ジュディ・リチャーズ
≪ ジュディ・リチャーズ ≫

米国クリアサイトで講師を務め、レバナ・シェル・ブドラさんの評価も高いジュディ・リチャーズさんが 2011年7月末に来日し、ワークショップ、イブニングセミナー、個人セッションを開催するそうです。
まずは、ジュディさんが出会ったレバナ先生、そしてクリアサイトのスキルについて聞いてみました。

── クリアサイトでスキルを学ぼうと思ったきっかけは何ですか?

リーディングを受ける度に、サイキックたちに「あなたにもリーディグができるはずです。リーディングの仕方を習いなさい」と言われたのです。そこで、ついにクラスを受講することにしました。すると、彼女たちが私に言っていたことが正しかったことがわかりました。スキルを学ぶようになってすぐに、人のオーラや画像がはっきりと見えるようになったのです。

── クリアサイトで学ぶ前にも、もともとサイキックな能力(もしくはヒーリング能力)があったのですか?

16歳くらいの時から、人の周りにあるオーラが見えるようになりました。自然にそうなったのです。幸運にも、私の周りにはオーラについての知識を持った人がいたので、「私が幻を見ているだけではない」と言って安心させてくれました。私はオーラのエネルギーの動きを見れば、その人が病気か元気かがわかります。でも、25歳くらいの時にエナジェのクラスを受講して、ヒーリングを行うまでは、自分がヒーリングの能力を備えていることは知りませんでした。

── クリアサイトで学んだスキルの中で、自分にとって一番大切なものを教えて下さい。

グラウンディングと中立でいるスキルです。クリアサイトの生徒になりたての時、私は地に足がついていなく、中立な人間ではありませんでした。過敏で、感情的過ぎで、傷つきやす過ぎる人だったのです。しかし、グラウンディングを強くしたり、より中立になることで、感情的な明晰さやバランス感覚を得ることができました。今の私は、自分が何者であり、何を信じているか、どんなことを達成する能力があるかを分かっています。

── どのような場面でクリアサイトのスキルを使うのでしょうか?

毎日、そして一日中、クリアサイトのスキルを活用しています。今の私にはスキルを使うことが生き方となっているのです。

── クリアサイトのスクールで起きた、興味深いエピソードはありますか?

リーダー、ヒーラー、そして教師として、今までに多くの人の人生が変化したのを目の当たりにしてきました。自分の愛することを仕事にして成功し始めたり、人生の中に愛を見つけたり、病気が癒えたり、行方不明の動物が見つかったり、自分のハイヤーセルフとつながり直したりするのを見てきました。また、ずっとやりたかったことを実行する自信をつけていくのを見守ってきました。

── 透視能力者およびヒーラーになって良かったと思うことは何ですか?

人間の潜在能力の力に畏敬の念を抱いていますし、私たち自身である神の光の一部を表現する力を活発にしたり、目にすることができる事に対して、毎日感謝しています。

── ジュディ先生から見て、レバナ先生はどういう方ですか?

レバナ先生は、私が学んだり共にワークした中で、最も偉大なスピリチャルティーチャーの一人です。 彼女は真の透視能力者であり、その智慧と知識によってこの世がよりよい場所となることでしょう。

── ありがとうございました。

次回 はジュディ先生が得意とし、来日時にワークショップも開催する「アニマル・コミュニケーション」について、さらに聞いてみたいと思います。お楽しみに!