~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*

旧暦7月を文月(ふみづき)と呼び、現在では新暦7月の別名と
しても用いています。
文月の由来には、7月7日の七夕に短冊に詩歌を献じたり、
願い事を書いて笹につけて飾る風習があるからというのが
定説となっていますが、七夕の行事は奈良時代に中国から
伝わったもので、元々日本にはないものです。
また、この時期は、稲の穂が膨らむ(含む)月であることから、
「含み月」「穂含み月」の意であるとする説もあります。
その他、「秋初月(あきはづき)」、「七夜月(ななよづき)」の
別名もあります。


~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*



~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【~『真乃介がひも解く開運物語』パート5~】
皆様、こんにちは!

私は、宇宙神様より、皆様の2015年度の開運のお手伝いのお役目を
申しつけられた「開運伝道士 真乃介」でございます。
今月も、よろしくお願い申し上げます。

さて、『7月』。一年折り返しの時期になりました。
年の始まりは、二月四日の節分からのスタートでございます。
もう7月!まだ7月!・・・人それぞれの思いがございますね。
今年の後半に向け、改めて気を引き締めてまいりまよう!

今回は、「サイコロの神秘パワー」について、お話をさせていただきます。
優蘭殿監修の「観音力カード」にもサイコロが付いております。
なぜ、サイコロを付けられたのでしょうか?
それには、理由がございます。

真円・正方形・正三角形は、全ての辺の長さ・内角の角度が同じでございます。
つまり、【完全体】でございます。
完全体には、すき間がございません。
すき間の間→魔
完全体には、すき間がない=魔が入るすきがない
という意味から、【魔除け】となります。

サイコロは、正方形の立方体。そして、六面体でございます。
その面には、それぞれ1~6の円形の●が彫られております。
真円も完全体ですので、魔除けになります。
さらに、赤色の1の数は、『日・月・木・火・土・金・水』の7つの星の中の
日=太陽を意味します。他、月と五星(木・火・土・金・水星)の7つの星の
集合体になります。
そして、サイコロの表と裏を足すと、どの面も『7』になります。
これは、北斗七星パワーが組み込まれており、最強の魔除けの力を内蔵して
いる、秘密兵器的お守りになります!
観音力カードのサイコロをつけられたのは、
『最強のサイコロパワーを身に付けていただきたい!』
『自分自身の心と、魔が入らずに向き合えますように!』
観音力カードには、優蘭殿のそんな思いが込められております。

一つの開運法として、最強のお守りとなるサイコロを持たれ、
今年の後半を力強く前進されますことをおすすめいたします!


~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



今月の観音力カードのメッセージは、【NO.13 花園 Hana-zono】です。

不安になったり自分を見失いがちですが、あなたはあなたでいることです。


他人と自分を比較することがあります。しかし、生まれた環境も生まれ持った宿命も異なります。比較の基準を決めているのは、個々の価値観です。

今は、自分らしさを大切にしていきましょう。周りを気にするよりも自分の心を育て、自分らしさを取り戻すことが優先です!


詳しい観音力カードのメッセージは、観音力カードNO.13「花園」の
メッセージをご覧ください。須藤聖名子さんの光のメッセージを読み、
より運活力アップ!にお役立てくださいませ!
(「幸せになる観音力」は、さらなる解説文付きです。)




~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【 2015年度7月(7/7~8/7) ☆九星別 運活力アップ!
ワンポイントアドバイス】
 

【一白水星】失言に注意して強運期を活かしましょう!
      何事もほどほどのバランスを保って吉。誠意は何よりの開運力に!


【ニ黒土星】社交運上昇!友人・同僚との交流はおすすめ!
      失費には注意。「笑顔」は、最高の開運力に!


【三碧木星】いつも通りが無難なとき。新しいことを始める際は、
      十分な準備が必要。まずは基礎力アップ!


【四緑木星】何事にも細心の注意・確認が必要な時。
      現状維持がおすすめのとき。冷静な判断力プラスで運活力アップ!


【五黄土星】心身共にエネルギーの充電期。
      自分の専門性を深めることや周囲との協調は何よりの開運力に!


【六白金星】謙虚な姿勢で、周囲との協力体制がおすすめ!
      思いと現実のギャップに焦らず、足元から固めて運活力アップ!

【七赤金星】目的意識を高く持ち、テキパキとした対応で開運力アップ!
      計画性は重要。事前の根回しは効果的!


【八白土星】公私共に充実感の高い好運気!
      準備力強化と誠意ある対応で、さらに開運力アップ!


【九紫火星】現状を受け入れる覚悟が必要です。
      全ては今後の自己成長と有意義な未来につながります!

~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
【開運☆7月の旬の食材】

※旬の食材には、その季節を過ごすに当たり、
 必要な栄養素が豊富に含まれています。
 旬の食材を取り入れて、体の中から“運活力”をアップさせましょう!

《あじ・うなぎ・さば・こんぶ・シジミ・枝豆・おくら・きゅうり・冬瓜・トマト・なす・にがうり(ゴーヤ)・とうもろこし・ピーマン・モロヘイヤ・いちじく・スイカ・桃・ぶどう・ゆずなど、おすすめです!》

※味噌汁は夏バテ防止に効果的。1日1食は摂る様に心がけましょう!

~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【九星別☆7月の吉方位】


旅行には、毎月の吉方位を、
引越しや家の購入などには、年月日の吉方位の
利用をおすすめします。


※対角の方位に吉方位がある月は、一方位だけを選びましょう。
例)北と南が吉方位の月は、両方位は選ばず、
一つの方位だけを選びましょう。


自分の九星の吉方位を活かして
開運力をアップしましょう!


(期間:H27年7月7日~H27年8月8日)

[大吉>中吉>吉>なし]

【一白水星】
(大吉)西南

【二黒土星】
(中吉)東南
(吉)西南

【三碧木星】
(大吉)西北

【四緑木星】
(大吉)西北

【五黄土星】
(大吉)東南
(吉)西南

【六白金星】
(大吉)東南※
(吉)西北※

【七赤金星】
(大吉)東南※
(中吉)西南
(吉)西北※

【八白土星】
(吉)西南

【九紫火星】
(吉)東南

※何事も、積み重ねが大切です。
八方塞がりと感じている方・恋愛運を上げたい方など、
毎月の吉方位を取り続けながら、運気を挽回し、願いを叶えた方は、
意外に多いです。


吉方位を取り、効果がでるまで2~3ヶ月。
焦らず、時が満ちるのを待つことも大切です!


~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【作家のご紹介】
山内  志壽子(やまのうち しづこ)

1987年生まれ、千葉県出身。白百合女子大学児童文化学科、
同大学院児童文学専攻卒。
現在、消しゴムはんこを中心としたグッズ制作や、
書籍の挿絵などを手掛けている。
主な著書に『読んでおきたい名作 小学2年生』(成美堂出版)、
『読んでおきたい日本の古典』(成美堂出版)、
『子どもに読んであげたい365日のおはなし』(成美堂出版)など。


~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■ 優蘭 プロフィール
優蘭
易学研究等の大家の家系に生まれ、幼少の頃より易が身近にある環境に育つ。10代から独学で学び、易学をベースに特定の流派に属さず算命学・東洋占星術などの様々な研究を重ね、独自のスタイルを確立。恋愛・結婚相談をはじめ、人生の方向性など幅広い相談内容に対応。的確な鑑定と天からのメッセージとも言える導きの言葉はファンの絶対的支持を集める。2005年よりラジオ・TV番組にも出演。「観音力カード」の鑑定士としても活躍中。
著書「幸せになる観音力」、幸せを呼ぶ観音の絵(ムック本)の花音カード占い。 「壮快」2011年度「誌上運命鑑定」連載。月刊誌「りらく」の毎月の優蘭の開運占い連載中。
仙台の鑑定ルーム「かのん堂」を拠点に、現在では全国的に鑑定会・講演会など展開中。
優蘭公式ブログ