Pace del cuore(心のやすらぎ)©Copyright, Hiroco Miracolo
≪ Pace del cuore(心のやすらぎ)©Copyright, Hiroco Miracolo ≫

目の前に起きる出来事の内容に関わらず、どんなときにも心に希望の光を灯し続けることが、2017年の大きな変化の流れの中でハートの願いを叶えるために必要な癒しのステップです。
愛と光のエネルギーと重いエネルギーの流れがとてもわかりやすく分かれていますので、2017年はエネルギーの違いを今までよりもはっきりとわかる形で実体験し、理解が深まっていきます。
小刻みなアップアンドダウンの変化を続けた2016年と比べ、2017年は突発的な急上昇と急降下の変化の年です。
上向きの流れに心地よく乗るために、意識して希望の光を強めるように心がけていきましょう。
どちらにチューニングを合わせるかで、体感エネルギーは変わります。
心の灯となる希望の光を強めていると、エンジェルとの繋がりも強くなり、エンジェルからのサインとメッセージの受け取りがクリアになっていき、導かれ方がスムーズになります。



2016年の後半は、エンジェルから導かれ、多くの方が視点の切り替えの練習を実践しました。
自分の力だけで物事を何とかしようとせずに、天の素晴らしい采配を信じ、不安や心配は天へ委ねるレッスンを数多く体験されたはずです。
2017年は、予期せぬ幸運が、予期せぬ形で用意されていくため、視点の切り替えがさらに大切になっていきます。
目の前の出来事をどのように受け止めるかで、現実世界の体感が大きく変わります。
目の前に起きていることをチャンスだと想えないと、千載一遇のチャンスを見逃します。
素晴らしい流れに心地よく乗るためには、心の希望の光を強め、柔軟性を開くことです。
頑なに「こうでなければ」と決めつける頑固なコントロールの恐れは手放して、目の前に訪れるすべての出来事を魂の成長チャンスと受け止めて、柔軟に、臨機応変に対応していきましょう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・


【希望とエンジェルとの繋がり】

希望は、五感を越えた感覚です。
手に触れられるもの、目に見えるものだけに意識を向けていると、目に見える現実をひっくり返す奇跡のような展開を受け取ることは出来ません。
外側に向けた意識では、ハートの内側に住む奇跡の青い小鳥の姿はいつまでたっても見えないからです。
ハートからあふれ出す喜びを増やしていくと、必然的に希望の光は増え、素晴らしい奇跡となり還ってきます。

希望がある心の状態は、不確かな未来を天へ委ねている状態です。
見えない未来への天の素晴らしい采配を信じている状態です。
新しい変化を強く願い、今までとは異なる新しい可能性を信じているのです。

この地球で生きるためには、希望の光は必要不可欠です。
手に触れられる世界で、手に触れることのできないエンジェルから導かれるためには、五感を越えた感覚を信じる必要があるのです。
希望は、目に見えるもの、手に触れられるものを越えたものを信じる気持ちを開き、委ねることでさらに強まります。

目に見えない希望を信じることが出来ないときは、頭で考える癖が強くなっているサインです。
目に見える確証を求め、手に触れるものを探し、形ある物質世界だけに依存しているのです。

人間は、外側の殻(肉体)は物質世界から出来ていますが、内側の愛と光のスピリットは、目に見えない世界から出来ています。
そのため、物質世界だけに意識が囚われてしまうと、地球での人間生活を心地よく過ごすことが出来なくなります。
あなたの半分は、物質で出来ていますが、もう半分は、非物質の愛と光で出来ていることを思い出してください。
ハートの愛と光に意識を戻すことで、すぐそばにいる愛と光のエンジェルを感じることができ、目に見えない希望を信じることが出来るのです。

頭で考える癖が強く表面化している状態のまま、目に見えず、手に触れることの出来ない希望だけを心の頼りに歩き出そうとすると、まるで、目隠しをされたまま歩き出すかのような心もとない居心地悪さを感じるかもしれません。
ハートの愛と光に意識が戻り、辺りを明るく照らす希望の光が強まると、頭の言い分よりもハートを信じ、ハートに従うことができるようになります。

オリンピックのトーチのように、決して消えることのない希望の光を輝かせ続けるとき、目に見える現実がどのような状態であったとしても、目に見えるものを越えた希望の光を頼りにハートの願いに寄り添うことができるのです。
あなたのすぐそばにいるエンジェルが、大好きなあなたの手を引いて、ときにはそっと背中を押して、目の前の暗闇を明るく照らし、常に導いていると信じるとき、希望の光はさらに強まります。
希望の光が絶え間なく沸き上がるとき、手に触れられる確かな証拠を必要としなくなります。
堂々と胸を張って、その先に用意された素晴らしい展開を信じ、目の前の一歩を力強く踏み出すことが出来るのです。

希望の光を抱きしめて天を見上げ続けると、意識は無限に拡がります。
目に見える小さな世界に囚われていた意識の制限が外れていき、もっと高い次元のもっと広い世界へ意識が拡がって、本質の愛と光のあなたとエンジェルの繋がりは強くなっていくのです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・



【希望の光が循環するもの】

あなたの中には、本質の愛と光のあなたと、エゴの恐れに囚われたあなたがいます。
希望に満ち溢れた愛と光のあなたは、エンジェルから導かれすべてがうまくいくことを知っています。
五感に頼っているエゴの恐れに囚われたもうひとりのあなたは、怖がりねこちゃんのようにびくびく怯え、常に目に見える確証を求めたがります。

未知の世界を恐れ、変化に抵抗し、新しい挑戦を始めることに躊躇して、手に触れられる確証を求めたくなったときには、こう思ってください。
あなたが本当に恐れているのは、見えない未来ではなく、あなた自身の未知の部分です。
突如として登場する未知の何かに対応できずあたふたするかっこ悪い自分を見たくないのです。
過去に起きた出来事に囚われて、今までの人生の中で作り上げた偽りの自己イメージの醜い部分、弱い部分、闇の部分を信じ、それらが本当の姿ではなくエゴの恐れの幻に過ぎないことに気付くことが出来ないでいるのです。
その状態は、周りの人に視点を置いて、外から見た幻の自分像に囚われ、内側の本質の愛と光の美しい本当のあなたが見えていない状態です。

希望は、新しい可能性の扉を開き、あなたの愛と光の本質を見せてくれます。
希望の光が強まると、ありとあらゆる制限から解き放たれていきます。
希望の光は、コントロールの恐れの牢獄からあなたを自由に解き放ってくれるのです。

希望を見失っているときは、自分の力だけで目に見えるものを何とかしようと頭で考え過ぎているサインです。
コントロールの恐れは、目の前の人や物事を思い通りにコントロールすることで、体裁を損なわないように、恥をかかないように、自信を失わないように、間違わないように、嫌われないように、失敗しないようにしているのです。
手に触れられる確証を求め、人や物事を自分の思い通りにコントロールしようとし、コントロールしなければ多くを失うと錯覚しているのです。

コントロールの恐れを手放すとき、本当は失うものは何一つなく得るものばかりです。
変化に抵抗せず、変化そのものをコントロールしようとすることをやめ、希望の光を強めていくことで、コントロールをする必要はなくなっていきます。
コントロールの恐れを手放すことで、すべてがあるべき場所へ収まり、必然の展開を始めます。

希望の光を強めるとき、失うものは何一つありません。
もしも、今までのあなたが「希望だけを頼りにして、夢が叶わなかったときに味わう絶望感を感じたくないから希望を持たない」ようにしてきたのであれば、過去の体験に囚われて、再び傷つくことを恐れ、守りの体制にあったのです。
何かを必死に守ろうとしているときには、ハートが閉じているため、何も循環できない状態です。
ハートを閉じて、外側へ愛を贈っていないとき、受け取るものはありません。
何も受け取れないだけでなく、ハートが閉じたままの状態を続けると、既にあるものが減っていきます。

「夢を思い描いても、叶わなかったときにがっかりするのが嫌だから夢を見たくない」と思っているのであれば、その状態は、自分で幸せを創造せずに、人から幸せが与えられるのを待っている状態です。
与えられるのを待っているとき、何も創造しない状態が続きます。

「どうせ叶わない夢を思い描くことは、馬鹿らしい」と、理論的な頭は言うかもしれません。
エゴの恐れに耳を傾けていては、ハートが閉じて、何も創造しない状態を続けてしまいます。
創造していない状態は、宇宙に負債を作る状態です。
負債が続くと、取り立てが始まることを思い出してください。

肉体は、借り物です。
地球にいるだけで、借りがある状態なのです。
地球での愛と光の循環は、必然です。
夢を思い描くことで、愛と光を創造し、循環していくのです。

大きく夢を思い描きながら、喜びに満ちた人生を創造するとき、ハートのわくわく感が増え、ハートは希望に満ちていきます。
希望の光は、さらに大きくハートを開いて、世界へ愛を循環します。
愛を循環し、わくわく感を循環し、感謝を循環し、希望を循環していくのです。
循環するということは、贈っているものが還ってくるということです。

心の希望を強めるとき、希望を世界へ贈るため、得るものが増えていきます。
失うものが減っていき、喜びが増えていきます。
希望の光が増していくとき、安心感も増していきます。
すべてがうまくいくという手に触れる確証を必要としない安心感は、大きな流れに乗っているサインです。
ハートが安心感で満たされていくときに、心の平和を得るのです。

心の平和は、希望がもたらす素晴らしい癒し効果のひとつです。
希望の光は暗闇を明るく照らすため、ネガティブな意識に囚われなくなっていきます。
ネガティブな思考や、ネガティブな感情よりも、希望の光が上回っていき、心は常に安心感に満たされて平和が訪れるのです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・



【絶望の中で希望を見つける】

人生のどこかにうまくいかない部分があるときには、その部分に意識をとらわれ過ぎないことです。
人生を身体に例えると、人生の流れが滞っている部分は、身体の一部が怪我をしているような状態です。
怪我をした部分は、赤く腫れて、ジクジクと膿み痛んでいます。
うまくいかない現実にネガティブな思考やネガティブな感情を重ね続ける状態は、身体の怪我を痛め続け悪化させていく行為です。
怪我をした部分を触り、叩き、やっとできた瘡蓋をはがしてしまうのです。

怪我をした部分をいじることをやめると、癒しは自然と始まります。
怪我をしていることは事実として受け止めた上で、そこに囚われることをやめ、気持ちを切り替えるのです。
変化への抵抗をやめ、癒しを受け入れるのです。

希望は、ネガティブな意識を切り離してくれます。
痛みや苦しみに囚われた意識を、苦しみから解放してくれるのです。
苦しみに意識を向けることをやめるとき、人生の必要な部分へエンジェルの愛と光が届きます。
希望の光を強めていくと、内から沸き上がる何でもできる気持ちが強まっていくのです。
時が満ちて、目の前の課題に向き合う必然のタイミングが訪れたとき、あなたの内面の強さは増しています。
以前よりも強くなり、しっかりと向き合うべき課題に向き合えるようになっています。

絶望に苦しむときには、苦しみをそれ以上大きくしないことです。
ネガティブな思考とネガティブな感情を苦しみや痛みに向けることをやめることで、炎に油を注ぎ続けることをやめるのです。

ハートが真に願う幸せへ意識を向け始めると、ハートは自然と開きます。
ハートを開くことで愛と光は循環し、あなたが本当に必要としている希望の癒しを受け取ることが出来るのです。

ネガティブな思考が沸き上がったときには、大きく深呼吸をして、気持ちを上向きに切り替えてください。
ハートの喜びへ向けて意識を切り替え、心から感謝を強めていくのです。
エンジェルが導いていることを信じ、信じることで希望の光を強めるのです。
目の前の問題は、何一つ変わらずにそのまま目の前にある状態であったとしても、あなたの内側の希望の光が強まっている状態になってさえいれば、どんな問題でも解決できる力が沸き上がってくるのです。
希望の光に満ちて、ハートが天の愛と光に向いて開き、内なる神の力にアクセスすることができるとき、すべての問題は、問題ではなくなるのです。

絶望の中で辿り着く希望の光は、どん底から上へ這い上がるための光の道しるべとなります。
苦しみに意識を囚われ続けるとき、魂が引き千切られるような感覚に苛まれますが、絶望のどん底で希望の光を見つけるとき、蜘蛛の糸を掴むがごとく手に入れた一筋の光明にすがります。
絶望の中での藁にも縋る思いは、すべてを天に委ね、天の采配を信じる気持ちを強めてくれます。
暗闇を照らす希望の光は、やがて、あなたの内側には神の創造性があることに気付かせてくれます。
あなたは弱くはなく、力のない存在ではなく、醜くはなく、役立たずではなく、存在する意味がない人ではありません。
あなたの内なる神の力は、あなたの真の美しさを外側へ輝かせます。
あなたには、最高最善の幸せな人生を創造する力があるのです。
ハートが喜びで満ちる笑顔を体験することができるのです。

心の希望を見失うとき、あなたが発するエネルギーは、不平不満のエネルギーです。
世を呪い、人を憎み、起きた出来事を悲しみ、人生に絶望するとき、世界へ憎しみのエネルギーを送っていきます。
可哀想な自分に浸ることをやめ、人のせいにすることをやめ、上を向いてください。
底を打ったのであれば、あとは上がるだけです。

夢を大きく思い描くことで、希望の光は強まります。
希望の光を強く輝かせていくとき、世界に祝福エネルギーを贈っています。
世界を祝福するとき、天はあなたに同じ祝福を届けるのです。

送っているものが、還ってくるものです。
感謝の気持ちを強め、心の希望の扉を開くとき、世界へ愛を贈ることができるのです。
あなたの世界を祝福し、あなたの人生を喜びで満たすのです。
2017年のあなたの大切な人生の一年を、愛とともに創造することを決意してください。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・




【大きく夢を思い描くこと】

エンジェルは、大好きなあなたが無限に夢を思い描くことを願っています。
地上でのあなたの役割は、肉体を持って、愛と光の循環を体験することです。
ハートのわくわく感を大切にするとき、愛と光を創造しています。
ハートがわくわくする夢を思い描くとき、希望を循環しているのです。

希望の星を常に空高く掲げ、ハートの願いを見つめてみましょう。
ハートの願いを見つめるときにとても大切なのは、その願いが叶うか、叶わないかという価値判断を手放すことです。
叶うか叶わないかに意識が囚われると、叶いやすそうな夢を思い描き始めます。
失敗することを恐れ、ハートの真の願いではなく、叶いやすそうな手ごろな願いに手を出すのです。
それでは、ハートが真の喜びに満たされることはありません。
夢が叶うか叶わないかは重要ではないので、次から次へと大きく夢を思い描いて、無限に希望の光を膨らませていくことに意識を集中してみましょう。
思い描いている夢が、形にならなくてもいいのです。
形になるかどうかは重要ではなく、溢れる創造エネルギーを循環し続けることが大切なのです。

「あんなに頑張ったのに、夢は応えてくれなかった。」
と、思い描いた夢が失敗した挫折体験があるのであれば、可哀想な自分に浸ることをやめ、起きた出来事を人のせいにすることをやめ、そこから学んだ大切な気付きを整理整頓し、過去の苦しみは水に流してください。
過去の苦しみ履歴書を大切に保管することをやめ、苦しみへの囚われを手放して、次へ進むときです。
長い旅路の中で忘れてしまった本来の輝く自分らしさを取り戻すために、ハートに素直に正直になって、もう一度、ハートの願いを見つめるのです。
ハートがわくわく喜びで満ちる希望の光を強めることが、今のあなたのためにエンジェルが用意している最優先の癒しのワークだと思ってみましょう。

地球で心地よく生きるために、人生に希望の光を増やしていきましょう。
毎日の暮らしをわくわく感で満たし、大好きなことで満たし、感謝で満たし、今を楽しむことです。
ハートがぴんっとくることを選び、ハートがぴんっとくる方向へ進むのです。
希望の光を強め、ハートの願いに寄り添いましょう。
ハートを通して、大好きなエンジェルからハートの一番の幸せな願いを叶える方向へ導かれましょう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・*・゜゚・*:.。..。.:*・




次回は、「ハートに寄り添う勇気の癒し」のエンジェルの癒しのガイダンスをお届けします。

あなたのハートの一番の幸せな願いが叶うことを信じて、エンジェルの愛と祝福を贈ります。

大好きなエンジェルの愛と光の螺旋階段をご一緒してくださりありがとうございます。





■ ゴンザレス万紀子 プロフィール
ゴンザレス万紀子
名古屋エンジェルクリニックAngel Experience主宰。名古屋を中心にエンジェルの愛の活動を展開中。個人セッション、個人レッスン、スカイプセッション&レッスン、各種エンジェルイベント、エンジェルの癒しのものづくり講座などを随時開催。 エンジェルの癒しのジュエリー、エンジェル瞑想CD販売。 全国&世界各地からのエンジェルからの素敵なご縁をありがとうございます。