癒しフェアで宿曜オラクルカードの秘密を学びませんか?

癒しやスピリチュアルの日本最大イベントといっても過言ではない「癒しフェア 2017in TOKYO」が8月5日、6日に開催されます。本日はそんな癒しフェアで開催されるイベントを紹介しましょう。

癒しフェアでは、様々な企業や団体、個人にいたるまで、癒しやスピリチュアルといった分野に関係する様々なブースが出展されていますが、著名人を招聘した公開講演会やワークショップも人気です。今年はテレビなどで有名な叶姉妹を招聘したスペシャルトークショーも行われますが、今回紹介するのはオラクルカードにまつわるもの。

オラクルカードといえば、COCORiLA読者の皆様にはドリーン・バーチューさんによる『エンジェルオラクルカード』がお馴染みだと思います。そんな『エンジェルオラクルカード』が日本で出版されてから、今年で15年。それを記念して発売された『オラクルカードプレミアムエディション』についても以前に紹介したことがあります。

そんな『エンジェルオラクルカード』を日本で発売することを決定した、JMA・アソシエイツの代表取締役である林武利さんは、日本にオラクルカードを広めた立役者といっても過言ではありません。

そんな林さんが、昨年手がけたのが、古来から伝わる東洋の叡智が秘められた『宿曜オラクルカード』。クラウドファンディングプラットフォームであるNakuakeにて、多くの支持を集めて具現化したこちらのカードは、弘法大師空海が日本にもたらしたという宿曜占星術がベースとなっています。

東洋の星座が持つ力を利用し、運気を読み解き、相性を知ることで人生をより良い方向へ向けていく宿曜占星術。その第一人者といえば「竹本光晴」さん。宿曜占星術に関する多くの著書を発表しているだけでなく、公式サイトである「宿曜占星術光晴堂」は200万PVを記録するという人物。

竹本さんは、今回の『宿曜オラクルカード』にも監修として協力いただいているのですが、癒しフェアで、そんなお二人によるトークショーが開催されます。

8月6日の11時15分から12時5分まで開催されるこちらのトークショーでは、林さんと竹本さんが、オラクルカードについての業界の動向やこぼれ話から、宿曜占星術の奥義、さらには『宿曜オラクルカード』の最も新しく、最も役立つ活用方法を無料で惜しみなく公開してくれることになっています。

今回は、そんなトークショーの開催を記念して、「癒しフェア 2017in TOKYO」の無料入場チケットを、お申込された方全員にプレゼントさせていただきます。チケットをご希望の方は、下記のフォームにご記入ください。




「癒しフェア 2017in TOKYO」 無料入場チケット


申込期限:2017年7月30日 23時59分まで

注意事項

  • 無料入場チケットは郵送にて送付いたします。

  • 遠方に在住の方はなるべく早くお申し込み下さい

  • チケットの発送は7月17日、24日、31日を予定しています。到着まで3~5日かかることをご了承下さい。

  • 宛先不明で戻ってきたものに関しては再発送はいたしかねますので、ご住所は建物名まで正確にご記入下さい。

  • ご応募された日以降の直近の月曜日に発送いたします。それ以降5日たっても未着の場合 は、info@cocorila.jpまで、ご連絡下さい。

  • 郵送事故などに関しては、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

▼▼ 「癒しフェア 2017in TOKYO」無料入場チケットをご応募する方は以下のフォームより情報をお送りください!▼▼
お名前
お名前ふりがな
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス