2010年7月18日(日)に沖縄で開催されたドリーンさんの来日ワークショップ。今回は、参加された ATP® Momoko さんにお話をうかがってきました。残念ながら、今回は参加できなかった方にも少しでもワークショップの雰囲気が伝われば幸いです。

── Momokoさんには 以前 無料エンジェルリーディングで協力していただきましたが、ATP® である Momoko さんから見て、ワークショップのエネルギーはどのようなものだったのでしょうか?

ワークショップ中はずっと、天使たちに守られているのがはっきりとわかりました。 天使がそばにいるときは必ずウキウキする軽やかな波動で満たされますので、すぐにわかります。天使たち、大天使たちに温かく優しく守られながら、心地よいドリーン博士の声が響くというこのワークショップは、会場にいらっしゃった全ての方を癒したことでしょう。この時、この空間だからこそ、得られたものがたくさんありました。
動く虹をはじめ、たくさんのミラクルが起きたのも大勢の天使たちによるマジックでしたね。

── 確かに、多くの天使達が集まっていただけあって、ワークショップのあった日には、沖縄だけでなく、全国で色々と不思議な現象が起こりました。記事1記事2記事3。参加されている方達はどんなエネルギーだったのでしょうか?

参加者の方はやはりライトワーカー独特の、光輝くオーラを放つ方が多かったように思います。オーラがまぶしいくらいの方もいらっしゃって、さすがだなぁと思いました。

── ドリーンさんのワークショップに参加されるような方達のオーラはやっぱり独特なんですね。皆さんやはり緊張していたようでしたか?

みなさんそれぞれ心から楽しんでいたと思います。もちろん、最初は緊張していたようですが、ドリーン博士の楽しいトークにどんどん引き込まれ、リラックスして最後には会場がひとつになったようでした。
また、参加者の間で素敵な出会いがたくさんありました。初めてお会いした方ともすぐに打ち解けられたのは、きっと過去世でもご一緒だったのではないかな? と思っています。

── 単にワークショップで学ぶだけではなく、参加者同士で繋がりができたというのは素敵ですね。

そうですね。そういう方が多かったのではないかと思います。本当に、ご縁に感謝です。

── まさに天使によって導かれた縁ですね。ところでワークショップ自体はどのようなものだったのでしょうか?

まず、ドリーン博士が私たち、日本人のためにお話している、というだけで特別な感情がわいてきました。感無量でした。
今回は大天使のお話ということでどんなワークショップになるのかとても楽しみにしていたのですが、私の想像をはるかに上回る充実した内容でした。

── すでに ATP® のコースを学んだ Momoko さんでも得るものはあったのでしょうか?

ATP® コースでも、今回のワークショップほどは大天使について詳しくは学べなかったので、今回参加された方は本当にラッキーだったと思います。私自身も大天使についての理解がぐっと深まり、また身近に感じることができました。

── それは本当に素晴らしいですね。素晴らしいといえば、今回のワークショップでは誘導瞑想の音楽がとても素晴らしかったという話を聞いたのですが?

メディテーションでは、生のドリーン博士の誘導を受けられるという贅沢と、マーク・ワトソンさんによる、大天使それぞれに合わせた美しいメロディーにうっとりとさせられました。それによって、実際、いつも以上にクリアなメッセージを受けとることができました。15大天使からのメッセージを一度に受け取る機会はそうそう無いので、本当に貴重な体験でした。
特にミカエルからは、今とっても必要な、目から鱗のメッセージをいただき、驚きと喜びでいっぱいです。
今回のワークショップでは、午前、午後とも OBSIDIAN の演奏を聴けるといううれしいサプライズもあり、楽しさ倍増でしたね。

── お話をうかがうだけでもとても楽しそうですね。ドリーンさんの様子はどんな感じだったのでしょうか?

今回ドリーン博士にお会いして、彼女の大ファンである私はその変わらぬ美しさ、そしてますますパワフルなエナジーに感電してしまいました! 身にまとっていたオーシャンブルーのドレスは海の女神そのものでしたね…。ドリーンさんが登場したとき、思わずため息が出てしまったほどです。また、始終リラックスされたご様子で、いつもながらのユーモアたっぷりのトークをくりひろげるその姿には本当に惹きつけられます。
沖縄のエネルギーも気に入っていただけたようで、とてもうれしく思いました。

── Momoko さんがドリーンさんファンだというのがとてもよくわかりました。沖縄のエネルギーも気に入ってもらえたのは嬉しいですね。最後に、今回のワークショップに出ることでなにか変化はありましたか?

ドリーン・バーチュー博士に日本に来ていただくのは、私の数年来の夢でした。以前ライトワークス様に要望のはがきを出したり、天使に手紙を書いたこともあるぐらいなのです。

── そうだったんですか! Momoko さんのような情熱溢れる方達のおかげで、今回のワークショップが開催できたわけですね。

とうとう夢が叶うことになったのは、COCORiLA 様、ライトワークス様をはじめとした、たくさんの方たちの情熱とご尽力、そして天使たちの介在があったからだと信じています。本当にありがとうございました。
また、ドリーン博士に今年来ていただくことになったのは、私にとってとても重要な意味を持っています。全ては聖なるタイミングで起こっているのですね。
沖縄のワークショップ以降、大天使たち、特にラファエルとアズラエルとは一層深いコネクションが結ばれたようで、いつも身近に感じますし、常にガイダンスと守護をいただいています。ドリーン博士がワークショップでおっしゃっていたように、スーパーヒーローと一緒にいるようでますますポジティブな流れに乗っています!

── 素敵な感想をありがとうございました。