iPhone で癒しを楽しむ Part 12 [2010/09/26]
Jammy
≪ Jammy ≫

今回のアプリ紹介は「なんだかよくわからないけど、なんとなく癒される…」という不思議系アプリを紹介したいと思います。

Jammy(無料)

iPhone の中に悪戯好きのおばけを住ませることのできるアプリ。起動すると、なんともいえない微妙な顔のおばけが登場します。これが Jammy です。画面にタッチすると、顔が変わって、いろいろな言葉をしゃべってくれます。

「メールを全部消すぞ」「写真を消すぞ」などと言ってきたりもしますが、当然ながらそんなことはできないので、安心して画面をつっついてみてください。小さい子供のような Jammy と触れ合ってると、なんとなく癒されていきます。

ぜんぜん癒されない! むしろムカツク! という人は優しく画面を撫でてあげてください。撫でられるのが大嫌いな Jammy は嫌がって最後には泣いてしまいます。

他にも iPhone を振ると大笑いをしたり、真の姿(?)を見せてくれたりと、Jammy はなかなかの芸達者。内容的には、本当に大したことはないのですが、どこか憎めない Jammy のキャラクターは、じんわりと心を暖かくしてくれます。

土下座
≪ 土下座 ≫

土下座(無料)

心がどうしようもなくすさんでしまって、Jammy ぐらいじゃ癒されない! そういう時もあるかもしれません。そんなときは、とりあえずこのアプリを使ってみましょう。

いろいろな声の調子で、老若男女が土下座して謝ってくれます。本当に心から謝ってくれているようなものから、逆にイラッとくるもの、なんだかわからないけど、とりあえず謝ろうという雰囲気が伝わってくるものなど、十種類以上の申し訳ございませんボイスを聞くことができます。

ちなみに、あんまり何度も謝らせていると逆ギレして怒られますので、謝らせるのはほどほどにしておくといいでしょう。この逆ギレのタイミングは設定で変えられるので、謝らせるのに飽きたら、何人かで交代で謝らせて、誰が逆ギレされるかなどを楽しむのも良いと思います。

心がすさんだときは、こんなどうしようもなくくだらないアプリで、気持ちを少しでもやわらげてみることも必要だと思います。

暖炉
≪ 暖炉 ≫

暖炉(115円)

これまでの暑さが、まるで嘘のように涼しくなってきた昨今。秋を飛び越してすぐに冬が来そうな感じすらします。そんな寒さを感じたときに、ちょっとした助けになるかもしれないのが、このアプリです。

アプリを起動すると暖炉のアニメーションが表示され、薪が燃えるぱちぱちとした音が流れます。ただ、それだけなのですが、炎の色と音が気分をリラックスさせて、なんとなく身体まで暖かくなったような気分にさせてくれます。

海外では暖炉がある家も多いでしょうが、日本の住宅事情では、暖炉のある家に住むというのはなかなか難しいのが現状です。せめて、iPhone の中だけでも暖炉を堪能してみるのもいいかもしれません。

残念なのがアニメーションが起動した時だけ表示されて、そのあとは止まってしまうことです。できればずっと炎が燃えていてくれると、よりリラックス度も増すと思うので、今後のバージョンアップに期待したいところです。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-