先日紹介した 瑞祥の記事 を見た読者の方から投稿をいただきましたので紹介します。

7/18(日)私もこの雲を見ました。

この雲は、大きな、そして本当にうつくしい羽根の形をしていたのです。
それが虹色だったのでびっくりして写メに撮ったのですが、残念ながら虹の色は写っていませんでした。
でも綺麗な巨大な羽根の形はちゃんと写っていましたので、喜びそうな友達に写メを送りましたら、その友達は、前日の7/17日に家族で乗ってた車の中から空に羽根の形をした雲がいくつも踊っているのを見ていたのだそうです。 

18日は、ドリーンバーチューさんの沖縄でのセミナーがあった日ですし、17日に友達がみた天使の羽根の雲といい、ドリーンバーチューさんが天使のワークショップで日本にいらしたことと関係があったのじゃないかと思っています。

ちなみに私は大井町線の上野毛駅の近くで最初に目撃し、画像の日時をみたら12時41分になってます。
そのあと二子玉川に電車で移動して降りたとき、ホームの一番端までいってみてみたら、やっぱり虹色の羽根が綺麗に多摩川の上に浮かんでました。

今朝届いていたココリラニュースでこの彩雲の記事を読み、写真をみたら羽根の全体像ではなかったので、ぜひ、あの雲が羽根の形をしていたことをお伝えしたくなりました。

それでは、失礼いたします。

以上がAさんから投稿いただいた文章です。
確かに 2010年7月18日(日)は、ドリーンさんの沖縄ワークショップが開催された日。この日は沖縄でも 不思議な現象 が発生していましたが、天使たちは日本中に奇跡を振りまいてくれたのかもしれません。

今回掲載した写真は文中に出てきた携帯で撮影されたものです。確かに虹の色は先端にちょっと確認できるかどうかですが、とても綺麗な羽根の形をしているのがわかると思います。

空に現れた巨大な羽根。とても美しいものを紹介してくれたAさんに感謝です♪