愛する人よ、僕を無条件に愛さないで欲しい [2015/06/17]
AQUA MIXT パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び  第55回

スピリチュアルに傾倒する人の中には、自己評価の低い人がいるように思います。
スピリチュアルな概念や感覚を重視するあまりに、実社会とのギャップに蓋をするようなこともあるかもしれません。

いわゆる、「グラウンディング出来ていない状態」と言えます。

それを一般的な世間の価値観・常識に照らし合わせれば、社会不適合者と言われることもあるでしょうか。

僕自身はとても自己評価の低い人間でした。


恋人や友人、僕を取り巻く人間関係も彼らと対等に向かい合っているというわけではなく、僕の感覚では、

●何かを所有しているから、何か提供できるから
●相手に一時の満足感を与えることができるから
●代価を差し出せる自分がいるから

目の前の人間関係が成り立っているのだと思っていました。

ですから、今思えば必要以上に相手のために頑張るし、気遣うし、ややもすれば、媚びるわけです。

僕自身は、その性格に慣れてしまっているので、心の奥底で感じている「嫌悪」「悲しみ」「矛盾」は、意識に上がってきませんでした。

しかし、それらの気持ちは僕の心のゆっくりと侵食し、蝕んでいくのでした。

人間関係に疲れて、ある日突然、関係を解消してしまうことも若かりし頃は珍しくありませんでした。

心通わす瞬間と不義理を繰り返し、自己矛盾に喘いでいたという感じでしょうか。

どこかに、人間関係は等価交換であるという意識があったのでしょう。

何も持たない者、もしくは負債を持っている者が人間関係を築くのは、骨が折れる作業だったわけです。

相手にとってのメリットが僕になければ、僕自身を愛すわけがないと思っていたのです。

ですから、分かりやすく利用されている状態のほうが居心地は良かったように思います。

恋愛をし、相手と心通わせながらも、いつかこの人は離れていくだろうと未来を思って不安になるのでした。

そういう痛みとして自分の中に傷が残るのであれば、そうなる前に別れる、もしくは、それ以上、親密になることを拒むという人間関係のパターンになっていました。

どこかで「自分は愛し愛される人間関係に相応しくない」
というレッテルを自分に深く刻んでいたのでしょう。

いきおい、無条件に愛し愛される世界が無いことを
僕の人生をかけて証明してやりたいと思ったのかもしれません。


恋愛になると…

人間関係の不義理は裏切りというさらに鋭利な刃物となり、相手を傷つけました。
そのために痛みを伴う恋人との別れ、離婚も経験しました。

やっぱり、「自分は愛し愛される人間関係に相応しくない」という世界を具現化させようとする僕がいたわけです。

スピリチュアルな感覚を信頼し、パートナーと慰め合い、癒し合っていくうちに、愛されてもいいのかもしれないと思えるようになりました。

絡み合っていた「心の痛み」は、パートナーとさまざまな視点から見ていくことになりました。過去生や両親が持つ痛み、それを引き継いだ自分、未来生や天使からのメッセージなどをパートナーと分かち合うことで今まで感じられなかった人生の喜びに気づけるようになりました。

ただ、パートナーと分かち合おうと一歩踏み出す勇気を僕は怠っていただけでした。

愛し愛される人間関係をどこかで怖がっていたのです。
そんな愛に満ちあふれた世界で、僕はどのように生きれば良いのだろうという思いでした。
怒りが原動力だった僕には、あまりに真逆な世界でした。

パートナーシップはお互いが役割を演じることに陥るとゆっくりと衰退すると僕は感じます。勇気を持って、深い心を分かち合うことでさらに成長していきます。

ひょっとしたら、この世は愛に満ちていると感じられるかもしれません。

パートナーシップがもたらす祝福に終わりはないようです。





●自分がどうしてこの世に生まれてきたのか、感じてみる機会は大切です。
それが出逢いの意味やパートナーシップを成長させることに繋がります。

ドリーンメソッドシリーズ第一弾「人生の目的を知る方法」
AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。

●怖れや不安にあなたのパートナーシップを阻害される必要はありません。
魂が感じている「あなたにとって正しき道」を選択してください。

ドリーンメソッドシリーズ第二弾「天使の声を聴く方法」
AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。


●パートナーとの感情を見直し、自分自身を取り戻すために何をしていますか?
ドリーンメソッドシリーズ第三弾「感情をデトックスする方法」
感情はとてもパワフルです。あなたの人生を揺るがすパワーを盛っています。あなたの怒りはどこからやって来るのでしょうか?裁きたい心はどのように処理すれば良いのでしょうか?感情のデトックスを学ぶコース。AQUA MIXTが日本語版監修、そして推薦コメントを担当しています。





■ 水本潤治 プロフィール
水本潤治スピリチュアル・カウンセラー / シックスセンス整体師 / 天使の料理・菜食研究家
「第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT」代表 。
シックスセンス(第六感・直感力)に従い、心・身体・魂 を潤して治す、癒しを提供。
あなたのシックスセンスを磨くための「天使のセラピー」を中心に、
天使や天界のサポートを受けとる方法を、わかりやすく伝えている。
スピリチュアルな感覚を鋭くする菜食研究家であり
「天使の料理」ロー・リビングフードなど菜食料理の普及にも力を入れている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-