東日本大震災復興ココリラ支援

今までにも、私たちが被災地のかたのためにできることを紹介(その1その2)してきましたが、今回はより直接的な方法を紹介しましょう。

トップページに掲載されているので、すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが『JustGiving Japan』を通して、震災に遭われた方を支援するための試みを行っています。JustGiving Japanが行っているシステムは「ファンドレイジング」と呼ばれているものです。

「ファンドレイジング」とは、個人が NPO 法人などの非営利団体のために寄付を集める行為を言います。簡単に言ってしまえば個人でも簡単に寄付金を集めることのできるシステムを提供してくれるという感じです。

被災地の方に何かをしたい、と思っても街頭で募金箱を持って立つというのはなかなか難しいものです。そんな「想い」はあるけれども、いろいろな事情で一歩踏み出せない人がその「想い」を「チャレンジ」という形に変えて JustGiving に登録するわけです。

今回のチャレンジは、東北関東大震災復興ココリラ支援ということで、当初の金額目標は 10万円でした。ココリラ読者や会員の方の協力によって、すでに1回目の目標は達成され、現在は2回目の目標にチャレンジしているところです。

このチャレンジで集められたお金は『ピースウィンズ・ジャパン』という NGO へと寄付されることになります。ピースウィンズ・ジャパンは、日本で生まれた NGO であり、日本はもちろん世界各地で活躍している団体です。

今回の震災でもすでに活動を開始していて、ヘリコプターを使ってテントや食料を運んだり、陸路でバルーンシェルターや救援物資、ストーブを運ぶなどの活動を行っているそうです。

つまり、このチャレンジに協力することによって、こういった救援活動にわずかながらも手助けができるということです。金額の大小は関係ありません、もしも、何かをしたいと思っているのであれば、想いを込めて少しだけ協力してください。

次に、実際にチャレンジに協力するにはどうしたらいいのかを順番を追って紹介したいと思います。まずは、トップページなどから、東日本大震災復興ココリラ支援のページ へと移動します。

支援ページには、スピリチュアルリーダたちからのメッセージと支援ページへのリンクバナーがありますので、「ココリラチャレンジに参加する!」のバナーをクリックして、JustGiving のウェブサイトに移動してください。

移動したら「このチャレンジに寄付する」というボタンを押して下さい。そうすると「東北関東大震災復興ココリラ支援への寄付」というページに変わります。ここで、決済方法や金額、コメントなどを入力してください。コメントは任意ですが、なにか一言書いていただけると嬉しいです。

JustGiving Japan のシステムをすでに使ったことのある人は、メールアドレスとパスワードを入力してログインした上で金額などを入力すれば OK なのですが、初めての人の場合は、金額などを入力したあとに新規会員登録をする必要があります。ニックネームは公開されますが、本名や住所等は入力しなくても大丈夫ですし、非公開ですので少し手間はかかりますが、我慢して入力してみてください。

決済方法に関して、クレジットカードが VISA か Master Card しか使えないのが若干不便なのですが、もし、それらのクレジットカードを持っておらず、ネットバンキング可能な銀行口座も無いようでしたら、無理にこちらのチャレンジをするのではなく、ご自分がお持ちのカードで募金できる場所を探すなど、他の方法で何か被災地の方のためになるような行動をしていただければと思います。

ココリラ読者のみなさんの想いが少しでも被災地の方へと届くように、これからもいろいろな企画などを考えていきたいと思いますので、ご協力いただければ幸いです。