「クリスタルボウル」はその名の通り、水晶でできています。
水晶の純度が99%の乳白色の「クラシカルタイプ」「フロストタイプ」と言われるクリスタルボウルの歴史が一番古く、その後、「シリカ・サンド」と言われる水晶100%の透明な「クォーツ・クリスタルボウル」や、近年は、貴金属・ジェムストーンや鉱物などを混入して製造された新しいタイプの「アルケミーボウル」が目覚しい勢いで普及してきています。

私が主に演奏に使用しているものは、乳白色の「クラシカルタイプ」と言われる、一番古いタイプのボウルと水晶100%の「クォーツ・クリスタルボウル」です。
いずれも、特徴としては、「7個1セットで使用する」ということです。
なぜ7個なのか?

それは、体の中にある、「チャクラ」と対応しているからです。
人間の体内にある精神的エネルギーの出入口である「チャクラ」は、それぞれ役割があり、体の神経回路と深く関係しています。
「チャクラ」は、サンスクリット語で「車輪・円」という意味です。
簡単に説明しますと、

第1チャクラ 場所は、尾骶骨にあり、色は赤です。
行動力、グラウンディングを司っています。
このチャクラが元気だと、行動できます。閉じると、不安・恐れに入っていきます。
第1チャクラには、「C」 すなわち 「ド」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第2チャクラ 場所は、お臍の下3センチの丹田にあります。色はオレンジです。
ここには、愛の泉があります。元気だと魅力が出てきます。閉じると、ニーズ・要求が出てきます。
第2チャクラには、「D」 すなわち 「レ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第3チャクラ 場所は、胃の上、みぞおち。太陽神経叢にあり、色は黄色です。
感情を司っており、元気だと人を身近に感じたり、受け入れることができるのに対し、閉じると、逃避や拒絶など、人と距離を置きたくなります。
第3チャクラには、「E」 すなわち 「ミ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第4チャクラ 場所は心臓の真横、胸です。色は緑。
ここは、第2チャクラの愛と第3チャクラの感情が一緒になった、愛情のチャクラです。
元気だと、思いやり、慈しみを持って、人と接しますが、閉じると、ジェラシー、嫉妬になっていきます。
第4チャクラには、「F」 すなわち 「ファ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第5チャクラ 場所は、喉の鎖骨と鎖骨の間。色は水色です。
コミュニケーションのチャクラです。言いたいことを思いやりをもって素直に伝えることができている人は元気ですが、言うことを我慢していたり、遠回りな言い方をしたり、していると閉じてしまいます。
第5チャクラには、「G」 すなわち 「ソ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第6チャクラ 場所は眉と眉のセンター、第3の目といわれる場所です。色は藍色。
未来の創造性のチャクラです。瞑想などで、光を受け取るのはこのチャクラです。
このチャクラが閉じると、未来の方向性がわからなくなってしまいます。
第6チャクラには、「A」 すなわち 「ラ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

第7チャクラ 場所は頭頂部です。「百会(ひゃくえ)」と言われる場所です。
宇宙とつながるチャクラ。ここは、電磁エネルギーを受け取るチャクラです。
ここが元気だと、自然や周りの人たちへの感謝の思いがでてきます。
反対に閉じていると、自分が何でもできる!と天狗になったり、傲慢になったりします。
余談ですが、なぜ、「百会」というのか、ご存知ですか?
それは、「神様と100%会える場所」という意味だそうです。
第7チャクラには、「B」 すなわち 「シ」の音のクリスタルボウルが対応しています。

それぞれのチャクラにたまった、ネガティブな波動をお掃除してくれるのが、クリスタルボウルのお役目です。
前回の記事にも書きましたが、私たちの骨、特に中心にある、脊髄にクリスタルボウルの波動は共鳴する、とお伝えしましたが、チャクラは、この脊髄に沿って存在しています。
ですので、クリスタルボウルの波動は、チャクラ活性に役立つということです。

私がクリスタルボウル奏者になるきっかけも、このチャクラでした。
18年前、当時学んでいた心理学の先生・エンライトメント心理学の創設者 永田兼一先生が演奏した、クリスタルボウルの音色が、自分のチャクラに響くのを体感したことからです。
「今、ハートチャクラに響いた!」「今のは、第3の目」というように、先生がどのボウルを演奏したか、体感出来たのです。
「奏者になる、準備が整った」ということだったのでしょうか?
それから、1年奏法を学び、奏者デビューとなったわけです。

4月より、JMAさんにて、定期的に演奏会を開かせていただくことになりました。
皆様にもぜひ一度、体感いただけましたら、うれしく思います。

ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

イベント情報

「チャクラを開くクリスタルボウルの調べ ~クリスタルボウル演奏会~ 」

4月26日(金)11:00~、19:00~
5月 8日(水)11:00~、19:00~ほか開催予定
詳しくは、サイトをご覧下さい。

ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

■ はら まゆ美 プロフィール
はら まゆ美クリスタルボウル・サウンドヒーラー®
東京生まれ。永田兼一氏に師事し、ビジョン心理学・エンライトメント心理学を学び、'95年ヒーリングセラピスト認定を取得する。
永田氏がアメリカから持ち帰ったクリスタルボウルの演奏方法を1年間学び、'96年に、奏者資格を取得。日本において、心と身体の関係を理解し、正しいチャクラ活性が出来る奏者を育成するため、'03年より、クリスタルボウル奏者育成コースを開始する。
'05年に「日本クリスタルボウル協会」を設立し、初代会長に就任。全国各地にて今日までに200名近く指導、約130名の認定奏者を送り出している。現在は、「まゆ魅クリスタルボウル」を立ち上げ全国でクリスタルボウル演奏活動中。