますけど、書かれている言葉も古くて、新しいものを作りましょうと言いながらまだ作ってないのよね」

その昔のパンフレットをいただいて、中を見てみると、

『寛永 13年、御代官伊奈半十郎殿台命を承りて宮社再建あり。(略)かくのごとく響きの音に応じ、物に触るの霊験あつくかぞえがたし。まことに清浄緋の衣の上に神女の龍顔を現したもう』と書かれていました。蛇ではなく龍の顔ではないのかと?似ていると言えば似ているかもしれませんが、なんだか大きな違いがあるような気がします。

このパンフレットを読んだのは、私が家に帰ってからなので、龍顔の事をお寺の方に聞くことが出来ませんでしたが、お話を聞いた後に本殿の裏を見学に行ったとき、龍の上半身をかたどった手水所がありました。「オッ!」と思う程に衝撃のある姿で、龍好きの私は、「な、何?」と 近づいてみたら、立派な爪に凛々しいお顔…、あっ!弁財天は女性でしたっけ?

東京・神田御上水源井之頭弁財天
そういえば、カップルで井の頭公園のボートに乗ると女神様(井の頭弁財天)が焼きもちを焼いて邪魔をするらしいと言う噂があるようです。

噂の真相を、お寺の方に聞いてみましたが、お寺の方によると「そういう噂を耳にしますが、住職に聞いた所、神様が嫉妬する事はないと言っていました」との事でしたが、本当にそうなのでしょうか?どなたか勇気のある方に試して欲しいものです。(そんな人いないですよね~)

手水所の話に戻りますが、そこには何やら、コバルトブルーのエネルギーが!こ、このエネルギーは、お金のエネルギーではございませんか?っと思いきや、手水所の縁にあ~るではあ~りませんか~!ざるが!「洗え!洗えよ!えっ?何を?そりゃ、あーたのいちばん欲しい物でしょ!」などと劇団ひとり状態で独り言をいいながら、洗ってみようか、壱萬円!? と思い財布をまさぐっていると、何やらこの妖しい?気配に気づいた子供が、私の周りをうろうろするではありませんか!さすが子供!目ざといぜ!「あのおばちゃん壱萬円洗ってたよ!」なんて言われて、「がめついわね~」とか言われると恥ずかしいしなーと、迷ってやっぱり常識的には小銭だよね、とちまちまとお金もないのに遠慮深い私は、増えるといいなー!と願いつつ、小銭を洗って来ました。

一般的に弁財天と言えば、芸能やお金の神様ですが、お寺の方が「たまに大学や大学の医学部に受かりました、とか言われてお礼に来る人がいますよ」と言っていましたので、芸能やお金だけではないらしいです。もちろん、最初にエネルギーありき!なのだから信じない人よりも信じる人は救われる!チャンスがあると言う事ですね。

この弁財天のパンフレットの、何ヵ所かに霊夢とか突然美女現れてなどの記載があります。平安時代は、多くの人が見えない世界を信じていた時代なので、このような記述が残されているのだろうと思います。この弁財天の歴史を感じた文面でした。

さらに時代をさかのぼると、湧水のある所には、人や動物が集まってくるものなので、原始人も生活していたいたそうで、竪穴式住居が公園内に残されているそうです。いろんな時代を見てきている弁財天は、穏やかでやさしいエネルギーでした。

でも、少しだけ?もしかしたら嫉妬のエネルギーもあるかもしれないし、池の湧水が汚れてしまった事に、怒っているような感じもしました。

今度は、プライベートで行って公園のヒーリングをしようと思います。昔のいいエネルギーを取り戻せたら素敵だと思うので…。

Spot Data
神田御上水源井之頭弁財天
東京都三鷹市
交通:電車 … JR 「吉祥寺駅」より徒歩5分
       京王線 「井の頭公園駅」より徒歩7分
   バス … 吉祥寺駅(公園口)より乗車。「井の頭自然文化園本園」下車
駐車場:なし
閉門時間:16時すぎ
オフィシャルサイト
パワスポ度 △ お手軽度 ◎
この記事を、ともだちに教える!
天海 鈴 <天海 鈴(あまみ れい) Profile>
米国クリアサイト認定 クレアボヤント・リーダー、アセンデッド・インターン (上級リーダー認定)、アドバンス・ヒーラー (上級ヒーラー認定)

幼少の頃より、自然や動物の周りに存在する不思議な光や霊的存在を目にする。20歳の時に自分自身の内側からあふれ出る強烈なフィーリングに導かれ、数年の間にヨーロッパ、中国、エジプト、メキシコ、アメリカのインディアン居留区など世界各国を訪れる。そこで、様々なビジョンを見、「私はこの場所を知っていて、ここにいたことがある」という強いフィーリングや感情を何度も体験する。

その後、レバナ・シェル・ブドラ女史に師事し、自分自身や人とのエネルギーとの関わり方やそれが人に及ぼす影響を学び、自分の体験が「過去世や過去世に生きた場所に置き忘れたエネルギーを取り戻す旅」であったことを理解する。

その、枠にはまらない、ユニークでストレートなリーディングはクライアントから好評を得ている。大自然や動物とコミュニケーションを取ることを愛し、人に対するリーディングだけでなく、動物のリーディングやヒーリングも行う。
■ バックナンバー ■
第24回 「東京・王子稲荷神社」
第23回 「群馬・榛名神社」
第22回 「東京・東伏見稲荷神社」
第21回 「稲荷神社」
第20回 「東京・馬橋稲荷神社」
第19回 「東京・白山神社」
第18回 「ちょっと怖いエネルギー」
第17回 「ご利益編」
第16回 「広島・厳島神社」
第15回 「山梨・身曾岐神社」
第14回 「東京・神田御上水源井之頭弁財天」
第13回 「番外編・パワースポットの存在達」
第12回 「東京・井草八幡宮」
第11回 「神奈川・田谷の洞窟」
第10回 「和歌山・高野山」
第9回 「埼玉・埼玉(さきたま)古墳」
第8回 「静岡/山梨・富士山」
第7回 「東京・大國魂神社」
第6回 「埼玉・武蔵一宮氷川神社」
第5回 「奈良・大神(おおみわ)神社」
第4回 「神奈川・大雄山最乗寺」
第3回 「奈良・石舞台古墳」
第2回 「東京・石神井公園」
第1回 「東京・高尾山」

PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-