FRIENDSHIP~本当のコミュニケーションを~ [2017/04/03]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第62回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。

毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「インディゴエンジェルオラクルカード」で、引いた1枚は「FRIENDSHIP」でした。
というわけで、今回は「コミュニケーション」について書いてみます。

 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


人が持つ悩みの多くは「人間関係」におけるものだと言われていますが、わたしたちが真に幸福を感じて生きていく上で最も重要なのがこの「人間関係」です。
それも、苦手だと感じていたり嫌っていたりする人、不快感や苛立ちを覚える相手との関係こそ、真の幸福にたどり着くための非常に大切な鍵となっています。

悩むのは、どんなことであれ自分が期待したり予測した通りにはならなかったからで、「人間関係」において言うならば、人を変えようとすることには意味がなく、つねに相手が自分の思い通りになってくれるということはないので、そういう意味では「人間関係で悩む」のは自然なこと(避けられないこと)なのかもしれません。

自分と関わるすべての人が自分にとって都合よく動いてくれるはずがないので、相手に何か期待を持ってしまったなら、いずれどこかのタイミングでストレスを感じたり、不満や恨みを抱くことになるというのはごく当然のことだと言えます。


「人間関係」において辛さや苦しさ、腹立たしさなど心地よくないものを感じているときは、何がそんなに辛いのかということと、相手に対して何を期待していたのかについて自分に問いかけてみるといいと思います。
何も期待していないつもりでいても、実は相手に「こうであってほしい」という思いを持っているものです。そうでなければ「落胆」や「失望」、「憤慨」するなどということにはなりません。

「こうであってほしい」、「こうしてほしい」という思いは自分が勝手に抱いた期待であって、相手がその通りの反応を示さなかったとしても相手に非はないのです。
常識的に言ってどうだとか、誰だってこちらが正しいと思うはずだとかいった考えを主張したところで、相手がその通りにしなければならない義務はないと言えます。
いや、それはおかしい。そう思えるかもしれませんが、もし自分の正当性を主張し続けるならば、「人間関係で悩む」ということに終わりはありません。


ここで、二つの選択肢が見えてきます。
一つは、「これからも自分の正当性を主張し、防御し、攻撃することによって、人間関係において悩む」。
もう一つは、「期待や欲求を脇に置き、無防備になり、調和することによって、人間関係において愛を経験する」。

どちらでもかまいません。本当に望むほう――期待し続けるか、期待を脇へやるか――を選び、それによって必然的にどうなるか、すでに見えている結果を受け取るのみです。

 
 
 

「人間関係」について思うことは、本当は誰との関係も「同じ」だということです。
家族、友人、パートナー、同僚、知人というふうに関係性を表す言葉は色々とありますが、先ほど挙げた二つ目の選択肢のほうを選んで生きていくと、関係性によってコミュニケーションが変わるわけではないということに気づきます。

期待や欲求を脇に置くことによって、「家族なんだからいいでしょ」、「後輩なんだからわきまえてよ」、「たいして仲良くない人だしまあいいか」などという考えに「正しさ」が全くないとわかるからです。
血縁を重視することなどないし、立場の違いによってコミュニケーションの軸を変える必要はありません。むろん、相手に合わせた表現にはなるので、家族とは方言で話をしたり、上司には敬語を使ったりという違いは出てきますが、コミュニケーションそのものは「相手次第」、「関係性次第」ではないのです。


エゴ(自我)はつねに「相手が先」、「相手次第」の考えに誘導します。
「相手が自分によくしてくれるなら」、「相手が好意をもってくれるなら」、「相手が先に謝ってきたら」、「相手と付き合うメリットが自分にあるなら」オーケー、良いコミュニケーションを図ってもいいというスタンスです。

いっぽうハイヤーセルフ(高次の自己)はと言うと、コミュニケーションは「自分から」、「自分のものの見方次第」だということを教えてくれます。
「自分から心を開き」、「自分から愛を送り」、「自分の受け止め方の間違いを訂正したいと祈り」、「相手に対する自分の誤解を解く」ことが大事なのです。

これは、相手が誰であろうと同じです。コミュニケーションの仕方に差はありません。誰との関係性においても願うことはひとつだからです。
相手に対して自分が勝手に貼り付けたもの――「この人にはいつもこういうところがある」、「この人は~な性格だから困る」などと断じた思いの数々――を剥がし、相手の心に寄り添うこと、相手の真のうつくしさ、素晴らしさ、輝きを見たいと願うこと。それによってお互いの心の深いところであたたかな交流が起こります。このことを望み表現することが本当の「FRIENDSHIP」ではないでしょうか。

 
 
 

落胆したり苛立ったりしても、それそのものはどうということはありません。好ましくない感情や思考を抱いてしまうこと自体は「悪」でもなんでもないからです。
期待を消そうとする必要もありません。どんな思いが湧き出てきてもかまわないのです。消そうとすることは闘うことなので、意味がありません。
期待する思いも、それが裏切られたことによる悲しみも脇へ置くこと、つまり、ハイヤーセルフに預けることが大切です。

苦手だと感じていたり嫌っていたりする人、不快感や苛立ちを覚える相手との関係こそ、真の幸福にたどり着くための非常に大切な鍵であると言える理由は、自分の鏡として表れてくれているその人が、敵でも味方でもなく、実は清らかな心そのものだったと気づくことによってしか、自分自身を忌み嫌う暗い部分、痛みや怖れ、無価値感や劣等感といったものたちが、全く抱く必要のない思いであり、本当は存在していないもの――わたしも清らかな心そのもの――だったのだという真実を思い出すことができないからです。


本当の「FRIENDSHIP」を求めているのだということを、まず思い出していきましょう。
「人間関係」で悩んでしまうとき、トラブルを抱えているとき。コミュニケーションがうまくいかなくて落ち込んでいるとき。「相手」ではなく「わたし」が見落としているものがあるのです。「相手」ではなく「わたし」が変わらなければならないのです。「相手次第」なのではなく、「わたし次第」です。「相手から」の愛を待つのではなく、「わたしから」差し出すのです。

「わたしの見ている世界(わたしの心が反映された世界)」の責任は「わたし」にあります。だからコミュニケーションは「わたしから」始まります。本当の「FRIENDSHIP」は、相手との関係性やその表現方法に全く関係のない、「心で与え受け取るコミュニケーション」を通して生まれます。

目の前に現れる人々、関わる人々の真のうつくしさを、輝きを見たいのだと祈ってみましょう。この願いは必ず叶います。相手が誰であろうと。どんな関係性であろうと。どのような問題を抱えていようとも。

正当性を主張することから降りることがどんなに平和で心地よいものなのかは、本当の「FRIENDSHIP」を選んだ心だけが経験できることです。わたしたちは本当の「FRIENDSHIP」を望んでいるし、これを選択するならば必ず真の幸福へとたどり着きます。

誰かと特別な間柄になることによって愛を得るのではなく、誰とのコミュニケーションも同じであることによってすでにあった愛を思い出す。そのような道を一歩ずつ進んでいきたいものです。


 
 
 
 


メソッド62
何を期待しているかに気づく

人間関係において小さな苛立ちも含めて怒りが湧いたときは、
相手に何を期待していたのか自分に尋ねてみましょう。
そしてそれを手放したいと感じたら、それができるよう祈ってみてください。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-