ロバート・リーブスさんに「フラワーセラピー」について聞いてきました!

待望の「認定フラワーセラピーヒーラーオンラインコース」がついに 11月に開講!
講師であり『フラワーセラピーオラクルカード』の制作者としても知られる、花を使ったセラピーのスペシャリスト、ロバート・リーブスさんに、コースの魅力をお伺いしました。

フラワーセラピーをはじめたきっかけは?

ロバート・リーブス
私は自然が大好きです。自然の中で過ごすことは、私に深いリラックスと大きな喜びをもたらしてくれます。
しかしはじめは、そんなに深いレベルで自然とつながっているとは思いもしませんでした。
研究をしていた頃のこと、私は論文を書かなくてはならないのに、頭が混乱してしまったことがありました。
その時に、コンピューターから離れて外へ出ることの大切さを学んだのです。
私は自分の庭で時間を過ごし、盆栽の世話をしました。
すると、論文を仕上げるためのインスピレーションが突然降りてきたのです。
時間とともにインスピレーションを得る時のパターンがわかるようになり、自然が非常にパワフルなヒーラーであることを知りました。
その後、私は自然療法士になり、母なる自然の癒しのパワーについてさらに深く学ぶようになりました。
私はクライアントにヒーリングの効果をもたらすために薬用ハーブを用いていましたが、感覚の鋭いクライアントにとっては効果が強すぎるように感じていました。
彼らには、良くなる前に一時的に悪化する症状が現れたのです。
そこで私は、天使に何か解決する方法はないかと質問しました。
すると天使たちは私に、優しく、それでいてパワフルな花によるヒーリングを教えてくれました。
これは癒しのテクニックでしたが、クライアントを元気づけるものでもありました。
実際にその方法を試してみると、素晴らしい結果をもたらしてくれることがわかりました。
同じ頃ドリーン・バーチューも花が持つ癒しのパワーについての本を書くようにガイダンスを受け取っていました。
そこから私たちは出会い、友人となったのです。
ドリーンは私に、共著者として本を書かないかと尋ねました。
そのようにして、フラワーセラピーが出来上がったのです。

オラクルカードにも「自然の中で過ごしなさい。」というメッセージが登場しますよね。

ロバート・リーブス
フラワーセラピーは、私たちが深いレベルで自然とつながることを助けてくれます。
本来、自然と深くつながることは、外に出て花や木や野生動物のような自然の美しさを感じることによってはじめて可能になります。
しかし、多くの人々は定期的に自然の中で過ごすことなんて難しいと思うでしょう。
都会に住んでいる人や働いている人たちは忙しいものです。
しかしフラワーセラピーを行えば、あなたは家の中に花の癒しのエネルギーをもたらすことができます。
そして、みずみずしい花や花の写真から、自分の手を通して花の癒しのバイブレーションを導く方法を学ぶことができます。
これにより、あまり外に出かけられない人でも、自然とつながることが可能になるのです。

コースの魅力をお聞かせいただけますか。

ロバート・リーブス
花たちは私たちの生活に癒しをもたらします。
コースではみなさんの中に眠っている癒しの能力を目覚めさせる方法をお教えします。
14 の映像つきレッスンで、受講する方のヒーリングの旅を段階を追ってご案内します。
初心者か上級者かを問わず、両方にふさわしい詳しい情報や必要な知識を学ぶことができます。
個人的な癒しを求めている方にも、あるいは自分以外の誰かを癒したいと思っている方にも最適な、花とワークするさまざまなバリエーションのヒーリングテクニックを映像で分かりやすくご紹介しています。
このコースはとても楽しく気持ちを高めてくれるので、どなたでもフラワーセラピーヒーリングの練習を楽しんでいただけると思います。

また、このコースを学ぶとパワフルな癒しのエネルギーにアクセスできるようになります。
信頼すべき内なるガイダンスを通して、自分自身にも、大切な人やクライアントに対しても、その人ならではのヒーリングを行うことができるようになるでしょう。
私は受講生の直感やサイキック能力が正確であるよう、エネルギーをクリアで高いレベルに保つ方法をお教えしています。
実践することで直感が呼び起こされ、それに従うことへの信頼が生まれるでしょう。

オーストラリアや他の国々で、既にたくさんの方が「フラワーセラピーヒーラーオンラインコース」を学ばれたようですね。

ロバート・リーブス
コースを世界中の多くの人々と共有できることを心から嬉しく思っています。
既にコースを終えられた人たちからは、自分のスピリチュアルな能力に自信を持てるようになったという声を聞いています。
彼らは天使から聖なる導きを受け取り、それを信じることを学んでいます。
そして、勇気を持ってフラワーセラピーのヒーリングワークを発展させて、より多くの人々を癒しています。
本当にたくさんの受講生から、彼らのヒーリングに関する成功談を聞くことができて、とても嬉しく思っています。
他の療法が行き詰まってしまった時にも、フラワーセラピーのメソッドがクライアントの深い心地良さを導くための助けとなるでしょう。
個人レベルにおいては、クラスを受講した多くの人々が、直感が高まったと感じたり、自分自身の癒しを体験しています。
また、フラワーセラピーの知識を学ぶことによって、彼らは前向きな夢や目標のために、もはや役に立たない古い思考や感情を取り除くことを選んでいます。

ロバートさんが好きなフラワーセラピーのテクニックをご紹介いただけますか。

ロバート・リーブス
私は白いバラを使って、オーラを優しくなでるヒーリング方法が大好きです。
みずみずしいバラを用意して、それでオーラをゆっくりと撫でるのです。
すると、花がネガティブなエネルギーを取り除き、代わりに平和と愛をもたらしてくれます。
毎回このヒーリングをするたびに、私は自然の持つパワーに気づかされています。
オンラインコースでは、私はこのヒーリングのやり方を動画でみなさんにお見せしています。

フラワーセラピーのエピソードをお聞かせいただけますか。

ロバート・リーブス
私は健康に不安を抱えたり、スピリチュアル的な問題を持つクライアントや患者を診てきました。
ある 86歳の男性は、激しい痛みで私のところへ来ました。
彼はひどい痛みと不快感を感じていましたが、他の方法では治すことができないでいました。
私は自分がトレーニングを受けていた筋肉療法で治療を始めました。
自然療法士としてのスキルも使い治療していきましたが、彼の痛みはなくなりません。
その時、天使たちがはっきりと、「フラワーセラピーを使って!」と言うのを聞いたのです。
そこで私は自分のアプローチを完全に変えました。
私の手を彼の背中側に当てて花の癒しのエネルギーを導き始めると、彼のエネルギーが変化し、痛みの元になったものが分解されているのを感じました。
彼に私がしたことを話してはいませんでしたが、今起きていることを彼が感じ取っているであろうことはわかっていました。
私はフラワーセラピーをその後さらに 15分続け、彼に立ち上がるよう声をかけました。
その時の彼の顔を見れば明らかでした。
彼の痛みは完全になくなっていたのです!
何週間もの間感じていた苦痛から、彼はその時、自由になったのです。
花の癒しのパワーに驚き、感謝した瞬間でした。

講演者やスピリチュアルティーチャーとしての旅行の間、私はたくさんの愛すべき人たちに出会いました。
イベントで参加者とふれあうことができる時にはいつも著書にサインをしているのですが、時折人々のオーラの中に花があるのが見えたので、見えたことをシェアしていました。
何度か、オーラの中に見えた花が亡くなった愛する人の大好きな花であることがありました。
その花は、あなたの愛する人たちは大丈夫だと気づかせるために、天からもたらされたサインだったのです。

フラワーセラピーのすべてを皆さんと分かち合うことができることにワクワクしています。
この学びの旅路を楽しんでいただけたら幸いです。


■ 講師:ロバート・リーブス
■ 14レッスン(約8時間50分)
■ ダウンロード教材:英語テキスト・音声/日本語テキスト・音声
  インターネット配信教材:動画(視聴期間限定)
■ 受講料:70,000円(税別)
※教材費に加え、修了証発行費用(初回分)を含みます。

恋愛、豊かさ、癒し、スピリチュアリティのために花を活用する方法や、部屋を癒しの空間にするための花の選び方、サイキック能力を利用したり天使と繋がる方法、花のエネルギーを手から流すための瞑想方法など、様々な癒しのメソッドが盛り沢山です!

<ロバート・リーブス>
ロバート・リーブス
自然療法士として、ハーブ療法や漢方薬、栄養学の知識をサイキック能力と連動させる独自の活動を行い、自然の治癒力を研究。「ドリーン・バーチューのフラワーセラピーガイドブック」「フラワーセラピーオラクルカード」の共著者でもある。オーストラリアで自然療法のクリニックを運営。