様々なエネルギーを感じられる神社 [2010/12/25]
静岡・神祇大社(じんぎたいしゃ)
静岡・神祇大社
≪ 静岡・神祇大社 ≫

今回紹介する神社はちょっと変わり種。なんと、ご祭神が八百万の神! というとても贅沢な神社なのです。

その神社とは静岡県伊東市にある神祇大社。海を眺めることのできる高台の上に鎮座するこの神社は、とても景色の良い場所にあります。近くには、観光名所の「伊豆ぐらんぱる公園」などがあるのですが、筆者が訪れた日は休日にも関わらずあまり人がおらず、ゆっくりすることができました。

この神社は、天津神も国津神も、八百万の神全てを祀(まつ)っているということで、他で見られるような「ご祭神の記載」がありません。境内の中に小さなお社がいくつもあるという神社は比較的よく見かけますが、ここのように一つの祭殿に八百万の神全てが祀られているというのは、なかなか珍しいパターンです。

八百万の神全てが祀られているので、とてもパワフルなエネルギーなのか? と思ったのですが、そういうわけでもなく、点描画のように非常に細かいエネルギーがいくつも集まって、ひとつのエネルギーとして現れているような感じがありました。

境内にたくさん埋め込まれた縁起石
≪ 境内にたくさん埋め込まれた縁起石 ≫

だからといって、騒々しい感じではなく、どちらかというとさりげなく自己主張をしている、という感じで、例えるならば、秋の夜長に心を癒してくれる虫たちの涼やかな音色でしょうか? 今までに出会ったことのない独特のエネルギーでした。

当初は、このエネルギーは八百万の神を全て祀っているという特徴から生まれたものかと思っていたのですが、この神社には他の神社には無い特徴がありました。それは縁起石(えんぎいし)と呼ばれる象形文字が書かれた石が、境内になんと 60以上も埋め込まれているということ。

以前に何度か(「スピリチュアルな漢字の話」「漢字はスピリチュアルでちょっと怖い」)紹介したように漢字にはスピリチュアルな力が秘められています。象形文字は、その漢字の原形ですので、その形自体が、すでにエネルギーを発生させているのです。そんな象形文字に、さらに神主さんが祈念したというものが 60個以上もあるとなると、独自の空間ができあがるのもうなずけます。筆者が感じていたいくつものエネルギーは、この縁起石から発生したものだったのでしょう。

お気に入りの縁起石を見つけて!
≪ お気に入りの縁起石を見つけて! ≫

縁起石に使われている漢字は多種多様で、「龍」や「虎」といった強そうなものから、「酒」、「盛」といったちょっと変わったもの、「祝」、「開運」など縁起の良い文字、さらには十二支まであり、すべてを見て回るだけでもかなり時間がかかります。ちなみに、縁起石をよく踏むことで御利益があるということですので、神祇大社を訪れた時は、お気に入りの象形文字を見つけてじっくりと踏んでみて下さい。

海を見下ろす素敵なロケーションで、無数の象形文字のエネルギーに包まれるというのは、なかなか他では味わうことのできない体験ですので、今年の初詣、どこに行こうかな? と思っている方は、神祇大社も是非候補に入れてみてください。

Spot Data
神祇大社
静岡県伊東市富戸 1088-8

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-