読者投稿:伊勢神宮 [2011/01/08]
宇治橋からの朝日!
≪ 宇治橋からの朝日! ≫

今回は伊勢神宮を参拝した読者の方からの投稿を紹介したいと思います。ちょうど、先日紹介した 宇治橋からの朝日 の写真も送っていただきました。

2010年11月下旬に2泊3日で伊勢神宮を参拝をさせて戴きました。
連日、早朝から参拝させて戴いたので、境内には参詣者はほとんどいませんでした。

両手にビリビリ来る強いエネルギーを感じつつ、静まり返った境内は身体の内側を洗い流すかのような、澄み切った空気がみなぎっているのを実感しました。

御手洗場の杜の紅葉
≪ 御手洗場の杜の紅葉 ≫

まだ薄暗い空の下の境内は、深い杜に囲まれている為か、全体的に青く見えます。
その青さの中に、日の出が徐々に空を染めて行く風景は、まさに神々しさに包まれていました。

約一時間程ゆっくりと参拝をして、宮域を出て宇治橋鳥居を振り返った時でした。なんと、鳥居の中央に朝日が重なったのです。写真はその瞬間のものです。まさに太陽神の天照大御神様が姿を見せてくれたかのようでした。

訪れた時は、時期的に紅葉真っ盛りで、御手洗場の杜の紅葉を目にした瞬間、あまりの見事さに息を飲みました。

「言葉を失くす」とはまさにこういう事を言うのだろう…という感じで、口を開けたまましばらく見つめていた程でした。

ブルーアワーの境内
≪ ブルーアワーの境内 ≫

食物は勿論、太陽・月・水・風・火・雨・土・木・その全てに神を見、抱いている神宮。
自然と共存する事の大切さを肌で感じられました。

古の人達の森羅万象に対する真摯な姿が連綿と受け継がれ、この地だけは良い意味で、2,000年間変わらない姿と心を留めている場所なのです。
自然と共存共生する神宮の姿は、現代に最も必要な姿ではないでしょうか?

「全は意識。森羅万象は心/ヘルメス・トリスメギストス」

この記事を、ともだちに教える!
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-