「人生を変えるための学校」を知っていますか?

世の中にはたくさんの「学校」がありますが、「人生を変えるための学校」があるそうです。

でも…「人生を変える」って、どういうこと?

いまいちピンと来ないかもしれませんが、実際にこのスクールを卒業された方々のインタビューを見てびっくり。なんだかすごいことになっているようです。

「スクールに入る前の自分はもう別人みたい」「人生の主導権は自分にある」「運命にはもう翻弄されない」とか「病気が治ってしまった」など、驚く話満載のインタビューの一部をご紹介します。

<クレアボヤンス・スクールについて>
「クレアボヤンス」という単語を聞きなれない人もいると思いますが、「クレアボヤンス」とは「透視」を意味する言葉。ただし「透視」と言っても「箱の中に何が入ってるか当てる」ようなものではなく、自分や他人のオーラやハイアーセルフから得た様々な情報を元に、自分のものではない余計なものを手放すことによって、人生を変えることを目的としたスクール、とのこと。

── スクールに入った目的とは?

葉月さん(スクール卒業生:エンジェルフォレスト主宰:以下葉)
「生きづらい」というのがあって、通い始めたのですが、いまは情報は全部自分の中にあるということがわかったし、生きやすくなり、人生の展開がすごく速くなりました。スクールに入る前の自分を思い出して見るともう全く別世界の人、という感じがします。

廣光さん(スクール卒業生:インド舞踏教室 ASHIRBAD Paaramita ヒーリングスペース主宰:以下廣)
他人のエネルギーの影響を取りたいと思って入学しました。今は本当に変化しつつあって面白いです。いろんな引き寄せがあって、自分の進むべき道がクリアになったと思います。

── どんな変化がありましたか?

廣:インド舞踊を教えていて日本に住んでいるインド人にも教えたいと思っていました。宣伝も大変だし迷っていたら、会場も用意するので教えてください、という話を最近いただいたばかりです。願いが簡単に叶いました。これだけではなく、毎日毎日何かしらの変化があります。

葉:今まではすごく周りの状況とか運命に小突きまわされながら生きている感じだったけれど、スキルを学ぶことで主導権が自分に戻ってきた感じがします。

廣:なんかもう翻弄されなくても自分が作って行ける側になったというか。どこかで翻弄されることを恐れる気持ちがあったけど、今は自分で自分の人生を切り開いていけるというのがわかるんです。

葉:頑張ってそうしているのではなく、楽に生きているけど、「ダイナミック」なんですよね。願いがかないやすくなりましたし人間関係もすごく良くなりました。

── 「透視」しているとき、どのように見えていますか?

葉:ビジュアルで来ることが多いですが色々です。短いけれど動画もあります。

廣:私は初め、本当に何も見えなかったんですけど、1ヶ月目くらいに写真みたいに静止画が見えました。今は静止画も動画もあります。後はアニメのキャラクターの時もあります。

<エナジェティックメディスン・スクールについて>
こちらも聞きなれない単語ですが、エネルギーを意図的に動かせるようになることで、身体的なことのみならず精神的、霊的な部分にまで癒しを起こし、本来の自分(=最もパワフルな状態)に戻るための様々なヒーリング方法を学ぶスクール、とのこと。

── 他のエネルギーヒーリングは経験がありますか?

葉:全然ないです。ここだけです。

廣:私はあります。病気の原因を見るとそれが過去世のことであったり、エネルギー的なものだけではなく色々な情報を与えられるのが良いと思いました。

── 体のスキャンとかもありますしね。

葉:やっぱりパワフル。変化が速いです。ここのスキル。

── ヒーリング能力が身に付いて良かったことは?

廣:母が緑内障なんですけど、見たら目に昔の画像がいっぱいたまっていて、それを取ったら手術をしなくても良くなったんです。

一同:へぇ~。すご~い!

廣:それは本当に現実的なメリットですよね。

葉:自分で自己ヒーリングをして、体と対話できるようになったことです。
本当に体が欲しているかどうかっていうのがわかりやすくなったように思います。

<スクールについて>
── スクールに通って良かったなと思うことは何ですか?

葉:決断が速くなったことですかね。

廣:物事が速く進むようになったし、断然生きていくのが楽になりましたね。心配や不安がなくなって、今この肉体を持っている間をどれだけ楽しく過ごすのかということを考えるようになるから楽しくなりますね。

葉:失敗が失敗ではなくなりました。人生には失敗はないんだという感覚ですよね。

廣:過去の自分の全部が認められるようになりました。

── 意識が変わっていくと生き方も変わりますよね。

廣:自分が好きになると思う。絶対自分で自分のこと愛せるんですよ。

葉:だからそうじゃない状態が辛いんだよね。真実じゃないから。

廣:そうだよね。

葉:その違和感が違うよ、違う生き方もあるんだよって教えてくれていると思う。

── スクールを検討している方へ一言おねがいします

廣:レバナ先生は本当に信頼できるっていうのが、一番伝えたいことかな。みんなやっぱり不安じゃないですか、高額だし、騙されたらって。

葉:このスクールの一番の特色は、その人が何か足りないから何かを付け足すんじゃなくて、その人本来になっていくために、属さないものを取り除いていくということだと思います。だから本当の自分を知るためにはすごくパワフルだし、本当の自分に出会いたい人にはお勧めです。

廣:私もびっくりしたのは、なんかこうスピリチュアル系の人ばっかりいるのかなと思っていたのですが、自分と同じ普通の人がたくさんいました。安心して通ってほしいと思います。

※ 本稿は、株式会社JMA・アソシエイツ発行の「THERAPY」100号掲載記事を許可を得て一部抜粋し、再編集したものです。

……このインタビューは一部抜粋とのことで、さらに詳しいお話はクリアサイトタイムズ web 版(無料)で見る事ができます! 実際にスクールに通っていて体験した変化や、気に入っているスキルの紹介など、盛りだくさんの内容で面白いです。オススメですよ!