新宿に UFO が現れた!?

2011年5月8日(日)、新宿に UFO が現れたと話題になっています。新宿という場所柄か多くの人によって目撃されたとのこと。

この UFO が現れたのは 2011年5月8日(日)の夕方頃。この時に登場したとされている UFO はかなりの数で、目撃した人によると 100機ほどの UFO がいたということです。

このときの模様が Youtube にアップされているので興味のある方は観てみて下さい。



場所柄のせいか多くの人が興奮状態で空を見ているのが伝わってきますが、この映像を観ていると本当に UFO かどうかというのは疑問に思えてきます。

UFO といえば複雑な動きをすることが多いのですが、この映像に映っているものはどれも同じような動きをしているように思えます。速度も大したことが無く、移動しているというよりは風で流されているといったほうが正しいのではないでしょうか?

ズームで撮影しているのでちょっとした動きでもカメラが激しく移動して、それのせいで UFO と思われる物体が早く移動しているようにも見えますが、カメラが止まっている状態だとゆっくりとしか動いていないのがわかると思います。

5月8日は土曜日だったので、どこかのイベントで使われた風船が空へと舞い上がって風に流されていた可能性は無いでしょうか? Youtube のコメントでは青やオレンジに光って見えたということですが、動画を確認する限りではそんな様子は見えません。

筆者としてはこの UFO は風船の可能性がかなり高いと思いますが、興味深いのは映像に収録されている周りの人々の様子です。「UFO だっ!」と大興奮している声が入っていて、多くの人が騒然となって空を見上げて UFO を探している雰囲気が伝わってきます。「UFO だ」という声で、皆が空を見上げるというのは、それだけ UFO という言葉が認知されているということなのでしょう。

「人の想いはエネルギー」というのは、何度も紹介していますが、妖怪などが人の想いから産まれることがあるように、これだけ多くの人に知られているのならば、異星人が乗っていたり、別の次元の存在ではない、人の想いによって作られた UFO というのが存在していても不思議ではないように思えてきます。

UFO が撮影されたというものは世界各国にあり、以前に紹介したような 明らかに不可思議な形 をしたものもありますし、どれが本物なのか、また、異星人が乗っているのか、それとも別次元の存在なのか? 謎は尽きません。

未だに多くの謎に包まれている UFO。果たして、全ての謎が解ける日は来るのでしょうか?