音で癒される『ベータセッション』を体験出来るツアー

アメリカのフロリダ州で、ココリラでもお馴染みのゲリー・ボーネルさんによって『ベータセッション』という新しいセッションを受けることの出来るツアーが開催されたというので、どんな内容だったのかを同行したスタッフの方に聞いてきました。

── 今回のツアーで一番インパクトがあったものといえばなんでしょう?

やはり、「ベータセッション」ですね。これは、チャクラの位置にあわせて、トランスデューサー(音の電気信号を振動に変換する装置)が配置されたベッドに横になり、全身に満遍なく音の振動を与えて深いリラクゼーションを促すものです。

ゲリーが選ぶサウンドは、肉体、エーテル体、感情や精神に滞っているエネルギーの解放を促す特定の周波数の波を持つものでしたが、実際に音が私たちの肉体や精神にこれほどまでに影響を及ぼすのかと、本当に驚きました。

セッションはツアー中に2回受けることが出来て、最初はゲリーがオリジナルで作った 30分のサウンドを聴いたあとに、一般の音楽を使っての 15分と、全部で 45分のセッションです。

2回目は一人ひとりに合わせたアレンジが加わって、より深く体験出来るようになっていました。

── なんだか聞いているだけでも凄そうなセッションですが、実際に受けるとどんな感じなのでしょうか?

そうですね、私はバイブレーションのジャグジーに入っているみたいだと感じました。音が引き起こす微細な振動のシャワーが、体全体を芯から緩め、振動の波が身体を通るたびに全身の細胞から細かい塵のようなものが出ていき、深いリラックスと解放感で満たされました。

参加者の方の感想としては、エネルギーが活性化することで肌が綺麗になったという方や、夢が明晰になったという方、エネルギーが目の前で動いているのが見えたという方、体外離脱しそうになったという方など、さまざまなものがありましたが、共通している点としては、何か大きなものに自分をゆだねているという安心感や長い間抱え込んでいたものを解放できたという実感を得られたことでしょうか。

── すばらしいですね。セッションは基本的に一人ずつしか受けられないと思うのですが、それ以外の方は何をしていたのでしょうか?

ベータセッションの順番が来るまではフリータイムでしたので、みなさんフロリダを堪能されていました。フロリダというのは、アメリカでもスーパーリッチな人が別荘を持っていて、休暇などで使う場所ですので、豊かさやオープンなエネルギーが街全体に感じられましたが、そんな場所でセッションを行えたのがよかったという方もいましたね。

── フロリダは、アトランティスやレムリアと関係あるのでしょうか?

アトランティスの時代には、音を使って物を動かしていたのですが、その運搬道であるバハマ諸島のビミニロードはフロリダとエネルギー的に繋がっているそうです。つまり、黄金時代のアトランティスのエネルギーがフロリダには残っていることになりますね。

── ベータセッション以外にはどのようなワークが行われたのですか?

ゲリーによるグループセッションとレクチャーです。どちらも 10人の小グループで行いました。

グループセッションは、より効果的にセッションを受けていただけるように、ベータセッションを受ける前と、受けた後に毎回行いました。受ける前には、その方の状態をみながら、葛藤や滞ったエネルギーがより解放されるように働きかけ、終わった後は、それぞれの体験をシェアしていただきながらゲリーが一人ひとりのエネルギーをチェックしフォローという感じです。

講義はゲリーお得意の、その瞬間最もメンバーに必要なテーマで話をしてくれました。
今回は少人数でしたのでゲリーとの距離が近く、さらに抱えているテーマが近い人も多かったということもあって、より深い体験や気づきを得た方が多かったようです。

ベータセッションはホテル近くのゲリーのオフィスで行われ、毎朝夜明けにはホテルのビーチに集合して、ツアーには必ず組み込まれている呼吸法を行いました。

葛藤のエネルギーを解放して意識が拡大していくときには、グラウンディングとセンタリングがとても大事なのですが、今はシフトの時期ということもあってか、いつもの呼吸法よりも、ハードでしたね。それでも、皆さん、真摯に取り組んでくださいましたし、同時に手応えも感じてくださっていました。非日常の空間といつもとは違うゆったりと流れる時間は自分らしさを取り戻すのに本当に有効だと思いました。

── 海外で行うことで得られるものがあったわけですね。

そうですね。今回は一か所滞在型のツアーで、スケジュールにも余裕があったので、セッションが持つ効果をより引き出せたと思います。自分を見直すためには心の余裕と時間が大切なんです。みなさんとても変化していったので、自分自身をよく見るためには素晴らしい方法の一つだと思いました。

今回のツアーを総括すると、スピリチュアツアーではあるけれども、イベントや聖地めぐりがぎゅうぎゅうに詰め込まれていない、ゆったりとした自由な時間の流れの中で、深い解放をじっくりと味わい、その変化の流れの中で自分や他のメンバーと過ごすというものでした。それによって参加者の皆様は新しい自分を発見していただけたと思います。

── すばらしいツアーだったようですね。このようなツアーはまた企画されるのでしょうか?

今回のツアーが非常に好評でしたので、時期は未定ですがまた開催したいと思っています。
それと、今回のツアーで実感した 滞在型の良さを満喫していただくツアー を8月に開催します。

こちらはチャネラーとしておなじみのジェイミーがプロデュースするアトランタツアーです。ジェイミーだけではなく、シャーマニックヒーリングワークのカルロス、関係性の癒しに関する素晴らしいワークを行ってくれるサビーンのおふたりもそれぞれワークと個人セッションを行います。

彼らはジェイミーが推薦するすばらしい講師で、担当スタッフとのやりとりでも、今回の企画に対する熱の入りようは、すごい! の一言です。一回のツアーでまったく違う3人の講師からワークやセッションを受けることができることはめったにありませんので、興味がある方は是非こちらにも参加してみてください。フロリダツアーとはまた違った形で新しい発見があると思います。

この記事を、ともだちに教える!