第3回プチアンケート結果発表

秋といえばお月見。そんな季節にぴったりの前回のお題ですが、はたして満月と新月ではどちらに軍配があがったのでしょうか?

結果はグラフの通り、約8割の人が満月を支持しました。やはり、しっかりとした形がある満月の方が人の心を惹きつけやすいのかもしれません。

「満月」

  • まんまるい月が、とってもきれいだから。
  • 月がまんまるで見ていて楽しいから!
  • 美しいから
  • 見ているだけで癒される。
  • 気持ちが引き締まる感じがするので。
  • 真ん丸いお月様の暖かくて眩しい光を見ているとすごく安心するので。
  • 月光浴が気持ちいから。
  • とにかくパワーを感じるから。
  • 満月だと月としゃべれそうだから。

美しい、綺麗という意見が圧倒的に多く見られました。確かに、満月の美しさは人を惹きつけるものです。そして、その美しさを見ていることで癒されたり、気分が静かになったり、満ち足りたり、テンションが上がったりと、精神的になんらかの影響を受ける人も多いようです。

さらに月光浴をしたり、パワーを感じたりと満月の持つスピリチュアルなエネルギーを堪能している人も多いようです。月の光はいつでも神秘的なものですが、満月の放つ光はよりパワフルだということかもしれません。

「新月」

  • 身体の調子が良いこととが1番。
  • 始まり、だから。満月を見るのは大好きなのですが、不安定になることが多いので、どちらかと言われれば、新月です。
  • 浄化のイメージがあるので。また、気持ちの切り替えのきっかけになりますから。
  • もっと新しい自分に進化していく気がする。
  • 静かな気持ちになれるから。
  • パワーを感じるような気がします。
  • お願い事が出来るから。
  • 神秘的な形に見えるから。
  • 形が好き。

一説によると満月の日には事故が多いという統計があるそうです。潮の満ち引きに影響を与える月の引力によって、人間もなにがしかの影響を受けるのではないかという話もあります。どちらかというとパワフルな満月に対して、新月は落ち着いている感じがありますが、実際、身体の調子が良くなったり、気分が落ち着いたりするので新月の方が好きという人が多いようです。

他には新月のお願いができるというものや、自分が進化できるなど、満月とは違い潜在意識と関連したスピリチュアルな力を感じている人もいるようです。確かに、新月は潜在意識と深く関わっているような感じがします。

面白かったのは形が好きという意見があったことです。基本的に新月は月が見えないわけですが、そこから形を見いだすというのはとてもスピリチュアルなことなのかもしれません。

満月と新月。どちらにしても、私たちにパワーをくれたり、安定感をくれたりと素敵な影響を与えてくれていることが今回のアンケートからわかりました。中秋の名月も近づいていますが、満月はもちろんのこと、新月にも月のエネルギーを十分に感じたいですね。

さて、それでは今回のお題。

「暑いのと寒いのとどちらが好み?」です。

異常気象と言われた暑さもようやく収まり、各地で秋らしい風情が漂って来ました。これからどんどん気温は下がっていきますが、みなさんは暑いのと寒いのではどちらが好きでしょうか?

アンケートの期限は1週間。2010年9月26日(日)までとなります。