アットホームな雰囲気の中で、絆によって生み出された珠玉のメッセージを聴く [2010/09/08]
cocoon 10周年コンサートに行ってきました

cocoon(以下、コクーン)という音楽グループをご存じでしょうか? ボーカルの 水月 悠里加(みづき ゆりか)さんとキーボードの 本田 裕子(ほんだ ゆうこ)さん、どちらも主婦でお子さんがいるという2人組のバンドです。その歌に秘められたメッセージ性から現在注目を集めているというコクーンのコンサートに行ってきました。

今回のコンサートは 10周年記念ということもあり、会場に来ている人たちは身内的な感じの方が多く、とてもアットホームな雰囲気が漂っていました。コクーンの特徴と言えば、どこにでもある日常の出来事を題材に「家族への愛」や「未来への希望」を歌にしているという点。

それってけっこうありきたりなんじゃ? と思う人がいるかもしれませんが、コクーンが作った歌には全て絆のようなものが感じられるのです。そもそも、コクーンが結成されたきっかけ自体が不思議な絆によるものでした。

水月さんと本田さんはお子さんが同じ学校に通っていたことで、PTA で出会いました。出会ったときは2人で音楽を始めるなどということは考えていなかったそうです。本田さんには先天性の病によって、幼くして亡くなってしまった息子さんがいました。息子さんの命日のお墓参りに本田さんが行っていたちょうどそのとき、水月さんは本田さんのことを思い出していたそうです。

ボーカル:水月 悠里加(みづき ゆりか)さん
≪ ボーカル:水月 悠里加(みづき ゆりか)さん ≫

水月さんがお風呂の中で本田さんのことを思い浮かべた瞬間、まるで何かが降りてきたかのように一気に歌詞とメロディが浮かんできて「待っていてね」という曲が完成。これが、コクーンの一番最初の曲となったのです。

「待っていてね」を聞いたとき本田さんは泣き出してしまったそうですが、それと同時に今まで誰にも見せていなかった、息子さんが亡くなってから書いたという詩を水月さんに見せたのです。この詩は悲しみの中にいた本田さんが、亡くなった息子さんが降りてきたのを実感した時に一気に書き上げたというもの。そして、この詩は「傷だらけのエンジェル」という曲になりました。

そんな風に、天から導かれるようにいろいろな曲ができていったのですが、その時点でもデビューなどは考えておらず、仲の良い人だけに曲を聴いて貰っていたそうです。そんな中、水月さんの学生時代からの友人から、自分が主催するワークショップで演奏をしてくれないかと頼まれ、ライブを行ったのがコクーンのデビューとなりました。

デビューしてからも、コクーンの曲はすべて出会いや経験から生まれているようです。哲学者の先生の言葉、知的障がいをもった人のオリンピック(スペシャルオリンピックス)のイベントに招かれて感じたこと、一冊の詩集を読んだこと、そういった日々の出会いがすべて曲へと生まれ変わっていくのです。

どの曲も、誰もが体験したり、これからするかもしれないことを歌っており、どこかしらで共感してしまような内容ばかり。その人の人生にとっての大切なもの、自分でも気が付かなかった部分、そんなことを教えてくれる歌なのです。

キーボード&コーラス:本田 裕子(ほんだ ゆうこ)さん
≪ キーボード&コーラス:本田 裕子(ほんだ ゆうこ)さん ≫

コンサートにはさまざまな年代の方がいらっしゃっていましたが、会場からはすすり泣きが聞こえてくることもよくありました。年齢のいった男性がハンカチを出して目元をぬぐっていたり、むしろ、女性よりも男性の方が涙を流す人が多かったかもしれません。

歌い手である水月さん、演奏をする本田さん、それぞれが体験したことや思ったことが、まさにその時の気持ちのままでエネルギーとして伝わってくるのが感じられました。また、コクーンの曲は歌詞がとても素晴らしいのですが、プロジェクターを使って歌詞を表示することによって、より歌の内容を感じられるように考えられていたのも印象的でした。

今回のコンサートは 10周年記念ということで、さきほど例に挙げたような曲を生み出す出会いをくれた、さまざまな人も壇上にあがって挨拶をされていましたが、そういった話を聞くと、本当にコクーンの曲というのは人と人との繋がり、絆によって生み出されているのだなと実感しました。

NHK の番組に登場したり、どんどん知名度があがっていくコクーンですが、沖縄以外の全国をまわったことがあるということですので、みなさんの街に来たら是非その歌を聴きに行って下さい。涙とともに暖かな癒しを感じることができるはずです。

コクーンの今後の予定は下記の通りだそうです。

 ○ 徳島いのちの電話チャリティーコンサート 2010 母が伝える『いのちの歌』
 2010年10月1日(金)、2日(土)、3日(日)

 ○ コクーン@50人コンサート
 2010年10月4日(月)

 ○ 浜松発 コクーンコンサート
 2010年10月31日(日)

 ○ 夢・ときめき・オータムフェスティバル in 瑞穂 2010
 2010年11月3日(水・祝)

それぞれの 詳しい情報や申込先などはこちらをご覧下さい。
取材協力:コクーン

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-