宇宙の果てまで届く音色

10月に入っても暑い日が続いておりました。
そしてやってきた台風26号。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
ここのところ自然災害の度に、「類を見ない」「想像を超えた」「想定外」などの言葉を耳にしております。日頃の私たちひとりひとりの意識の持ち方がいかに大切か、もっと沢山の人が気づいてくれたら、、、と思っております。

先月、初めてのJMAさんでのクリスタルボウル・サウンドヒーラー®養成講座・初級が開催され、3名の方が熱心に学ばれました。
演奏会に何度も通ってくださって「学びたいので、早く講座を開いてください!」とおっしゃっていただいていた、主婦のKさん。
実は「Therapy」の雑誌を見ただけで、実際に楽器を見たわけでも、音を聴いたことわけでもなく、ただ、心惹かれて来ました、という男性のT君。
遠く福岡から参加されたIさんは、7月に東京出張中に訪れた演奏会で、初めてクリスタルボウルの音色に触れ、今回時間を作りわざわざお越しくださいました。

クリスタルボウルの音色は、自分がどこに意識を置くかによって、どこまでも届けることができる楽器です。
講座の最初に、いつもそのことをお伝えします。
自分の為と思えば自分に、家族の為と思えば家族に、地域の為と思えば地域に、地球にと思えば地球に、宇宙を思えば宇宙の果てまでもその音色は届きます。そして影響を与えます。だからこそ、常に自分磨きが必要となり、自ずと自分を省みる時間が必要になります。
講座のうち、半分は実際にクリスタルボウルを奏でる、音を出す時間です。実際に演奏しないと、感覚はつかめませんので。
奏でる毎に、違う音が出る楽器に、皆、夢中になります。自分の心の在り方がそのまま音に反映するからです。必死になればなる程、音が硬くなったり、思い通りにならなかったり、と自分の内面を知ることにもなります。
同時進行で行う、様々な実習を通して、感情の癒し、解放が行われ、どんどんと音色が安定していきます。
今までしたことのない、物の見方考え方には、皆様、びっくり!
このメソッドは、日常生活でも、対人関係に活かせる優れものです。
そして、いつまでも音が安定しない場合は、カウンセリング、ヒーリングも行います。
そして、最後には、チャクラを活性化する楽譜演奏まで習得していただきます。
あっという間の2日間です。
参加者3名とも、次のステップ、中級へと進みたい、とおっしゃっていただきました。
自分に、家族に、まわりに、自然に、地球に、宇宙に、平和をもらたすことが出来る、新たなる3名の奏者が生まれること、とてもうれしく思います。
JMAさんでの次回の講座は、2013年11月23日(土)24日(日)に、渋谷会場で行われます。
新たなる出逢いを、楽しみにしております。


ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

イベント情報

「はらまゆ美クリスタルボウル・サウンドヒーラー養成コース」

11月23日(土)、24日(日)10:00~18:00 開催予定

詳しくは、サイトをご覧下さい。

ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

■ はら まゆ美 プロフィール
はら まゆ美クリスタルボウル・サウンドヒーラーR
東京生まれ。永田兼一氏に師事し、ビジョン心理学・エンライトメント心理学を学び、'95年ヒーリングセラピスト認定を取得する。
永田氏がアメリカから持ち帰ったクリスタルボウルの演奏方法を1年間学び、'96年に、奏者資格を取得。日本において、心と身体の関係を理解し、正しいチャクラ活性が出来る奏者を育成するため、'03年より、クリスタルボウル奏者育成コースを開始する。
'05年に「日本クリスタルボウル協会」を設立し、初代会長に就任。全国各地にて今日までに200名近く指導、約130名の認定奏者を送り出している。現在は、「まゆ魅クリスタルボウル」を立ち上げ全国でクリスタルボウル演奏活動中。