パートナーシップとお産(5)~理想の役割と真実のあなた [2015/09/16]
AQUA MIXT パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び  第58回

結婚してから10年以上が過ぎ、お互い40歳を越えてから、やっと待望の子宝に恵まれました。
それまで培ってきた2人のパートナーシップは、新しい家族が増えたことで今まで通りにいかない事が多々増えました。
2人なら上手くいっていたことも、家族が1人増えるだけで勝手が全く変わってしまったのです。

このシリーズの最初に「産後クライシス」について紹介しましたが、今でも産後クライシスがいつでも再発しそうな問題「役割」に今回は焦点を当てて、私たちのパートナーシップの学びを紹介しますね。



新しい家族が増えることで、「役割」が増えました。
天使と共に夫婦でエンジェル・セラピストとして活動してきた10年弱。私たちのパートナーシップは、夫婦であり人生の目的(ライフパーパス)のパートナーでもありました。

そこには、あまり「夫」「妻」という役割に縛られないスタイルがありました。
潤治の方が主夫業は向いていて、理論的に仕事を進めるのは私の方が向いていました。
そしてそれが、心地良くもありました。
人生の目的を生きる上で「自分らしく生きること」は重要なテーマであり、あまり「夫だから」「妻だから」という役割にこだわることのない結婚生活を10年以上送ってきたのです。

しかし2年前に新しい家族が増えたことで、状況は一変しました。

赤ちゃんとの生活の中で、私はほとんどの時間を「母親」として過ごす日々になりました。子供はその成長の過程で常に「母親の存在」を求めますし、子育ての中で母として気を遣うことは無尽蔵にあります。世の中のお母さんが24時間休み無しというのはこういうことかと、出産を経て実感することになりました。
そして女性は、母性本能や子供を守ろうとする本能がありますから、その生活にあっという間にどっぷり浸ります。


そして、パートナーにも「父親」という役割を求めるようになります。

しかしこれが度を過ぎると、「母親」「父親」という役割の中でしか家族関係を育めなくなってしまいます。

娘が2歳になる(今年の春)頃、私は精神的にも体力的にも、非常に苦しい状態になっていました。
何が自分を苦しめていたかというと、母親という役割や責任を感じれば感じるほど、自分のイメージする「理想の母親」というものが大きく心にのしかかって来るようになっていたのです。

それは「ありのままの自分」を認めることが出来ず、「良い母親としてこうあるべき」という呪縛にハマっている状態でした。

そして当然、それはパートナーにも跳ね返ります。
自分が「良い母親」になろうとして頑張っている時は、パートナーにも「良い父親」になって欲しいと強く望むようになるのです。
それは、自分に対してと同様「パートナーのありのまま」を認められなくなる呪縛でした。



 

(C)GlynLowe.com
≪ (C)GlynLowe.com ≫

そして子育てで何か上手く行かないことがあると、子供に対しても感情的になってしまう…という、自分の中であり得ないと思える状況の悪循環が生まれることになりました。

今思えば、パートナーシップの危機だけでなく、子育ても危機的だったように感じます。

一方で、いつも手作りのお菓子を作ること、仕事ばかりではなく子供と一緒に過ごす時間を多く作ること(仕事は半日以内にとどめる)・・・私の「理想の母親」としての役割をこなすのに、日々精一杯でした。

今年の6月、娘は2歳1ヶ月になりました。その頃に、そんな私の「役割」にがんじがらめで制限だらけの苦しい自分を解放するきっかけがありました。

「よい母親になろうとしなくてよい」

このメッセージを受け取ったときに、私の目から涙が溢れてきました。

ありのままの自分を認めることで、パートナーや子供へのあたりの強さが激減しました。

人は何かの役割を頑張れば頑張るほど、他人に対しても強く「頑張ること」を求めて批判的になってしまうのですね。

私たち夫婦に重くのしかかってきた「母親」「父親」という役割でしたが、この役割に縛られることなく
「自分たちらしくいられるには、どうしたらよいのか?」
と以前よりも考えるようになりました。

・実家に娘を預けて夫婦2人の時間を取ること。
・数日にわたる外部の講座にも、自分が新しい学びを深めるために1人で参加すること。
・夏は娘の習い事(音楽教室、モンテッソーリスクールプレクラス)をお休みし、送迎の大変さから解放されたこと。
・産後は避けていた1日講座を開催すること。(この2年間、半日以内にとどめていた)

以前は「良い母親は、いつも子供を最優先するべき」という自分の生み出した犠牲や制限から出来なかったことばかりでしたが、この数ヶ月はやってみるようになりました。

私が私らしくいることが、何よりもパートナーと娘にとって嬉しいことのようです。

いつも天使が伝えてくれる
「誰かのために自分を犠牲にするのではなく、真実のあなたでいることが一番の貢献ですよ」
という言葉が、今またとても心に染みています。




●あなたらしさ、真実のあなたにたどり着く方法は「人生の目的」を知ること
ドリーンメソッドシリーズ第一弾「人生の目的を知る方法」
AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。

●天使はいつも、真実のあなたに導くメッセージを伝えてくれます
ドリーンメソッドシリーズ第二弾「天使の声を聴く方法」
AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。

●パートナーとの感情を見直し、自分自身を取り戻すために何をしていますか?
ドリーンメソッドシリーズ第三弾「感情をデトックスする方法」
感情はとてもパワフルです。あなたの人生を揺るがすパワーを盛っています。あなたの怒りはどこからやって来るのでしょうか?裁きたい心はどのように処理すれば良いのでしょうか?感情のデトックスを学ぶコース。AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。

■ 水本寛子 プロフィール
水本潤治スピリチュアル・ライフコーチ / 天使のセラピスト
「第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT」代表 。
研修講師・ビジネスコーチ・ライフコーチとして個人セッション、企業研修・セミナー・ワークショップを多数担当。
人財育成に関わる中で、人々には様々な高次元からのメッセージが届いている事を日々実感するようになり、スピリチュアリティを融合したサービスへ変化。
あなたのシックスセンスを磨くための「天使のセラピー」を中心に、天使や天界のサポートを受けとる方法を、わかりやすく伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
【8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像】
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-