INNER CHILD~愛の記憶~ [2015/03/31]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第38回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。
毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「マリアオラクルカード」で、引いた1枚は「INNER CHILD」でした。
というわけで、今回は「インナーチャイルド」について書いてみます。

 
 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


「インナーチャイルド」というと、心の内にある子ども、とくに、誰にでもある「傷ついた子ども心」のことで、幼い頃に抑圧されてしまった感情、ふるい痛みの記憶の部分を指し、それを癒すためのセラピーやヒーリング法が数多くあるようです。


もうずいぶん前のことですが、わたし自身、この「インナーチャイルド」と対面し、心の叫びを聞いたことがあります。ネイチャーセラピーと言って、自然のなかで心理療法やカウンセリングを受ける、一泊二日のコースに参加したことがきっかけでした。

田舎の、緑ゆたかな静かなところで、絵画療法や箱庭療法を体験するのですが、二日目の箱庭療法を受けたときに、「もっと愛してほしかった!」という、子どもの頃にずっと抱いていた思いが、悲しみとともに湧き出てきて、泣きながらその言葉を吐き出したことを覚えています。


そのセラピーを受けた数日後に心理カウンセリングも申し込んだのですが、カウンセラーから、「お母さんから愛されていると実感したときの記憶は?」、「お父さんからは?」と質問を受けた時、さほど出てこなかったこと、父に対してはまるで思い出せなかったことが自分でも衝撃で、わたし自身の思いのなかでは、「父から愛されていなかった」という「事実」として留められていたのだと知りました。


親にあんなことを言われた、こんなことをされた、わかってもらえなかった、反対された、否定された、拒否された……。「インナーチャイルド」からすれば、それはもう、悲劇のヒロインよろしく、哀れな物語のなかで生き抜いてきたかのような思いでいるわけです。

子どもの頃のつらい経験と、そこで出来上がった価値観が、今の自分の人生に悪影響を与えている。よくそのようなことが言われますが、考え直してみてもいいかもしれません。

 
 
 

「インナーチャイルド」は――と言ってもこれもまた幻想の、エゴ(自我)でしかないと思うのですが――、何をしているかと言えば、自分が愛されていなかったこと、愛に値しないこと、能力がないこと、醜いこと、愚鈍なこと、存在を望まれていないということを、あたかも「真実」であるかのようにメイキングしているだけなのです。

愛されなかったという証拠の数々を探し出しては挙げ連ね、けれどもその多くを「忘れた」ことにし、意識の底にひた隠しにして生きていく。大人のふりをして。
「大事にされていたとは思う」と、平気な様子で落ち着いて振り返ってみることさえできる。

もし本当にそうなら、愛そのものを信じているなら、どうして「大人」になった今でも、出来事のいちいちに欠落を見、目の前の人のあらを探しては不満を抱き、そういう自分が嫌になり、あれこれ欠けている、足りない自分に対して否定的になる、などということがあるのでしょう。
なぜ自己否定的な思い、自己嫌悪感を拭い去ることができないのでしょう。


人生が思うようにいかないのは、「インナーチャイルド」のせいではないし、まして親のせいでもありません。
「インナーチャイルド」は何もしていません。本当は何もできないのです。自分の人生に、悪い影響を与える力など、持っているはずがありません。
ただ「哀れなドラマ」を仕立てあげ、さも「真実」であるかのように誤魔化すこと以外にやっていることなどないのだし、その立派なドラマ――「愛されていなかった」ということが、虚構でなくて、いったいなんだというのでしょう。


「真実」を本当に求めるならば、たったひとつの答えにたどり着きます。
わたしたちは、母親からも、父親からも、誰からも本当は愛されていたのです。どんな目に遭ってきたとしても。
最初から。今も。そして永遠に――。

「愛されているならば、こうしてもらえるはずだ」という、偏った考えを捨てない限りは、気づけないのかもしません。こうしてもらえることが愛されている証拠、こんなことをされるのは愛されていない証拠。そのどちらも、誤りなのです。


インナーチャイルド、内なる子どもというものがあるならば、それが本当に持っているのは、「傷ついた心」などではなく、「愛の記憶」だけです。「わたしは愛されている」、「わたしは愛に値する」という、「真実」の思いそのもの以外に、わたしたちが持てる「記憶」は何もありません。

だからこそ、メイキングしてしまったことを心からゆるせるように、本当のことだけを見ることができるように、どうぞ思いを正してくださいと、ハイヤーセルフに今日も祈りたいと思います。

 
 
 
 


メソッド38

無条件に、「愛されている」ということを受け入れる

日常でどのように見えたとしても、それはメイキングのなかの出来事です。
愛されているということを感じたいのだと願えば、
その本当のあかしを、心で感じることがきっとできることでしょう。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-