最近注目を集めている癒しの動物とは?

動物が癒しを与えてくれるというのは良く知られています。COCORiLAでも、何度か紹介したことがありますが、今回紹介する動物は、今まではあまり注目されていない存在でした。

その動物とは「ヤギ」。西洋では悪魔の顔になっていたりと、ちょっと不気味な雰囲気があるヤギですが、実は人なつっこく、人間から積極的に触られるのはあまり好まないものの、自ら人間によってきて寄り添うなど、愛嬌のあるところを見せてくれるのです。

犬や猫に比べて、どうしても身体が大きくなってしまうために、手軽に飼うのは難しいのですが、有機農業の雑草取りや庭の除草のために活躍するだけでなく、自ら人間に近寄ってきてさりげなく寄り添ってくれるという、絶妙の距離感が癒しをもたらしてくれるということで、ペットとしての需要も近年は増えているのだそうです。

日本のように住宅事情が悪い国でも、人気があがるくらいなのですから、土地が広いところならばより手軽にヤギが飼えることになります。そういった理由があるのかは謎ですが、最近ではヤギと一緒にする「ゴートヨガ」がアメリカで人気となっています。

なんと、ゴートヨガ発祥の地となった牧場は、2000人以上が予約待ちをするほどの人気となり、その模様が『The New York Times』や『Washington Post』、「CNN」「BBC」などで報道されたこともあり、最近ではアメリカの他の場所でもゴートヨガを行うところが出てきているようです。

どんな感じで行われるのか? さっそく、CNNで報道された時の模様をご覧になってみて下さい。

ヨガを行っている人たちの間をヤギが自由に行き交ったと思ったら、とてもフレンドリーに背中にのったり近づいたりと、人気が出るのも納得のかわいらしさを見せてくれています。

前述したように、日本でもヤギ人気が高まっていますので、ゴートヨガを開催する牧場が出てきてもおかしくはありません。もし、そんな牧場が登場したら、あなたは体験してみたいですか?