パートナーをどんな人にするかは自分に責任がある [2015/01/07]
AQUA MIXT パートナーと紡ぐ、スピリチュアルな学び  第44回

パートナーの欠点が目につくときはありますか?
人生を共に生きようとするわけですから、相手のことを考える時間も多いかもしれません。

そのような中で、僕たちはパートナーにどんなメッセージを伝えていると思いますか?

相手をどのような人にするかは、僕たちがその人をどう見ているかが反映されるだけと僕は感じています。

 
人間関係は外面で行われるコミュニケーションのように思いますが、僕たち自身の内面のコミュニケーションが投影されているに過ぎません。
それを受け容れることができるかどうかはパートナーシップを磨くとても大切なエッセンスです。

パートナーシップの問題が全部、自分のものだと受け容れるのは正直、嫌な気がします。
だって、だって、だって!…と責任転嫁のひとつも言いたい気持ちです。

人間関係の中で、「相手にラベルを貼る」 というものがあります。
どんなラベルを貼るかで人間関係はまったく別のものになっていきます。
それは身近な人間関係では顕著に現れます。

残念ながら、夫婦、パートナーシップでは、
いつの間にか日々の生活で、相手に悪いラベルを張りがちです。

僕自身がパートナーシップでいつも大切にしているのが、
「相手をどんな人間にするかは、自分に責任があるということ」です。

日常、パートナーを見ていて指摘したい点が出てきます。
減点法で相手を裁きたい自分もむくむくと出てきます。

「もう、いつも電気を消し忘れるんだから!」
「また、洋服が出しっ放し!」
「やるって言ったのに、やってないじゃない!」
「もう、結局、僕がやる羽目になるんだから。」
「もう、口ばっかりじゃないか!」

とひとしきり、相手に不満を感じます。
時には相手にぶつけることもあります。

しかし、その不満が心の深いところで、自分自身に必要であることを感じてみるといいかもしれません。

ひょっとしたら、

「あなたは、僕がいないと何もできない人」

と僕が僕自身に充足感を与えたいがために、相手を利用しているのかもしれません。

相手に「あなたは僕がいないと何もできない人」というラベルを貼れば、その人はそのとおりになってくれます。
それを自分自身が強く望んでいるから。

僕自身が充足感を得たいために、寛子を利用しているのにもかかわらず、相手を裁く権利があるように振る舞うなんて、お恥ずかしい話です。

相手をどんな姿にするかは、僕自身に責任があります。


 

そして、ポジティブなラベルも紹介します。

この人は嘘をつかない人
この人は時間に遅れない人
この人は優しい人
この人は昔から知っている人

…などのラベルを相手に貼ってみます。
そして、それが相手に伝わるかのように、相手とコミュニケーションを取ります。

そうすると、そのとおりになってくれます。

「あなたは駄目な子」と育てられた子よりも、
「あなたは出来る子」と育てられた子のほうが、きっと人生を豊かに捉えるでしょう。

心理学では、「ラベリング理論」 と言います。
知識として頭に入れるよりも、日々の生活で実践、気づきを得ていくことで身につくことになります。

あなたの目の前の人をどんな姿にしますか?
可能性がある、素晴らしい人にしますか?
それとも、可能性を狭めた人にしますか?

だからこそ、自分の未来の姿を信頼してくれる人間関係があることで、人はいくらでも変わっていけるのだと感じます。

「あなたは出来る人よ。」と無条件に信頼してくれる人が…。

その深い理解のためにスピリチュアルな視点は欠かせないと感じています。
表面的にその人を理解しているつもりになっているだけかもしれないからです。

過去生の影響でその言葉を言っているのかもしれない。
憑依の問題から混乱しているだけなのかもしれない。
守護霊からの言葉を聴くとその人の深い心理が分かるかも。
オーラに映り込む情報はどんなものか?
亡くなられた方からのメッセージを聞く必要がある。
自分のエネルギー管理が出来ていないと猜疑心が湧いてくる。
負のエネルギーの影響を受けないようにするとありのままの姿が見える。

パートナーシップの素晴らしさは、そういった学びや気づきを日常に活かせる点です。
深いコミュニケーションからのスピリチュアルな学びはプライスレスです。

夫婦間ではその練習をし続けています。
その練習は永遠に続くかもしれません。

その共有をAQUA MIXTのレッスンや講座でしていくことに喜びを感じています。
 
 


●人生の目的(ライフパーパス)を知るため丁寧に日常を生きる感覚は必要です!
【オンラインコース】「人生の目的(ライフパーパス)を知る方法」
誰もが宿している「人生の目的(ライフパーパス)」を知り、今の状態からどうやって人生の目的に向かって取り組んで行けばよいのかを知るコース。
AQUA MIXT が日本語版監修を担当しています。

開講期間は 2014/12/11(木) ~ 2015/1/31(土)

●日常を丁寧に生きるために天使の声を聴いてみませんか?
【オンラインコース】「天使の声を聴く方法」
実は誰もが受け取っている天使の声。それをどう自覚することができるかで人生は変わっていきます。あなたにあった感覚を見いだし、天使の声を聴いて人生に活かせるのかを知るコース。
AQUA MIXT が日本語版監修を担当しています。

開講期間は 2015/1/19(月) ~ 2015/2/28(土)

■ 水本潤治 プロフィール
水本潤治スピリチュアル・カウンセラー / シックスセンス整体師 / 天使の料理・菜食研究家
「第六感磨き 総合サロン・スクール AQUA MIXT」代表 。
シックスセンス(第六感・直感力)に従い、心・身体・魂 を潤して治す、癒しを提供。
あなたのシックスセンスを磨くための「天使のセラピー」を中心に、
天使や天界のサポートを受けとる方法を、わかりやすく伝えている。
スピリチュアルな感覚を鋭くする菜食研究家であり
「天使の料理」ロー・リビングフードなど菜食料理の普及にも力を入れている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1日後
  • 1週間後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
2018年ドリーン・バーチューワークショップ
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-