RELEASE & SURRENDER~両手を上げて~ [2016/03/02]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第49回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。

毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「デイリーガイダンスオラクルカード」で、引いた1枚は「RELEASE & SURRENDER」でした。
というわけで、今回は「人生を明け渡すこと」について書いてみます。

 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


スピリチュアルなことについて学んでいると、「手放す」ことや「ゆだねる」ことに関して見聞きすることがよくありますが、なかなか難しいことだと思われがちですので、今回はこれらについて深めてみたいと思います。

「ハートを開きましょう」と同じで、「(不安や執着などを)手放しましょう」といった言葉を聞いてすぐに浮かぶこととして最も多いのが、「どうやって?」という疑問であるらしいことは、この数年間カウンセリングをしてきて気づいたことのひとつです。

「そうしたい」、「そうしよう」と思うよりもまず、「どうやって?」なのです。
もし「白い石に手放したいことを書いて川へ投げたらいいですよ」と言われたら、そうするのでしょうか。または「ばかげている、やっぱりこの執着は手放さない」と思うのでしょうか。

いずれにしても興味深いのは、多くの人にとっては「手段」が重要なのだという点です。
自分が真に幸せになるための選択(決心)を「今ここで」するよりも手段を知るほうが先、知ってからでないと選ばない。いいえ、たとえ手段を知ったって、選ばない。

思うのですが、「どうやって?」という問いは自然に発せられるもっともな疑問のようで、実は「わたしはこのまま変わらない」ということの意志表示であり、一種のトリックなのではないかという気がします。

「ゆだねる」ということについても同じことが言えます。流れにゆだねる、ガイダンスに従う、人生を預ける。そういったことにマニュアル、ノウハウなどないのです。

わたし自身、本にしろ誰かの言葉にしろ、何度となく抽象的な、けれども愛のあるメッセージに「どうやって?」という問いを発してきましたが、つねにそこには愛に対する「抵抗」があったのだろうと振り返ってみて思います。

 
 
 

愛に(人に)心を開くことも、こだわりや怖れを手放すことも、人生をまるごと天に預けることも、ある意味「やる」ことはみな同じで、ただそれを選択すること、それを願うこと、そうなるよう助けを求めて祈ることだけです。
本来、何の儀式も道具も必要ではありません。おまじないなどしなくてもよいのです。

目に見えること、耳で聞けること、手で触れてわかることを通して何かをしなければ、「した」ことにはならない、ということはいっさいありません。心のなかにおいて「できる」ことです。

心でしてしまった過ちを、心で訂正するのみです。
「手放す」と言ったって、実際に手のひらをぶんぶん降らなくても、何かを代わりに放り投げなくても、手放すべきあらゆる思いの数々を手放すことができます。本当にそれが自分の願いであるならば、自ずと手放されてゆくものです。

すべてを「ゆだねる」ことができないのは、目で見て耳で聞けることだけが「起きている」こと、それだけが信頼に値することだと誤解しているからでしょうし、ゆだねるだなんてことをしたものなら、人生どんな恐ろしい展開になるかわかったものではないと、不安に駆られるからでしょう。

けれども、人生を明け渡すことなく自分の力でかじ取りをしようとすることのほうが、かえって恐ろしい(と感じてしまう)体験をすることになるのです。つねに怯えているしかありません。

 
 
 

“RELEASE & SURRENDER”というのは、「信頼」と「確信」がなければできないことだろうと思います。
あれこれ思うことをやめて、さまざまな思いを手放し、すべて明け渡すということは、自分の力のほうが「見えない力」よりも優っていると思っているうちはできないことです。

いいえ、そんなことはありませんと思ったとしても、それはまやかしなのです。
自分で「やれる」と思っていなければ、すでに「降参」しているはずですから。

全面的に降参し、人生の何もかもを天に(ハイヤーセルフに)任せているはずで、全面的にそうしているならば、将来を案じることはないし、何かを問題視することもなく、迷うことも怖れることもいっさいなくて、ただ平安だけが心にひろがっているはずなのです。


とてもじゃないけれど、そのような状態になれっこありません。
どうしたって自分で判断しようとしてしまうし、どうでもいいようなことだと思っていても不安を抱えてしまいます。気がついたら、あれこれ考えてしまいます。ちっとも心穏やかではいられません。

だからこそ、何度でも“RELEASE & SURRENDER”を試みます。何度でも思いだし、祈ります。
人生を思い通りに動かすために祈ることをやめて、全面的に降参する姿勢を持ちたいと願います。それがどんなに安らかで、恵みに満ちた、愛に溢れた体験であるかを知りたいと望みます。


「どうやって?」という問いをこそリリースして。両手を上げて。


 
 
 
 


メソッド49
怖れを手放し、身を任せることができるよう祈る


これが問題だと思っていることに関するさまざまな思いを手放し、
自分で解決しようとすることをやめ、ゆだねられるよう助けを求めましょう。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-