特集・コラム


天海 鈴 エッセイ 「天海鈴のパワースポット探訪」

第13回 「番外編・パワースポットの存在達」

番外編・パワースポットの存在達
今回は、パワースポットと言うよりは、パワースポットにいる存在達のエネルギーはどうなっているか?をご紹介いたします。
パワースポットには必ずパワーを放っている存在達がいます。その存在達のエネルギーが自分に関係があるか、ないかは一概には言えません。いい影響を必ず与えてくれるとも言えません。なぜならば、それが一つの要因から成り立っているとは言えないからです。ただ大きく影響しているだろうと言える要因は、過去世です。

私はバックパッカーとして国内外を旅しましたが、今思い起こしてみると、自分のいい経験となっている過去世ですごした場所は、なんの苦労もなく、まるでお姫様の様に旅行することができましたが、過去世で嫌な経験をしたことのある場所では、苦労の連続でした。

それから、エネルギーは、生きている人や動物や植物だけでなく、動かない石や建造物にもあります。パワースポットにいる存在達が石や建造物の中に入っている場合は、そのエネルギーに意志を感じる事も多々あります。もちろんいいエネルギーの時も悪いエネルギーの時もあり、それだけでなく、いいエネルギーの存在だとしても自分の過去世での嫌な経験と関連があったりした場合は、それによって嫌な思いをしてしまう可能性もあります。だからと言って、臆病になる必要はありません。その存在に出会えたことで、過去世の嫌な思いをクリアーできるチャンスかもしれないのですから。

この世界に偶然はありません。すべて起こるべくして起きた必然です。ただ物事の意味をすべてその時その場で理解する事は難しいです。その時タイムリーに感じる事もありますし、2~3年後になってから「あー!」と気づく事もありますので、「あれ?不思議だな?」と思った事を見逃さないのが大切です。これから紹介する内容には、あえて意味づけをしていません。だから何?と思うかもしれませんが、仕方がないのです。なぜなら存在達のエネルギーはそうなっていて、私達生きている人間となんら変わらないのですから!なので今回は、「ふーん、そーなんだ」と思って読んでみてください。そして、知ってください。すべてにエネルギーがあると言う事を!そして恐れず探求しましょう!

最初の例は、日本の某デパートで何年か前に開催されたエジプト展に友人と出掛けた時の事です。

そこには大理石で出来たハトシェプトの像がありました。体長は 130センチ位だったと思います。そのハトシェプトの1メートル位前が紐で仕切られており人が近くまで入れない様になっていました。

列に並んでいる人達も、ハトシェプトを良く見ようとして前屈みになり顔を突き出していましたが、その一方でハトシェプトもブルーのエネルギーをぬっと観客の顔の前に突き出しており、お互いににらめっこをしている様になっていました。

私達観客はハトシェプトがどんな像なのか?という興味を持ち、ハトシェプトは私達観客に興味を持っており、その結果、両者は引っ付き合いそうでした。

私の友人も例に漏れず、顔を前に出して見ようとしていたので「ここまでハトシェプトのエネルギーが来てるよ」と言ったら、驚いていました。

番外編・パワースポットの存在達
次はまた別のエネルギー体の話で、友人の家で食事会をした時のことです。

その友人は、ネイティブアメリカンが好きで

「ついこの前もアメリカに行って来たの。この置物が気に入って買ったんだけれども、大きくて持って来るのはたいへんだったわ」

と木で出来た1メートル位の寸胴で黄色がベースのカラフルな人形の話をはじめたのですが、

「あれ?誰がこの子の前にコーンのお菓子を置いたの?この子はコーンの守り神でコーンが大好きなのよ!」

と言いました。すると別の友人が

「欲しそうだと思ったから、あげたのよ」

と言い、私は

「コーンをもらって、お相撲さんがしこを踏むようなダンスを踊ってたよ」

と言いました。すると、持ち主の友人が

「こんな感じ?」

と現地のネイティブアメリカンに教えてもらったダンスを見せてくれました。そのダンスこそが、人形のエネルギーが踊っていたコーンの豊作を祈るダンスでした。

次は、戸隠村(現在は長野市戸隠)へ旅行に行った時の話です。

夜、旅館で寝ていたのですが、部屋の障子に廊下を右に左に移動する影が!? 寝ぼけ眼の私も、この時ばかりは、ぎょっとして「えっ!」と思い、息を潜めてその物体が移動するようすを右へ左へと視線で追っていました。

落ち着いてよくよく見て見ると、その影はやけに頭が大きく寸胴で、どうも泥棒はおろか、生きてる人間でもないなと思い、ほっとして更なる深い眠りに着きました。翌朝、目覚めた友人が隣の襖(ふすま)を開けたのをみてびっくり! そこには、昨夜の頭でっかちで寸胴な影にそっくりな、七福神のような木彫りの像がありました。私が

「あー、この人夕べ廊下を行ったり来たりしてたよ!」

と言ったところ

「よくそのまま、また寝れたよね~」と

同行した友人に呆れられてしまいました。

この様に、いろいろな所にエネルギー体は存在しているのです。

かれらの行動は私達にとっては、意味不明な事もたくさんあります。しかし、いろいろな次元が共存共栄していけるのが、地球のいい所だと私は思っています。目に見えている物や事柄だけを信じて、生きてゆくのは少し視野が狭すぎはしませんか?と思います。もちろんそれを選択するのも、自由意志ですけれど…。
この記事を、ともだちに教える!
天海 鈴 <天海 鈴(あまみ れい) Profile>
米国クリアサイト認定 クレアボヤント・リーダー、アセンデッド・インターン (上級リーダー認定)、アドバンス・ヒーラー (上級ヒーラー認定)

幼少の頃より、自然や動物の周りに存在する不思議な光や霊的存在を目にする。20歳の時に自分自身の内側からあふれ出る強烈なフィーリングに導かれ、数年の間にヨーロッパ、中国、エジプト、メキシコ、アメリカのインディアン居留区など世界各国を訪れる。そこで、様々なビジョンを見、「私はこの場所を知っていて、ここにいたことがある」という強いフィーリングや感情を何度も体験する。

その後、レバナ・シェル・ブドラ女史に師事し、自分自身や人とのエネルギーとの関わり方やそれが人に及ぼす影響を学び、自分の体験が「過去世や過去世に生きた場所に置き忘れたエネルギーを取り戻す旅」であったことを理解する。

その、枠にはまらない、ユニークでストレートなリーディングはクライアントから好評を得ている。大自然や動物とコミュニケーションを取ることを愛し、人に対するリーディングだけでなく、動物のリーディングやヒーリングも行う。
■ バックナンバー ■
第24回 「東京・王子稲荷神社」
第23回 「群馬・榛名神社」
第22回 「東京・東伏見稲荷神社」
第21回 「稲荷神社」
第20回 「東京・馬橋稲荷神社」
第19回 「東京・白山神社」
第18回 「ちょっと怖いエネルギー」
第17回 「ご利益編」
第16回 「広島・厳島神社」
第15回 「山梨・身曾岐神社」
第14回 「東京・神田御上水源井之頭弁財天」
第13回 「番外編・パワースポットの存在達」
第12回 「東京・井草八幡宮」
第11回 「神奈川・田谷の洞窟」
第10回 「和歌山・高野山」
第9回 「埼玉・埼玉(さきたま)古墳」
第8回 「静岡/山梨・富士山」
第7回 「東京・大國魂神社」
第6回 「埼玉・武蔵一宮氷川神社」
第5回 「奈良・大神(おおみわ)神社」
第4回 「神奈川・大雄山最乗寺」
第3回 「奈良・石舞台古墳」
第2回 「東京・石神井公園」
第1回 「東京・高尾山」

PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-