特集・コラム


斎藤 さちよ コラム 「光からのメッセージを日常に活かすコツ ~もっと輝くために~」

第38回 「スピリチュアルと現実社会のギャップ」

以前も「スピリチュアルとバランス」というタイトルで書かせて頂いたことがありましたが、
実はその後もますます、片寄りを感じてしまう出来事が多々ありました。
そういった出来事に直面しても、スピリチュアルという括りのなかではそのような考え方もある、と思い、
自分のなかに閉まってきました。
が、色々なことを多くの方から聞き、改めて自分のなかで感じることがありました。
あくまでもこれは私が感じたことであり、全てがそうだとは思いません。
でも、色々な角度からの発信は必要だと思います。
スピリチュアルの考え方の一部が、あまりにも現実の社会と離れ、
それで苦しんでいる方々がいるという現実があるのです。

スピリチュアルは今の生活に絶対必要です。
混沌とした時代背景になればなるほど必要になってくるのだと思います。
不安を転換していく為に、勇気を持って自分の道を切り開いていく為に、
落ち込んだ時に自分のベクトルを上げる為に、魂の課題を知る為に、等々。

落ち込んだ時、神様が「大丈夫ですよ」と言ってくだされば、
「大丈夫なんだ。大丈夫の可能性があるんだ」と、また心のベクトルを上げることはできる。
ただ、大丈夫にしていくのは自分次第ですが。

人との出会いは神事です。
ご縁を頂き、それを絆へと築いていくかは、やはり自分達次第。
でも、神様がサポートして頂いている、守ってくださっているのも事実です。
だからこそ、私は “生活のなかでのスピリチュアル” だと思うのです。
見えない神様方、守護霊様方、自分が生れてきたこと、人間を全うする為に見えない力を活用させて頂く、
ということなのだと思います。

何もしなくても、神様がすべてをしてくださるわけではないのです。
見えない世界だからこそ、伝える側がしっかり姿勢を正すことを、今、問われているような気が致します。
私自身も含めてです。
それだけスピリチュアルというものに、振り回され傷ついている方が多くいらっしゃる現実があるのです。

スクールをさせて頂いて、確かにプロコースになれば、皆チャネリングはできるようになります。
でも「それは何の為か」ということを、私はその都度都度、口が酸っぱくなる位、伝えています。
「神様と繋がることが最終目的ではない。では何故、繋がるのか?
それは目の前にいる方を元気にする為。未来に可能性があり、そこを信じ、歩いていっていただく為。
その為には、その方の魂とコンタクトをとることも必要になる。前世で魂の課題やクセがあり、
現世に影響があることもある。
そして未来世も含めて、オギャーと生まれてから、今の自分だけでは、解決できない事も、
見方の幅を広げることによって、解決のきっかけを掴む可能性が広がるから必要だ」と。
「その方が人生を全うできる為のサポートなのだ」と。

神様を信じない方々もいらっしゃいます。
見えない世界を否定する方もいらっしゃいます。
それは、その方の自由です。
あまりにスピリチュアルに片寄り過ぎても、現実世界からは “信じられない出来事” として目に映ってしまうのも事実なのです。

例えば、そのひとつが「食」です。
宮崎の口蹄疫問題が出た頃、“人間が肉食を始めたからこの病気が起きた” と、
ネットを通じて発信が始まったことをスクール生から聞きました。
“動物は食べられる為に生まれてきたわけではない”……もちろんそういう考え方もあるでしょう。
でも、神様のメッセージとして “肉食は…” と、肉牛を飼っている方々を “悪” というような見方をしたり、
地球が菜食になれば平和になる、という見方をする。
私はこの話を聞き、実際ネットでそれを見たとき、あまりにも多くの方々が同じ考えを発信している現実を
目の当たりにしました。
その時に感じたこと…。

~「経済」という観点でものをみているのでしょうか~

“アセンション” で地球がガラリと変わるのでしょうか。
経済活動が無くなりはしないと思います。
“アセンション” は自分の中の意識でのことだと思います。
肉食、皮製品が無くなったら、飲食業もサービス業も流通も第一次産業等々も、大きなダメージを受け、
それが違う仕事にも影響し、経済は立ち直れなくなるでしょう。
一見、関係無い職業に就いていたとしても、関係無くは無いのです。
「循環」です。
自分達のお財布に響いてくることなのです。
リーマンショックが対岸の話しと思いきや、日本の小さな小さな零細企業の弊社を直撃したように。

20世紀は建設業と製造業が潤い、そしてサービス業が潤っていく、といわれていました。
建設と製造が業績悪化し、サービス業も悪化してきた現実があります。
それが原因で、そこから、不況から、なかなか抜け出せなくなっています。
もちろん業績の良いところもありますが、多くはひとつの産業が悪化すると、
少なくとも連鎖を受けるところはあるのです。
全て「循環」なのです。

そして、命があるのは動物だけではなく、植物も命があるということ。
菜食だって命を頂いているのです。
食もエネルギーの循環です。
命を頂くこと、そして、それで私達も生かされているということ。
「頂きます」という感謝の気持ちが大切だ、という事を改めて教えてくれた出来事だと私は思っています。
そして、人にそれを押し付けるのではなく、循環という事を踏まえたうえで
「自分は菜食が良い」「自分でしたいと思い菜食にする」というのは良いと思います。
それは個人の自由なのですから。
自分と向き合って、自分の心、身体と相談し、そこにいくのは良いのです。

よく「ヒーリングやチャネリングをする為に、神様と繋がる為に肉食は良くない、と言われました」
と相談に来られる方がいらっしゃいます。
「お肉が好きなんですけれど、チャネリングをするにはやめた方が良いですか?」と。
私は、「食べたければ頂いて良いと思いますよ」と答えます。
現実にスクールでは、制限など何も設けてはいないのですから。
本当に個人の自由なのです。
身体が欲すれば必要なのだと思うのです。
もちろん、飽食は良くないとは思いますが。

数年前、身体の毒素排出をするシャンプーをしてくださる美容師さんがいらっしゃり、
ご縁を頂き、伺った事がありました。
シャンプー後
「斎藤さんはヒーラーさんだから、本当に節制しているのね。初めての方の汚れではない、本当に綺麗なのよ」
と言われたのです。
私「???」。
最初何を言われているのか解らなかったのです。
通常初回は、シャンプー後のお水はドロドロ、臭いもそうとうあるらしいのです。
私「いいえ、何も節制していませんが…。アルコールも頂くし、お肉も、売っているお惣菜も食べるし…」
美容師さん「信じられない!!」と言われるのです。
その時、私は思いました。
自分自身には害がない、と思えば害はないんだ、食に対する感謝の気持ちかな、と。

色々な考え方はあると思います。
私はヒーラー、チャネラーを最初から仕事にしてきたわけではありません。
本体は製造業。
現実的な業界で 26年。
製造業を通じ、会社を取り巻く色々な業種の方々、県、市、商工会議所、起業家のネットワーク等々、
その中でも見えない世界のことはお伝えさせていただいてきました。

目に見えない世界は現実生活を生きていく為に本当に大事です。
私も導管として神様のメッセージを伝えさせて頂いています。
が、そこに片寄り過ぎてしまうと、普通の生活からかけ離れてしまうということを感じているのです。
やはり、バランスが大事なのだと思う今日この頃です。

斎藤さちよオフィシャルブログ 「スゴイ自分の見つけ方

この記事を、ともだちに教える!
<斎藤 さちよ Profile>
メンタルセラピスト/ヒーラー・チャネラー/EQ・SQ コンサルタント/(有)アイクリエイト代表取締役/エステサロン MIKI CRYSTAL オーナー/メンタルエステスクール代表
1959年生まれ。旅行代理店・広告代理店を経て、1988年、(有)斎藤精密の法人設立・経理・人事・納品などの経営業務の全てにかかわる。2005年、業務拡張のため (有)コスモウインドゥに社名変更。20代後半より霊能者の叔母の導きにより、神社・仏閣参り、滝行をするうちに神様や魂の声が聞こえるようになり、三次元に生かすためのメッセージを伝えるようになる。ビジネスから日常まで、360度球体の視点でアドバイスを行い、EQ・SQ の観点から人間力・企業力を引き出し高めるサポートをしている。また、メンタルケアのできるエステサロンをオープンし、ホリスティックの観点から、心と身体の 「美・元気」 を伝えている。海外でのセッション・セミナーも多数経験。企業研修や講演会、セミナー、コンサルティング、メンタルサポート等で活躍中。

2000年 群馬県キャリアアドバイザーに認定
2004年 全国初の EQ・SQ ビジネスフォーラムの総合プロデュース及びコーディネーターとして活躍、好評を得る。
2005年 MIKI CRYSTAL オープン。
2006年 セラピスト養成スクール開校。
2008年 (有)アイクリエイト設立。
2009年 日本メンタルエステ協会設立。
■ バックナンバー ■
第88回(完)「スピリチュアルだからこそ」
第87回 「~OPEN・THE・GATE~ シャスタツアーから」
第86回 「子育て・親育て・魂の縁」
第85回 「賀茂じい様に聞いちゃいました♪ ~今、大切な事~」
第84回 「三次元の見方と五次元からの見方」
第83回 「福島・原発から 30キロの神社で」
第82回 「天狗様と神通力」
第81回 「札幌・開拓神社【フロンティアスピリット】」
第80回 「恵比寿様の釣竿・タイを釣りましょう♪」
第79回 「神様にも人様にも好かれる人 ~三日恵比須様と賀茂じい様~」
第78回 「姫を追いかけて」
第77回 「あぶない、あぶない(笑)」
第76回 「東北メンタルケアサポートに行って」
第75回 「シャスタと私のバージョンアップ♪」
第74回 「変化するということ・魂の意」
第73回 「行半纏と数珠」
第72回 「九州パワースポット ~八大龍王神社~」
第71回 「スピリチュアルって…怪しい!?」
第70回 「2012年・龍神様パワーに応援して頂きましょう」
第69回 「明るいしあわせへの扉」
第68回 「スピリチュアルの落とし穴」
第67回 「魂と運命の扉」
第66回 「九州神社ツアー III ~神様の使い人!?~」
第65回 「宇宙の果てからのメッセージ ~愛の星・地球~」
第64回 「【東京大神宮】~縁結びのメッセージ~」
第63回 「【魂の研修会】九州神社ツアー II」
第62回 「【魂の研修会】九州神社ツアー I」
第61回 「パワースポット 榛名神社と私のご縁」
第60回 「しあわせのパスポート」
第59回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅IV≫ 三次元と五次元」
第58回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅III≫ バランス」
第57回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅II≫ 月読宮」
第56回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅 I≫ 雅楽の音色」
第55回 「魂が教えてくれたこと」
第54回 「魂の約束を思い出すための旅」
第53回 「幣立神宮・神様ごとがありました!」
第52回 「天岩戸神社」
第51回 「夢の扉を開く【好奇心】」
第50回 「『スピリチュアル』の在り方」
第49回 「3月11日・天照大御神様のメッセージ」
第48回 「どうして手を合わせてはいけないの?」
第47回 「満月と子供心 ~スピリチュアルを現実に活かすこと~」
第46回 「観音様の赤い糸」
第45回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”の対談 V」
第44回 「【天照大御神様】からの新春メッセージ」
第43回 「神様・魂のメッセージを形にすること」
第42回 「自分で開く『運』と神様」
第41回 「大黒様を追い求めて ~メッセージの深さ~」
第40回 「魂の記憶と現実と未来」
第39回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”との対談 IV」
第38回 「スピリチュアルと現実社会のギャップ」
第37回 「魂のご縁から絆(きずな)へ ~家族~」
第36回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”との対談 III」
第35回 「神様が応援したくなる人って?」
第34回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”の対談 II」
第33回 「龍神様の魂」
第32回 『陰陽師「賀茂じい」と仙人「髭じい」との対談』
第31回 「スピリチュアルと食べ物」
第30回 「魂の約束」
第29回 「運命は変えられる!!」
第28回 「スピリチュアルとバランス」
第27回 「『魔女の儀式』 その後」
第26回 「現代版 『魔女の儀式』」
第25回 「神様ごとの出会い I」
第24回 「メッセージ、活かせていますか?」
第23回 「スピリチュアル♥」
第22回 「スピリチュアルと子育て・親育ち II」
第21回 「スピリチュアルと子育て・親育ち」
第20回 「陰陽師が我が家にやってきた日 III」
第19回 「陰陽師が我が家にやってきた日 II」
第18回 「信じるって神事る?! ~新春メッセージ~」
第17回 「陰陽師が我が家にやってきた日」
第16回 「言霊とおにぎり」
第15回 「神社ツアー II 樹からのメッセージ」
第14回 「神社ツアー I」
第13回 「シンプルに」
第12回 「笑顔でコミュニケーション」
第11回 「人生の実り」
第10回 「人生と向き合う」
第9回 「思いを大事に」
第8回 「お盆に思う」
第7回 「未来の自分」
第6回 「コミュニケーション」
第5回 「こころとからだ」
第4回 「心のデトックス」
第3回 「笑顔の力」
第2回 「素直な輝き」
第1回 「いつまでも輝く人に」

PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-