癒しフェアで、様々なリーディングを体験してみませんか?

7月30日、31日に開催される「癒しフェア 2016 in Tokyo」に、JMA・アソシエイツも出展します。今回は、様々なリーディングを体験していただける、とても楽しいブースとなっています!

「癒しフェア」といえば、COCORiLA読者の皆様ならば、すでにご存じの方も多いことでしょう。その名の通り、癒しに関連した商品やサービスが一挙に体感出来るイベントです。

今回JMA・アソシエイツは「JMAリーディングボックス」という名称でブースを用意して、リーディングを体験して貰うことに特化した構成で出展いたします。リーディングとは、文字通り、何かを「読み取る」こと。といっても、実際に何か書いてあるものを読むわけではなく、オラクルカードから得られた情報や、人間の周りにある微細なエネルギーフィールドであるオーラ、宇宙全ての情報が記録されているというアカシックレコードなどから得られた情報を読み解いて、それをお伝えするものです。

JMAリーディングボックスでは、今回、3種類のリーディングを提供いたします。

・エンジェルカードリーディング
COCORiLAでお馴染みのドリーン・バーチューさんによって認定された「認定エンジェルカードリーダー(TM)」(Certified Angel Card Reader(TM)(CACR(TM)))がオラクルカードを使ってリーディングをするもの。

単にカードの意味合いをお伝えするだけでなく、そのカードはどのような存在からもたらされたメッセージなのかということも含めて、しっかりとリーディングさせていただきます。

・オーラリーディング
人間の身体の周りに存在する微細なエネルギーフィールドであるオーラ。そんなオーラを七層にわけチャクラとも関連づけて、詳しく見ていくことが出来るのがオーラリーディングです。

オーラだけでなく、ハイヤーセルフ(高次の自己)と呼ばれる存在からもメッセージを受け取りますので、「透視リーディング」と呼ぶこともあります。

・アカシックリーディング
アカシックレコードと呼ばれる宇宙全ての情報が記録されている領域にアクセスすることで、様々な情報を引き出してお伝えするもの。

アカシックに刻まれている情報は、人生相談はもちろん、前世をしったり、ソウルメイトや自らの才能など、様々な分野で活用することができます。

JMAリーディングボックスは、7月30日は無料リーディングが中心となります。CACRによるエンジェルカードリーディング及び、アカシックリーダーである和田公美子さんによるアカシックリーディングをなんと、無料で体験することが出来ます!

今までリーディングに興味を持っていたけれども、なかなか受ける勇気がなかったという方は、まずは30日にJMAリーディングボックスで体験してみて下さい。

7月31日は、より本格的なリーディングが受けられます。COCORiLAコラムでお馴染みの井上真由美さんによる特別リーディングと、アカシックリーダーとして、アカシックリーディングをベースに、チャネリングや催眠と融合したセッションを提供している橋本真由美さんのアカシックリーディングが中心となりますが、31日もCACRによる無料リーディングはご用意してあります。

井上真由美さんによる特別リーディングについては、井上さんのコラムですでに紹介しておりますので、そちらをご覧下さい。

橋本真由美さんによる、アカシックリーディングがどのようなものかを簡単に紹介しましょう。こちらは、魂と肉体の前世から今世、未来にいたるまでの情報をアカシックレコードより読み解き、自分らしい未来に向けての生き方や方向性を、ご自身のハイヤーセルフや守護存在より伝えて貰えるというもの。

通常のアカシックリーディングとチャネリングを融合した、橋本さんならではのリーディングとなっていますので、お悩み相談や、隠れた才能、過去世から引き継いでいる能力、ソウルメイトなど魂での繋がりなどのご質問やご相談にお応えすることが可能となっています。

当時にお申込することも可能ですが、より確実にリーディングを受けたい方は、事前予約がオススメです。

橋本さんのリーディングを事前予約する

リーディングというトピックスを多くの人に体験して貰いたいと思いますので、癒しフェアを訪れた方は、是非、JMAリーディングボックスにも足を運んで下さいね。