「動画で学ぶ」オンラインコースの魅力とは…?

11月11日開講「認定フラワーセラピーヒーラー」特集第2弾は、動画コースの魅力をご紹介します。

モジュール1の冒頭部分を一足お先にご紹介!
この動画は開発中のサンプル版であり、実際の日本語版教材とは異なります。ご了承くださいませ。

コースは 14回のモジュール(単位)に分かれていて、ロバートから直接講義を受けているような臨場感あふれる動画を見ながら進めていきます。お花の説明の時には、該当するお花の写真が表示されたり、お花とのワークを実際に行う様子を一通り見られるので、スムーズに学べて復習もしやすく身につきやすいのが特徴です。
それでは、実際の講義の様子から一部をご紹介します。

ロバートをお手本に
手を動かしながら学ぼう!
フラワーセラピーのテクニックなど、ロバートが実際に行っている様子を見ながら実践してみましょう!
映像があるとどう動けば良いかなど、本や音声だけでは伝わりにくいことも良くわかり、練習しやすく身に付きやすいです。

お花の癒しを実感できる
充実のワークが満載!
お花と深くつながるためのワークが各モジュールにたくさん収録されているので、レッスンを進めるにつれて、どんどんフラワーセラピーの知識やテクニックが身に付くことが実感できます。フラワーセラピー以外にも、チャクラを整える瞑想など、様々な手法やテクニックを学ぶことができます。

対面講義を自分のペースで!
1モジュールが 30~40分になっているので飽きずに集中して取り組めます。また、一日のうち学習のための時間を取るのも無理がありません。1モジュール学ぶのに2週間かけたとしても7ヶ月で修了できるので、お仕事をされている方や小さなお子様がいる方でも充分受講が可能です。

ロバートが丁寧に解説!
コースの中で何をするのか、一つずつ順を追って教えてくれます。いきなりフラワーセラピーを学び始めるのではなく、そのための準備となるチャクラの整え方など基本的な部分からしっかりサポートします。
動画だからわかりやすい!
音声だけではつかみにくい「動作」「場所」「強さ」「速度」などを体感的に理解できるのは動画ならでは。正しくできているかイメージしやすいので安心して実践に移すことができます。
オラクルカードの活用法も!
フラワーセラピーの要素が詰め込まれた「フラワーセラピーオラクルカード」を使ったオラクルカードリーディングや、本物の花の代わりにセラピーに用いる方法など、カードを最大限に利用する方法も学びます。


■ 講師:ロバート・リーブス
■ 14レッスン(約8時間50分)
■ ダウンロード教材:英語テキスト・音声/日本語テキスト・音声
  インターネット配信教材:動画(視聴期間限定)
■ 受講料:70,000円(税別)
※教材費に加え、修了証発行費用(初回分)を含みます。

10月24日(金)~ 31日(金)の期間中、新講座スタートキャンペーンとして早期割引価格 65,000円(税別)でご受講いただけます。

恋愛、豊かさ、癒し、スピリチュアリティのために花を活用する方法や、部屋を癒しの空間にするための花の選び方、サイキック能力を利用したり天使と繋がる方法、花のエネルギーを手から流すための瞑想方法など、花を通じて心身の癒しをもたらす「フラワーセラピーヒーラー」として他者にも自分にもすばらしいヒーリングを行うことができるようになる様々な癒しのメソッドが盛り沢山です!

<ロバート・リーブス>
ロバート・リーブス
自然療法士として、ハーブ療法や漢方薬、栄養学の知識をサイキック能力と連動させる独自の活動を行い、自然の治癒力を研究。「ドリーン・バーチューのフラワーセラピーガイドブック」「フラワーセラピーオラクルカード」の共著者でもある。オーストラリアで自然療法のクリニックを運営。