YES!~永遠(とわ)にいつでもそう言って~ [2014/01/06]
末吉愛 オラクルカードであなた本来の輝きを呼び覚ます「Miracle☆Lesson」 第19回

このコラムでは、ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを使用し、引いた1枚をテーマにしたエッセイをお届けしております。
毎回最後には「Miracle☆Lesson」として、「あなた本来の輝きを呼び覚ます」ためのちょっとしたワークをご紹介♪

今回使ったのは「大天使ラファエルオラクルカード」で、引いた1枚は「YES!」でした。
というわけで、今回は「祝福」について書いてみます。
 
 

☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜☆゜・*。゜


2014年の幕が開けましたが、みなさんにとって昨年はどのような一年だったでしょうか。
印象的だったこと、感慨深かったことなどが思い出されるかもしれませんね。

喜ばしい出来事、不運だったと思えるような事、さまざまな体験があったことと思いますが、自分にとって良かったことも悪かったことも含めてすべてに「YES!」と言える、受容の思いを持ってから今年を気持ちよくスタートさせてみてはいかがでしょうか。

どのような時でも、自分の人生に、体験するすべて、出逢った人たちと分かち合ったことのすべてに
「YES!」と言えるかどうかと自分に問うてみたとき、なかなかそれはできることではないと思えるかもしれません。
あのことについては良かったと言えるけれども、あれについてはどうしても受け入れられない。
そう感じた体験も昨年の中に、これまでの人生の中にあったかもしれませんが、
「これで良かったのだ、自分にはその意味するところを理解できてはいなくとも、すべてはうまくいっているにちがいない」と、容認することはとても大事なことだと思います。

なぜならわたしたちは“すべて”からいつも“受容されている”し、“祝福されている”からです。

今の自分の人生において、“祝福されている”という実感が得られないとしたら、それは、何か「祝福の形」に条件付けがあったり、自分の期待通りにはならないことを不満に思っているからかもしれません。

“祝福されている”というのは、実際にそうであるかどうかを確かめたり判断したりするものではないし、
この人は祝福されているけれども、あの人はそうではない、といったように、人によって――日頃の行いや性格、どのような思考を持っているかといったことによって、それに値するかどうかジャッジされるものではありません。

自分にとって嬉しいことが起きていることを“祝福されている”状態だと呼ぶのではなく、
たとえ何があったとしても、自分が体験したことに対してそれを悲嘆に暮れること、絶望に値するようなことだと捉えていたとしても、つねに変わらず永続してわたしたちは“祝福されている”のであって、体験することに「良い」も「悪い」もないのです。

経済的に豊かである、容姿端麗である、パートナーがいる、高学歴である、などといったことが「祝福の形」なのではなくて、何を所有していようとなかろうと、性格傾向がどうであろうと全くそれらに関係なく、わたしたちはその“生”を認められ、大事にその真の価値を守ってもらっています。
だから、「生まれてこなければよかった人」など、世界のどこにもいないのです。
 
 
 

生まれたての赤ん坊に何の条件もつけずにその“生”を、存在を愛しいと感じるように、
亡くなって肉体としてはこの世界から去って行ったあとも、その人の“生”を永らく大切に想うように、
ただ“その人、その存在”を無条件に慈しむ感覚は誰にでもあると思いますが、

自分自身もまたそのように――いえ、もっとはるかに深く確実に――“すべて”から愛され“祝福されている”のだという感覚を体感することができると思うのです。

それは、「自然」に触れたとき――たとえば森林の中で丁寧に息をしてみるとき、広い海の中で身をゆだね、その温もりに抱かれるとき、どこまでも広がっている青く澄んだ空を見上げて、しずかにその美しさを愛でるとき――、ああなんて自分はつまらないことに囚われていたんだろうと思い、
「自然」の尊さ、壮大さに身も心も預けながら、「自然」に裁かれることなくまるごと愛され受け入れられている喜びに感謝せずにはいられないでいる、あの感覚に似ているかもしれません。

どこの国で生まれようと、何歳であろうと、過去にどんな過ちを犯してきたにしても、性別も性格も無関係に、「自然」はいつでも誰でも受け入れてくれるし、その“生”の美しさを等しく分かち合ってくれます。

無視をして素通りすると気づけない、たくさんの“祝福”。
絶対このようであってほしい、これこそ自分にとっての幸福だ、こうでなければ意味がないのだと喚くのは、あるがままを認めず、すでに“祝福されている”ことに抵抗して自分の“生”を否定するようなものです。

「絶対叶いますように」と、自分の見地で願いを放つことよりも、「今」このすべてに「YES!」と言って、
四六時中“祝福されている”ことをほんの少しでも感じてみようとする思い、感謝の心を持って
毎日を大切に生きていくことのほうが、よほど自分とみなの“生”の美しさを称え合える喜びに心満たされていられる、本当の幸福を味わっていられるのではないかと思います。

 
 
 
 


メソッド19

いまの自分に「YES!」と言ってみる

何ができて何ができなかったか、自分を裁くのではなく、
自分の“生(スピリット)”そのものがすでに存分に愛され祝福されている、
その喜びに「YES!」と言いましょう。


■ 末吉 愛 プロフィール
末吉愛ドリーン・バーチュー博士認定エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)(R)
2011年ハワイにて、自分では申し込まずに奇跡的な流れでATP(R)となる。
現在は多くの方にリーディングやヒーリングを行ったり、「エンジェルガイダンスカウンセラー」養成コースにてその手法を伝え、カウンセラーを輩出している。

2012年7月、やむを得ず来日できなかったドリーン博士に代わり、横浜開催のワークショップにて、オラクルカードリーディングについてのワークショップを担当した経験をもつ。

教師、心理カウンセラー、アロマセラピストとしてのキャリアもあり、地に足のついたスピリチュアルな生き方で「奇跡」を体験し、自分の可能性を拡げてゆくための方法をさまざまな観点を通して伝えている。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
オラクルカード日本語版販売開始 15周年!
旅費・交通費・通訳不要! 海外人気講師の講座を自宅で受講! オンラインコースはライトワークススタディ♪
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-