iPhone で癒しを楽しむ Part 13 [2010/10/30]
AR Ghost
≪ AR Ghost ≫

明日はハロウィン。ということで、本日紹介するアプリは、お化けに関連したアプリです。癒し系ではないですが、これらのアプリでハロウィンを堪能してみませんか?

AR Ghost(1,200円)

いつの間にか値段が跳ね上がっていたので、すぐに購入するのはオススメできなくなってしまっていますが、流行の AR を取り入れたおばけ探知アプリです。AR とは Augmented Reality を略したもので、日本語に直すと拡張現実といった感じになります。

拡張現実といわれると、なにかものすごいことのように思えるかも知れませんが、簡単にいってしまうと、iPhone のカメラで写した現実の風景に、リアルタイムで他のものを写しこませるといった感じのものです。

この AR Ghost は名前の通り、カメラで部屋の風景を写していくと、おばけが探知された辺りで、おどろおどろしい音と共にカメラの中に幽霊が出現します。

どうやって幽霊を探知しているのかというと、一応ランダムで出現するというわけではないようで、左下にある EMF メーターと連動して出現するようです。EMF とは Electro Magnetic Field の略で、電磁場を表します。

幽霊が出る場所では電磁場が乱れるという説があることから、こちらのアプリでも EMF の値を参考にしているのだと思います。

細かい理論はともかくとして、カメラに写っている自宅の風景に幽霊が写り混むというのはドキドキすること請け合いです。ただ、ハロウィンのパーティで楽しむにはちょっと値段が高くなってしまいましたので、なにかのセールなどで値段が下がったときに購入するのがオススメです。

Ghost Detector
≪ Ghost Detector ≫

Ghost Detector(115円)

日本では心霊スポット巡りというと、夏の風物詩といった感じですが、海外で心霊スポットを巡ったりする人は、自分たちのことをゴーストハンターなどと呼んだりして年中スポットを巡っています。とはいえ、アメリカのドラマ『スーパーナチュラル』のように本当に幽霊を狩ったりする人はほとんどおらず、言葉のニュアンスとしては紅葉狩りに近いような感じがします。

紅葉狩りが紅葉を採取するわけでなく鑑賞するのが目的なように、ゴーストハントも幽霊を狩るわけではなく、幽霊を見つけるのが目的なのです。そういった人が心霊スポットに持って行く必需品ともいえるのが EMF 探知機。

EMF 探知機はもともとは電磁気の変化を探知するものなのですが、さきほども述べたように幽霊が出る場所は磁場が変化すると言われているので、この装置に変化があったら、そこには幽霊がいる可能性がある! というわけです。

このアプリは iPhone 3GS から追加された電子コンパスを利用して、磁場を探知するというシンプルなアプリです。スライダーによって感度を変えることができるので、ちょっとした電磁場でも感知することができます。

幽霊探しに使うためのアプリとなっていますが、普通に身の回りのものから、電磁波が出ていないかどうかをチェックすることもできますので、電子レンジやテレビ、携帯などの電磁場を測ってみるのも楽しいかもしれません。

GHOST Radar
≪ GHOST Radar ≫

GHOST Radar(115円)

最後は電磁場以外の情報を使っているという幽霊探知アプリ。このアプリは説明によると iPhone のさまざまなセンサーを元に、量子的に幽霊を探知しているということですが、そもそも iPhone のセンサーをどう使ったら、量子的に探知できるのか、皆目検討がつきません。

理論的にどうなっているのかはさておき、周りのノイズを判断するために5分程度つけっぱなしにしてから、探知を開始したりするという注意書きがあるなど、なかなか本格的に作られている感じがあります。

電磁場以外で幽霊を探知する方法というと、コンピューターをつかってサイコロを何度も振って、その確立が大幅に乱れたら現実の法則を乱す存在がある、と考えるというものもありますので、このアプリもそんな感じの手法を使っているのかもしれません。

このアプリの面白いところは、レーダーの上に霊を表示するだけでなく、霊の言葉と言われるものも表示してくれることです。外国製ですが日本語表示にも対応しているので、なかなか興味深い言葉が表示されたりもします。

かといって「さむい」「くらい」といったいかにも霊が言いそうな言葉でなく、唐突に「さちこ」「4月」などといった意味不明な言葉が表示されるのです。微妙に意味が通るだけに、何かリアリティを感じてしまいます。

日本語化されてはいますが、機械で翻訳したものなので、日本人から見ると、なかなか意味不明な訳もありますが、こういったアプリで日本語対応のものはなかなかありませんので、お手軽に幽霊を探知するには一番のオススメです。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1年前
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-