GRATITUDE~「感謝」に始まり「感謝」で終わる~ [2017/03/03]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第61回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。

毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「大天使ガブリエルオラクルカード」で、引いた1枚は「GRATITUDE」でした。
というわけで、今回は「感謝」について書いてみます。

 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


「感謝」は、この世界で「本当にできること」のうちのひとつだと思っていますが、真に「感謝」しているかどうか、丁寧に自分の心を見つめていくことが大切だとも思います。
何か自分にとって喜ばしいことがあったときに感謝するというのは、実は感謝しているのではなく、単にそれを嬉しがっているだけだと言えるからです。

本当の「感謝」というのは、たとえ何があろうとも、表面上それが「良いこと」であろうと「悪いこと」であろうと、それに対して手を合わせる気持ちになれる心の状態を指していると思っています。
その場その時もたらされているギフトをありがたく受け取らせていただく姿勢、すべてに対して敬意をはらう姿勢でいることが、真に「感謝」している状態なのではないかと。

そうでなければ、「自分にとって都合が良かったから感謝している」ということになり、それは「感謝」ではなく「悦に入る」という表現のほうがふさわしいと言えます。

この世界の「良いこと」、「悪いこと」はみな、「自分にとってどう見えるか」というジャッジメントによるもので、「事実」とは無関係です。
すべての出来事は自分の心の投影によるもので――それは言わば逃避、ごまかしなので――喜べないことがたくさんあることでしょう。自分自身のことに限らず、世の中を見渡しても、悲しく感じること、残念に思うことが多くあるように感じられます。
けれども「感謝」は、そのもの悲しさ、忌々しさを通り抜けて、隠されていた「真実」に触れることを助けてくれるのです。

基本的にこの世界においては、「わたしは被害者だ」と認識する(ごまかす)ことによって、直視しなければならない真の問題を遠ざけておけるようになっていますが、「感謝」はそれを反転させます。


 
 
 

いけすかない誰かさん、思わぬハプニング、不愉快な出来事、うまくいかないことの数々に対して、「感謝」などできるはずがないと思うかもしれません。

でもそれが自分の(意識に上っていないとしても)心にあるものが映し出されただけなのだとしたら、感じの悪い相手、苦手な人、腹立たしい出来事、落ち込む経験がそれを教えてくれているだけで――たとえば自己を否定する思いや嫌悪感、持ち続けている怒りや罪悪感、劣等感や無価値感といった暗いものたちを手放せずにいるのは他でもない「わたし」なのだと気づかせてくれるだけで、「わたし」を否定したり攻撃したり、落ち込ませようとしているわけではないということが受け入れられるようになります。

「感謝」はこれを助けてくれます。
最初は受け入れがたいことかもしれません。相手のほうがひどいことをしてきたという見方を変えること、嫌なことがあったという捉え方を手放すことには強い抵抗が生まれるかもしれません。
相手のせい、自分は被害者、わたしはかわいそうだと見るほうがラクで、正当化するほうがよほどまともだと思えても、実際は非常に苦しさを味わう考え方、生き方なのです。

事実、このような見方を続ける限り、「敵」はいくらでも現れるし、「災難」は何度だってやって来ます。人が変わっても、出来事が変わっても、根っこにあるものは同じなので、感じること、行きつく先は同じです。逃げおおせるはずがありません。根底を変える気がないのだから、ずっと変わることはないのです。

それならば、抵抗感があったとしても、少し受け入れてみるというところからでも始めるほうが賢明と言えそうです。
「わたしはこのことから何を学ぶべきでしょうか、どうぞ教えてください」と、祈るところからやってみます。祈りに対する答えは必ずもたらされます。遠い空のどこかからではなく、本当のあなたから、答えはやって来ます。
そしてそのギフトを感謝とともに受け取ってください。それに気づかせてくれた相手に感謝を捧げます。出来事に感謝します。

もし本当に「感謝」していたら、心には違和感や不快感、不安や焦燥感などといったものが残るのではなく、ただやすらぎ、平和な感覚、しずかな喜び、そして「感謝」の思いだけがあふれているはずです。
すべてに対して「本当にできること」は、「感謝」に始まり「感謝」で終わる、ただそれだけなのだと思います。

毎日すべてのことに「ありがとうございます」と心で手を合わせ、恵みに感謝して眠りにつきたいものです。

 
 
 
 


メソッド61
心からの感謝を捧げる
「わたしはこのことから何を学ぶべきでしょうか、どうぞ教えてください」と祈った後、
ふと気づいたことをしっかりとギフトとして受け取り、
すべてに対して心からの感謝を捧げましょう。
気づいたことが本当に「ギフト」であれば、感謝せずにはいられなくなります。
もしそのようになれなかったときは、
「わたしが防御することなく、真に学べるように助けてください」と祈ってみてください。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-