Follow Your Heart~いま、わかれじのとき~ [2014/03/31]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第25回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。
毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「アセンデッドマスターオラクルカード」で、引いた1枚は「Follow Your Heart」でした。
というわけで、今回は「分かれ道」について書いてみます。
 
 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


わたしたちはいつも何かを選び、何かを決めなければならないわけですが、選択の「分かれ道」で迷ってしまったとき、みなさんならどうされるでしょうか。

これまでの記事で、「怖れ」に基づく思考ではなく「愛」に基づくほうを選ぶことや、「答え」はすでに自分の中にあることについて書かせていただきましたが、今回は少し違った角度から述べてみたいと思います。


挑戦してみたいこと、やってみたいなと思うことがあるけれども、そちらの道を選んでも大丈夫かどうか不安。そんなとき、どうすることが望ましいのでしょうか。

幼いときはほとんどためらわずに、好きなこと、やりたいことを喜んで選べたというのに、いつのまにか、この世界には「リスク」というものがあると思うようになり、妙な「プライド」を持つようになってしまうがために、後先考えずに決断することができなくなります。

やってみたいとは言え、できない可能性だってある。失敗すれば損失が出るし、恥ずかしい。
そんなふうに思ってしまう。

迷ったとき、自分に対して次の問いかけをしてみてください。

「たとえ何があったとしても、まったく傷つかない心を持っているとしたら、どちらを選ぶ?」


「答え」は考えるまもなく出るはずです。簡単です。いっさい考えあぐねる必要がない。
「もし失敗したら?」、「費用はどうする?」、「だいたい何からやればいい?」といった、検討しなければならないアレコレは、全部、傷つかないための策を講じる要素です。

「考える」というのは――「どうしたらいい?」と思うのは――、そのほとんどが、傷つかないために思案していることだと言っていいと思います。
「どうしたらうまくいくか」という考えは、「どうすれば失敗せずに済むか」ということであるし、「どちらが自分にとってベストな道だろうか」というのは、「どちらを選べば惨めな思いをしなくていいか」といった言葉に置き換えられます。

結局のところ、迷っている時点で「怖れている」のです。
大きな決断のときに限らず、ランチメニューひとつ選ぶにしても、いつまでも決められないのは、損した気分になることを、嫌な思いをすることを「怖れている」から。傷つかないための思案、そのために時間を費やしているのです。

「リスク」があると信じている。「失敗」があることを。「不幸」があることを。損害、喪失、破綻、恥辱、裏切りがあると。だから、どうすればそれらを避けて通れるか、そればかり考えてしまう。


「たとえ何があったとしても、まったく傷つかない心を持っているとしたら、どちらを選ぶ?」
 
 
 

“まったく傷つかない心”があれば、そりゃあ困りませんよ。でもそんなのムリでしょう。
そんなふうに思われるかたがいらっしゃるかもしれません。“まったく傷つかない心”なんてあるわけないと。

でもわたしたちの「本当の心」というのは、“まったく傷つかない心”なのです。それを誰もがすでに持っています。

持っているのにそれが信じられなくて、その清らかでつよい心に、付ける必要のないものを付けてしまいました。守らなければ傷つくのだと誤解して。
価値観、判断基準、これが常識、これが普通、これが真実と決めてかかっている思いの数々を。
そして、そういったものたちで、「それなり」であればOKとする人生ストーリーや、独りよがりの波乱万丈ドラマを作り上げてしまう。

くだらないとわかっているのに、所詮自分はその程度だと割り切るのが「大人」であるかのように過ごし、死んでゆく。
人生そんなもんだよと。誰だってそういうもんなんだよと。
“まったく傷つかない心”を持っているのだと、ほんの少しも信じてみることなしに。


選択の「分かれ道」は、人生の岐路。ふるい考えを肌身離さず持っている、がんじがらめの自分との「別れ路(わかれじ)」。

傷つくのは、傷つく思考を持っているからです。相手を加害者に、出来事を災難に、自分を愚かな人間に仕立て上げてしまったから。
でもそうじゃない。表層だけを見て裁く思いを手放せば、本当のことが見えてきます。
誰も悪くない、何があっても不幸じゃない、価値のない人なんていない。


脆弱な、“傷つきやすい心”を持つ自分として生きていきますか?
それとも、“まったく傷つかない心”を持つ自分を少しでも信じ、その心を感じられるよう、制限のある思考を手放す生き方を選んでみますか?
 
 
 
 


メソッド25

“傷つきやすい心”で選ぶのではなく、“まったく傷つかない心”で決断する。

目を閉じ胸に手を当てて、
“まったく傷つかない心”があなたのハートにあるさまをイメージしてみてください。
今回の聖フランチェスコのカードように、内なる光が放たれているさまを。
それをイメージした状態で「答え」を出してみましょう。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
第2回 前里光秀×ヒーリングワーク(仮)
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-