パートナーシップとお産(1)~産後クライシスを乗り切るには [2015/03/25]
AQUA MIXT パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び  第49回

天使に導かれた出逢いから10年以上、夫婦2人でパートナーシップに取り組んできました。
今までの連載でも、これまでの二人の学びを紹介してきたのですが、2年前に大きな転機がやってきました。
パートナーシップは2人という人間関係の最小単位ですが、その学びを新しい家族を迎え入れることで発展させる機会がやってきたのです。




10年以上培った夫婦のパートナーシップから学んだことが、子供が生まれ家族が一人増えただけで、今まで築き上げた自信が何もかも揺らぐような経験をすることになりました。
最近は「産後クライシス」という言葉で表現される夫婦の危機が知られるようになりましたが、実際に経験してみると人ごとではありませんでした。母親の「産後鬱」、「育児ノイローゼ」という言葉は以前から知られていました。しかし「産後クライシス」は産後に急激に夫婦関係が悪化、そして時には産後1,2年もしないうちに離婚にいたることもある危機を指すのです。

これから複数回に分けて、「子供がいる家庭の中での夫婦のパートナーシップ」について紹介していきますね。

 
結婚してから10年以上が過ぎ、お互い40歳を越えてから、やっと待望の子宝に恵まれました。
しかし高齢出産となりますから、産院では様々なリスクなど厳しいことも言われました。
ですからマタニティ期はお産にいいといわれることは可能な限り日常に取り入れて、大天使ラファエルのアドバイスを聴き、お腹の赤ちゃんの声を聴きながら過ごしたものです。
夫婦で赤ちゃんと対面するその日を楽しみに待つ、穏やかでゆったりした時間でした。待ち望んだ赤ちゃんが生まれることで夫婦関係がこんなにも揺らぐとは、想像も出来ませんでした。



産後クライシスの原因を挙げれば、キリがありません。
女性は、お腹に新しい命が宿ったその時から母親になるのは肉体もホルモンバランスも確実に変化していくから。しかし男性は、頭では分かっていても父親になる・なったという自覚を持ちにくいもの。
また、そのプレッシャーから逃げようとする場合もあります。
「父親としての自覚を持って欲しい」
産後数ヶ月は、よく私もパートナーの潤治に言っていた言葉です。

女性は産後の身体の回復やホルモンバランスの大きな変化から、心身のバランスを崩しやすくもあります。母性本能から意識が子供中心になりますから、夫への意識が向きにくくなるということもあります。
私の場合は40歳を過ぎた高齢出産、また産後1ヶ月からセラピストとしての仕事を再開したこともあり、産後のマイナートラブルにも見舞われ回復が思わしくないこともありました。
慣れない育児、睡眠不足、産後の回復の遅さに対する苛立ち。
女性からすると、誰よりもパートナーに支えて欲しい時期です。
しかし男性は「今までは自分だけを大切にしてくれたのに・・・」と孤独になったり、また妻の愛情を奪った赤ちゃんに嫉妬したりすることもあります。

まるで上の子が赤ちゃん返りをして、駄々をこねてママの愛情を欲しがるような、夫の姿。それも子供ならばまだ可愛いですが・・・。
子育てに精一杯でパートナーの孤独に気付かず、何度そんな姿に怒ってしまったでしょう。


 

夫が育児に協力的で家事もサポートしてくれるイクメンだったら、産後クライシスは避けられるのでしょうか。
我が家を振り返ると、パートナーの潤治は人一倍家事を良くやってくれて、育児にも協力的、生まれる前からいろいろなサポートをしてくれました。
それでも、産後クライシスと感じる時期は避けられませんでした。

パートナーも潤治も、時々言っていました。
「産前・産後の奥さんがいる男性が、仕事の後に家に帰りたくないと言っていたり、つい浮気をしてしまう姿を見て、男として信じられないと軽蔑していたけれど。
そういう気持ちになってしまうのも、今なら分かる・・・」

それだけ、男性は自分の愛する妻が「母親」になってしまう出産というイベントは大きなショックでもあるのですね。
我が家は残念ながら、会社に行っている間は離れられる、ということがありません。
夫婦一緒に自宅でセラピーサロンをしていますから、24時間顔を合わせていて夫の逃げ場はなし。子供も保育園に預けるという選択をしなかったので、赤ちゃんがいながらの家事と仕事は常に2人にとって限界ギリギリでした。そのギリギリの中で夫婦喧嘩も、よくしていました。
しかし産後クライシスもただの夫婦の危機では無く、天使の視点から見ると「新しい家族の形」になる過程で必要な祝福なのです。
産後1年10ヶ月が経ち、やっとそのギリギリを家族で乗り切ることが出来たように感じます。

次回から、産前産後のパートナーシップの取り組みについて、紹介していきますね。


●パートナーとの感情を見直し、自分自身を取り戻すために何をしていますか?
【オンラインコース】「感情をデトックスする方法」
感情はとてもパワフルです。あなたの人生を揺るがすパワーを盛っています。あなたの怒りはどこからやって来るのでしょうか?裁きたい心はどのように処理すれば良いのでしょうか?感情のデトックスを学ぶコース。AQUA MIXT が日本語版監修を担当しています。

開講期間は 2015年2月13日(金)11:00 ~ 3月31日(火)

●自分自身のエネルギー状態を管理していますか?
【オンラインコース】「エンジェルヒーリングオンラインコース第3期」
人間関係の負の感情はコードやチューブのような形状のエネルギーの流れとして僕たちの身体につながり、身体の違和感、痛み、不安や怖れなどを発生させ、自身のエネルギーも消耗してしまいます。そこから、本来のあなたではない判断や中毒への扉が開かれることも少なくありません。エネルギー管理は人生管理です。
AQUA MIXT が日本語版監修を担当しています。

開講期間は 2015年3月5日(木)~ 3月31日(火)


 

■ 水本寛子 プロフィール
水本潤治スピリチュアル・ライフコーチ / 天使のセラピスト / アラフォーアイドル
「第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT」代表 。
研修講師・ビジネスコーチ・ライフコーチとして個人セッション、企業研修・セミナー・ワークショップを多数担当。
人財育成に関わる中で、人々には様々な高次元からのメッセージが届いている事を日々実感するようになり、スピリチュアリティを融合したサービスへ変化。
あなたのシックスセンスを磨くための「天使のセラピー」を中心に、天使や天界のサポートを受けとる方法を、わかりやすく伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
【8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像】
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-