人間も地球の一部 [2010/09/30]
レバナさんが語るエコロジーとは?
著者のレバナ・シェル・ブドラさん
≪ 著者のレバナ・シェル・ブドラさん ≫

スピリチュアルな意識とエネルギーワークによって、地球を癒す手助けができる方法を紹介した『エコ・スピリット』を出版したレバナ・シェル・ブドラさんに、スピリチュアルな観点からみたエコロジーについて聞いてきました。

── 今回出版された『エコ・スピリット』はアメリカで 20年以上前に出版されたものを元に、日本向けの内容を付け加えたものだそうですが、それほど前からエコロジーについて書いていたというのは、当時から、エコが流行するということを予見していたのでしょうか?

私が、時代を予見していたということはありません。そうではなくて、20年経っても、人間が何も変わっていないということなのです。今の時代になってようやくエコロジーについての意識が高まって、行動に移す人が増えてきましたが、人間の本質は変わっていません。

── 人間の本質とはどういったことなのでしょうか?

地上で一番破壊的な存在が人間です。なぜなら、人間は自然との繋がりを内側でも外側でも失ってしまったからなのです。そして、繋がりを失うことにより、環境破壊だけでなく、自分自身も破壊するようになってしまいました。

── 自分自身を破壊するというのは?

自然との繋がりを失うことで、人間が本来持っていたエネルギーが失われます。それによって、鬱(うつ)などをはじめとした障害が引き起こされることがあります。

── 自然との繋がりが無くなることで、エネルギーが失われるというのは実感できますが、人間はそんなに破壊的になってしまっているのでしょうか?

破壊的というとイメージ的に強烈かもしれませんので、「消費をするだけの存在になっている」と言い換えてもいいかもしれません。

── それは地球の資源を消費しているということでしょうか?

それもありますが、そもそも古代の人々は大地の神々や土地そのものと繋がっていました。そういった人々が生み出した品物にはパワーが込められています。しかし、現代の人々は地球との繋がりが絶たれてしまっているので、現代のアートでは、そういったパワーのある品物はほとんど生まれてきません。つまり、現代人は自分で何かを生み出すという能力がとても低くなっているのです。全てにおいて、受け取って消費するだけになってしまっています。

── 確かにそう言われると、偉大な芸術は古代のものの方が多いように思えます。人間が現在のような消費型の状態から変わるにはどのようにしたらいいのでしょうか?

自然との繋がりを取り戻すことで、消費から創造へと転換することができます。私たち人間も地球の一部なのです。地球との繋がりを取り戻すことができれば、自分の周りはもちろん、すべてに影響を及ぼすことができます。それにはまず、自分の環境と調和することが必要です。

── 自分の環境と調和するためには、具体的にどうしたらいいのでしょうか?

古代の人々は石や星、木などと語りあっていました。木を切るときでさえ、木から許可を得て切っていたのです。家を建てるときも自然と調和して、その場所の精霊と対話してプレゼントを捧げてから建築を始めました。そういった自然と調和する文化というのは、だんだん無くなっていきましたが、日本にはお花見やお月見などという、自然と調和する文化がまだ残っています。

── 花見や、月見をすることで自然と調和できるようになるのでしょうか?

単に桜や月を観るのではなく、自然に感謝してそういったものに触れることで自然と調和できるようになります。日本の神社は自然が多くある場所が多いのをご存じだと思いますが、そういった所に行くと、日本文化が人は自然の一部だという思想を持っていたことを強く感じることができます。

── なるほど、自然への感謝や語りかけなどが大切なんですね。

そうです。日本人は食べ物を食べるときに「いただきます」と言いますが、これは食べ物を作ってくれた人だけでなく、自然の精霊やそれをはぐくんでくれた土地など、すべてに感謝を捧げる言葉なんです。

人間は望めば周りの自然と語ることを学べます。自然と繋がることで、自然が自分に力を与えてくれることがわかるようになります。この繋がりを取り戻さないと、人間は滅びを招いてしまうことでしょう。実際に、それは現在も進行しています。繋がりを取り戻さないままだと異常気象などをはじめとして、あらゆるネガティブな要素が出てくるのです。

── つまりエコロジーとして一番大切なのは自然との繋がりを取り戻すということなのですね。

『エコ・スピリット』では、リサイクルや太陽発電といった内容についてはほとんど触れていません。重要なのは人間が地球や大地、自然といった全ての本質に繋がることなのです。そうすれば、地球にエネルギーをチャージすることができるのです。

── 私たち人間が地球にエネルギーをチャージできるというのはすごいことですね。

それは特別なことではありません。自分の中で自然に対する気づきと変化が起こることで、自分が癒されて、地球も癒されます。『エコ・スピリット』では、そのためのさまざまな方法を紹介しています。繰り返しになりますが、人間も地球の一部だということを認識してください。地球の一部であるあなたが変わることで、地球も確実に変化するのです。

エコ・スピリット
≪ エコ・スピリット ≫

── 自分も地球の一部だという認識を持って、自分と地球を癒していくというのは、当然のようでなかなか気づきにくいところだと思います。

全てのものに繋がりを見いだして下さい。そのための方法はすべて『エコ・スピリット』に書かれています。あなたが癒されれば、地球も必ず癒されます。

── ありがとうございました。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-