パートナーへの心配に隠された心とは? [2016/09/21]
AQUA MIXT パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び  第70回

先日、「期待と心配」というテーマのクラスを開催しました。

親子関係、夫婦関係、恋人関係など、相手に対しての愛情が深い・つながりが強いほど、その感情を持ちやすいかもしれませんね。
特に家族やパートナーに対して「心配」という感情を持ちやすいと感じます。

ついつい心配をしてしまうのは、いったい誰のためでしょう?

愛してるからこそ心配する。それは、愛情表現の一つなのでしょうか。

・不規則な食生活で、栄養面が心配
・仕事が忙しくて帰宅時間が遅い日が多いけど、いつまで続くのか心配
・連絡が無いけど、今どうしているのか心配
・新しく何を始めるの?それってよく分からないし(怪しいし)なんだか心配
・頼み事をしたけど、ちゃんと出来るのか心配

では逆に、あなたは人から「心配」されると、どんな風に感じますか?

心配されて、気に掛けてもらっているようで嬉しい。
(こう思う方は、共依存の傾向があるかもしれません…)
そんなに心配しないで!信用して欲しい。
(一般的には、こちらでしょうか?)

クラスの中では様々な「家族への心配」を共有したのですが、その心配に隠された気持ちを探っていくと見えてくるテーマがありました。その中から少し紹介しますね。

以前、天使に教えてもらった言葉は、心配症だった私へ強烈なインパクトがありました。
「心配は、呪いと同じですよ。」

大切な人を想う気持ちも、
怖れが元であれば「心配」、
反対に愛が元であれば「応援」になるのです。

では、「心配」をする怖れとはそもそも何でしょうか?

相手に対する「期待」「コントロール」が隠されているのです。
相手を自分の思い通りにしたいという要求、思い通りにならないという怖れが心配の本質なのです。

わたし自身、以前は心配症だったと自覚しています。
相手を自分の思うようにコントロールしたい欲求が強かったのでしょうね。

しかし10年程前から、天使の導きに従いライフパーパス(人生の目的)をパートナーと共に歩むようになると、怖れという動機が減ったのでしょう。
パートナーに対する心配が、激減しました。

ところが、家庭の状況が変わることでわたしの心配症は再燃しました。
3年前の出産後、それまでは2人でやってきた仕事が出来なくなりました。
わたしは産後1ヶ月から仕事を再開したものの、赤ちゃんを家族親戚交代で世話しながらでした。
結局はママが一番赤ちゃんと過ごす時間が長く、今までのように仕事が出来るわけではありません。

仕事が思うように出来ない状況で、当然売上も下がりました。

そんな中で私はパートナーに対して、心配ばかりしていました。
売上が一時的に下がるのは当たり前なのに、その心配はパートナーの働きに対して向けられました。
産後はホルモンの影響で感情が不安定になりやすいとはいいますが、今思うと、子どものこと、仕事のこと、と心配ばかりしていたと思います。

パートナーに対しての心配に隠された「期待」は、
・父親らしく、しっかり家族を支えて欲しい。
・一家の大黒柱として、しっかり稼いで欲しい。
・母親業を奪わないで欲しい。

その期待に相手が沿わないように感じると、一気に「心配」に支配されるのですね。
産後は、それまでとは違う夫婦喧嘩が増えたのでした。

今振り返れば、そんな心配せずにもっとゆったりと赤ちゃんとの時間を過ごせば良かったのにと思います。

パートナーとの関係性が変化したことで、時間差はありましたが新しい仕事のスタイルやサービスも確立出来ましたし、結果的にはその後売上も上がりました。
子宝といいますが、子どもが生まれたことはハンデではなく、新しい豊かさをもたらしてくれたのです。

「期待」を手放してこそ、ありのままの相手を愛することが出来きます。
そしてそれの発端は、自分自身にあるのです。

「ありのままのあなたを愛していますか?」
「自分に○○出来ないといけない、などと厳しく接していませんか?」

生まれたばかりの赤ちゃんを抱えたわたしは、どこかで子どもが生まれたことはライフパーパスを歩む上で、夫婦で培ってきた仕事を進める上でハンデだと思っていました。
仕事が制限される、思うように仕事の時間が取れない、やりたいと思うことがほとんど進められない…
自分に対して、厳しく接していました。
赤ちゃんの授乳を終えて寝かしつけたら、抱っこしたままパソコンに向かって仕事をしようとしたり、何も出来ないということに対する恐れから逃れるのに必死でした。

お産という大仕事、そしてママにしか出来ない授乳や赤ちゃんと過ごす時間をどこかで認められずにいたのですね。

結果的には、私は母親として今しか出来ない子育てという大仕事を、徐々に認められるようになりました。
潤治も父親として成長し、またAQUA MIXTを1人でも牽引していけるほどになりました。

その間もたくさん天使にアドバイスをもらいましたが、その一つ一つはまた別の機会に紹介させてくださいね。



■ 水本寛子 プロフィール
水本寛子スピリチュアル・ライフコーチ / 天使のセラピスト
「第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT」代表 。
研修講師・ビジネスコーチ・ライフコーチとして個人セッション、企業研修・セミナー・ワークショップを多数担当。
人財育成に関わる中で、人々には様々な高次元からのメッセージが届いている事を日々実感するようになり、スピリチュアリティを融合したサービスへ変化。
あなたのシックスセンスを磨くための「天使のセラピー」を中心に、天使や天界のサポートを受けとる方法を、わかりやすく伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
【8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像】
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-