特集・コラム


斎藤 さちよ コラム 「光からのメッセージを日常に活かすコツ ~もっと輝くために~」

第37回 「魂のご縁から絆(きずな)へ ~家族~」

人生のなかで、たくさんの出会いがあります。
そのなかで絆を築くことができる出会いはいくつあるのでしょうか。

『魂のご縁』といっても、
家族・親子・夫婦・恋人・友人・学校・仕事関係・趣味関係等々、色々ありますよね。
ご縁はあっても、そこから絆を築いていけることは、なかなか難しいのかもしれません。

ご縁から絆へ。
家族でも “絆は築いていかないと家族になっていかない” のだと思います。
その家に生まれたから、家族なのかもしれない。
でも、絆は創って行かないと、本当の家族になっていかないのではないのかとも思うのです。
夫婦も親子も、意味があって家族になったのだから。
絆の築き方は人それぞれ。
ぶつかりあったり、笑い合ったり、泣いたり、怒ったり…。
それが無くても、何気ない毎日の中でも、絆は築いていける。
思いやったり、感謝したり…。

魂のご縁だと思えば、そこに血の繋がりがあっても無くても関係ないと思うのです。
『魂の約束』で家族になる。
血縁は無くても、家族になることを自分達の魂で約束をしてきたのだと思うから…。
『血縁は無くても家族』、というところに意味があるのですからね。
魂ということを思うと、嫁、姑問題にしても、魂の出会いだと思えれば、
義理の親というフィルターをかけなくても済むようになる、と、良く伝えさせて頂いています。
フィルター無しで見ることができたならば、
義理も実親も同じように思えるようになっていけるのだと思います。

絆を築いていくためのひとつがコミュニケーション。
娘が高校生の時、ずっと学年の役員をやらせて頂いていました。
その一環として、親の勉強会が一年に1度あり「親と子の絆を築く」というテーマで
三年間勉強会を開催してきました。
『絆を築く』という事を、角度を変えながら、ディスカッション形式やセミナー形式で考えてきました。
そこで、私も講演をさせて頂いたりしてきたのです。
高校二年生の時に、親と子にアンケートをとることにしました。
一学年が 600人以上いるマンモス校。
アンケートの質問は親も子もまったく同じ内容にしました。
そこで視えてきたものは、親と子供間の微妙なズレだったのです。

例えば、会話。
親は会話をしているつもりでも、子供はそうは捉えていなかったり…。
親「お帰り、今日はどうだった?」
子供「うん」「まあまあ…」
これを会話と思うか否か。
親の思い・愛情のかけ方と、子供の望んでいるものが違う…ということを感じました。

しっかりとした絆を創っていくには、相手の望んでいることをキャッチする感覚を磨いていくことも
大事なのだと思います。
親子も夫婦も…。
今、虐待に始まり家族間における問題はとても多く、毎日のように耳目にします。
魂というものを信じることが出来たなら、そういう事件も少なくなるのかもしれない、と思うのです。

魂のご縁を頂き、絆にしていくのは自分自身。
しっかり絆を築いていきたいですね。

斎藤さちよオフィシャルブログ 「スゴイ自分の見つけ方

この記事を、ともだちに教える!
<斎藤 さちよ Profile>
メンタルセラピスト/ヒーラー・チャネラー/EQ・SQ コンサルタント/(有)アイクリエイト代表取締役/エステサロン MIKI CRYSTAL オーナー/メンタルエステスクール代表
1959年生まれ。旅行代理店・広告代理店を経て、1988年、(有)斎藤精密の法人設立・経理・人事・納品などの経営業務の全てにかかわる。2005年、業務拡張のため (有)コスモウインドゥに社名変更。20代後半より霊能者の叔母の導きにより、神社・仏閣参り、滝行をするうちに神様や魂の声が聞こえるようになり、三次元に生かすためのメッセージを伝えるようになる。ビジネスから日常まで、360度球体の視点でアドバイスを行い、EQ・SQ の観点から人間力・企業力を引き出し高めるサポートをしている。また、メンタルケアのできるエステサロンをオープンし、ホリスティックの観点から、心と身体の 「美・元気」 を伝えている。海外でのセッション・セミナーも多数経験。企業研修や講演会、セミナー、コンサルティング、メンタルサポート等で活躍中。

2000年 群馬県キャリアアドバイザーに認定
2004年 全国初の EQ・SQ ビジネスフォーラムの総合プロデュース及びコーディネーターとして活躍、好評を得る。
2005年 MIKI CRYSTAL オープン。
2006年 セラピスト養成スクール開校。
2008年 (有)アイクリエイト設立。
2009年 日本メンタルエステ協会設立。
■ バックナンバー ■
第88回(完)「スピリチュアルだからこそ」
第87回 「~OPEN・THE・GATE~ シャスタツアーから」
第86回 「子育て・親育て・魂の縁」
第85回 「賀茂じい様に聞いちゃいました♪ ~今、大切な事~」
第84回 「三次元の見方と五次元からの見方」
第83回 「福島・原発から 30キロの神社で」
第82回 「天狗様と神通力」
第81回 「札幌・開拓神社【フロンティアスピリット】」
第80回 「恵比寿様の釣竿・タイを釣りましょう♪」
第79回 「神様にも人様にも好かれる人 ~三日恵比須様と賀茂じい様~」
第78回 「姫を追いかけて」
第77回 「あぶない、あぶない(笑)」
第76回 「東北メンタルケアサポートに行って」
第75回 「シャスタと私のバージョンアップ♪」
第74回 「変化するということ・魂の意」
第73回 「行半纏と数珠」
第72回 「九州パワースポット ~八大龍王神社~」
第71回 「スピリチュアルって…怪しい!?」
第70回 「2012年・龍神様パワーに応援して頂きましょう」
第69回 「明るいしあわせへの扉」
第68回 「スピリチュアルの落とし穴」
第67回 「魂と運命の扉」
第66回 「九州神社ツアー III ~神様の使い人!?~」
第65回 「宇宙の果てからのメッセージ ~愛の星・地球~」
第64回 「【東京大神宮】~縁結びのメッセージ~」
第63回 「【魂の研修会】九州神社ツアー II」
第62回 「【魂の研修会】九州神社ツアー I」
第61回 「パワースポット 榛名神社と私のご縁」
第60回 「しあわせのパスポート」
第59回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅IV≫ 三次元と五次元」
第58回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅III≫ バランス」
第57回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅II≫ 月読宮」
第56回 「伊勢神宮ツアー ≪魂の旅 I≫ 雅楽の音色」
第55回 「魂が教えてくれたこと」
第54回 「魂の約束を思い出すための旅」
第53回 「幣立神宮・神様ごとがありました!」
第52回 「天岩戸神社」
第51回 「夢の扉を開く【好奇心】」
第50回 「『スピリチュアル』の在り方」
第49回 「3月11日・天照大御神様のメッセージ」
第48回 「どうして手を合わせてはいけないの?」
第47回 「満月と子供心 ~スピリチュアルを現実に活かすこと~」
第46回 「観音様の赤い糸」
第45回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”の対談 V」
第44回 「【天照大御神様】からの新春メッセージ」
第43回 「神様・魂のメッセージを形にすること」
第42回 「自分で開く『運』と神様」
第41回 「大黒様を追い求めて ~メッセージの深さ~」
第40回 「魂の記憶と現実と未来」
第39回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”との対談 IV」
第38回 「スピリチュアルと現実社会のギャップ」
第37回 「魂のご縁から絆(きずな)へ ~家族~」
第36回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”との対談 III」
第35回 「神様が応援したくなる人って?」
第34回 「陰陽師“賀茂じい”と仙人“髭じい”の対談 II」
第33回 「龍神様の魂」
第32回 『陰陽師「賀茂じい」と仙人「髭じい」との対談』
第31回 「スピリチュアルと食べ物」
第30回 「魂の約束」
第29回 「運命は変えられる!!」
第28回 「スピリチュアルとバランス」
第27回 「『魔女の儀式』 その後」
第26回 「現代版 『魔女の儀式』」
第25回 「神様ごとの出会い I」
第24回 「メッセージ、活かせていますか?」
第23回 「スピリチュアル♥」
第22回 「スピリチュアルと子育て・親育ち II」
第21回 「スピリチュアルと子育て・親育ち」
第20回 「陰陽師が我が家にやってきた日 III」
第19回 「陰陽師が我が家にやってきた日 II」
第18回 「信じるって神事る?! ~新春メッセージ~」
第17回 「陰陽師が我が家にやってきた日」
第16回 「言霊とおにぎり」
第15回 「神社ツアー II 樹からのメッセージ」
第14回 「神社ツアー I」
第13回 「シンプルに」
第12回 「笑顔でコミュニケーション」
第11回 「人生の実り」
第10回 「人生と向き合う」
第9回 「思いを大事に」
第8回 「お盆に思う」
第7回 「未来の自分」
第6回 「コミュニケーション」
第5回 「こころとからだ」
第4回 「心のデトックス」
第3回 「笑顔の力」
第2回 「素直な輝き」
第1回 「いつまでも輝く人に」

PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-