すでに恒例となっている、ゲリー・ボーネルさんによるイブニングレクチャーレポート。今回は明晰性を手に入れるということで、具体的な瞑想法なども教えてもらうことができました。

今回のテーマは「明晰性」。とても重要なテーマということですが、冒頭はあいかわらずのジョークでスタートとなり、会場を沸かせてくれました。

ゲリーさんは今まで「葛藤」の解放について多く話してきましたが、葛藤がなくなることによって「罪悪感」と「恥」がなくなるのだそうです。そして、この2つは明晰性を手に入れるには邪魔になる要素だというのです。

この「罪悪感」と「恥」が明晰性を手に入れるのを邪魔するということを知った上で、いよいよ明晰性を手に入れる方法のレクチャーが開始。

ジャッジを感じないようにする

まずは自分のスペースを作ることが必要ということで、朝起きてから4時間「ジャッジをしないようにする」ということでした。これは自分が「ジャッジされた」と感じなければいいということで、人からジャッジされたと思わなければ、自分も人をジャッジしなくなるのだそうです。すると、自分だけでなく周りもよりよく変化していき、最終的に本当の自分になれるわけです。

ゲリーさんによると、ジャッジを手放すよりも、ジャッジを感じないようにするほうがより簡単ということでした。そうすることで、自分のみならず他者の本当の姿がわかるようになり、朝からこれを実践することで1日がまったくかわるのだそうです。

実践する時のポイントとしては「ジャッジされているな」と感じたとしても、無理にそれを止めるのではなく、認識するだけでいいということ。これを4時間実践するだけで、自分や周りのエネルギーがまったく変わり、願望が実現していくようになります。

明晰性を手に入れる意味とは?

では、なぜ今、明晰性を手に入れる必要があるのか? 世の中にはさまざまな偽物の商人が増えていて、お金と引き替えに道を示すような存在がいます。そういった人々に惑わされないためには明晰性を持ち、「この世にいながら属さない」存在であることが必要なのだそうです。重要なのは「世界との関係を変えること」なのだとか。

明晰性を得ることに関しては、とある高僧と子供の話や、いやな男の話など例となる話をいくつもゲリーがしてくれて「誰かに聞いた」「誰かのためにする」のではなく、「自分で気づく」ことが重要である、そのための用意はすでにできているということをわかりやすく教えてくれました。

また、明晰性とは「ただ自分でいたい」という思いであり、食生活を今とがらっと変えてみたり、外見や服装を変えてみることで明晰性を得る助けになるということでした。

自分自身でいる

「ただ、自分自身でいる=自分自身に自分をささげる」というのは、困難なことだけれども、それをサポートする方法は存在していて、いつでもできるし、やれば変われるけれども、それを始める動機として「罪悪感」や「恥」があったらいけないのだそうです。必要なのは自分へのコミットをもって、明晰性とともに実行することだということでした。

ゲリーさんによると「罪悪感」と「恥」をもっているのは人間だけであり、この2つは「毒」なのだそうです。明晰性にいたるためには、この2つの毒を認識しなければいけないのですが、まず最初は「ジャッジを感じない」ところから始めるのがいいということです。

明晰性を手に入れるためのワーク

今回のイブニングレクチャーでは、実際に明晰性を手に入れる為の方法も紹介して貰えました。まずは瞑想法。2種類のマントラを頭の中で繰り返すというもので、TM瞑想で行われるものと、クリアヨガで行われるものを教えて貰いました。非常にシンプルな方法ですが、内なるほほえみを産み出し、ジャッジから解放され、個人的に人生を捉えなくなるということです。

実際に会場にいる参加者でマントラを唱えてみましたが、なんともいえない響きで、簡単だけれども効果的な瞑想だというのが実感できました。このマントラは右脳と左脳の間でエネルギーを循環させているということで、体の中にある気のエネルギーを脳まで導いて、エネルギーをシフトさせているのだそうです。

瞑想法が終わったら、次は呼吸法となります。こちらは毎日10分続けるだけで知性がかわるというもので、金色のエネルギーを頭に循環させていくのです。
同じように5分ほど実践してみましたが、こちらもエネルギーが集まっている感じがして、すぐに時間が過ぎ去ってしまいました。

これらのテクニックはシフトさせる必要のあるエネルギーをきっちりとターゲットにしているということですし、基本的にちょっとした空いた時間にどこでもやることができますので、毎日行うことで自然と明晰性へ導いてくれるようです。

明晰性を手に入れたい方は、まずは「ジャッジされたと感じる」のをやめることを、意識してみたらいかがでしょう? かなり劇的な効果があるようですよ。