過去の体験や感情をクリアにし、目覚め(アウェイクニング)とアセンションへと向かう第1歩!
2012年7月末より全8回コースで、アルーナ・バイヤースさんのワークショップがスタートしました!
早速その様子を現場レポートいたします!

アルーナさんのワークショップは前半コースと後半コースに分かれており、前半は、普段は意識することのない自分自身の思考や行動パターンを「エニアグラム」を活用し意識的に理解していきます。その真の目的は性格を判断することではなく、過去の信条や体験で作られてきた自分の「仮の姿」を意図的に明らかにすることだったのです!

いつもは意識することのない思考パターンにも、健全な状況の時と不健全な時とによって異なり、むしろ不健全な時(例えばある状況になると条件反射的に怒り出したりする等…)を自ら知るという体験は、ちょっと耳の痛~い話ですが、その目的は、真の自分に目覚めるための「状況確認」とでも言えるでしょうか?

さて今回はその「エニアグラム」を使って「仮の自分」を知るレクチャーを体験してきました…。性格パターンが9つに分かれているのですが、アルーナさんの経験豊富な解説を聞いていると…、自分はタイプ6の「忠誠をつくす人」という事が分かりました。(そう言えば動物だと、よく犬に例えられていたような…)

そして後半では、過去の体験によって「仮の自分」を作ってきた信念、信条、囚われた思いなど溜まった感情をクリアにするために、自分自身で行えるエネルギーコードカットやエモーショナルクリアリングの技術を学んでいきます。これはあなたの中に閉じ込められている感情(人生の中で起きているほとんどの不快な出来事の原因になっているもの)を明らかにし、それらを解放するためのプロセスを体験するプログラム。

さらには自分の自宅や仕事場など、生活に身近な環境のエネルギーをクリアにする方法も学べるんだとか(ワークショップは後半からの参加も OK とのことです!)。

アルーナさんの温かい人柄も魅力的な「アットホーム」な雰囲気のワークショップでした。