沖縄特集をスタートします!

ゴールデンウィークも終わり、早くも心は夏休みへと向かっている人も多いのではないでしょうか? 夏らしい日も増えてきて南の島へと気持ちが飛んでいく人もいるでしょう。きたる2010年7月18日(日)にはドリーン・バーチューさんの沖縄1day ワークショップの開催が控えているということもあり、沖縄特集をスタートしたいと思います。

沖縄特集と言っても、連日沖縄関連の記事が載るわけではありません。引き続き無料エンジェルリーディングや、各種ワークショップレポートや、お得な情報なども紹介していきます。

しかし、パワースポットに関しては当面沖縄のパワースポットを重点的に紹介していきたいと思います。ドリーンさんのワークショップに参加するために沖縄に行く方はもちろんのこと、今年の夏休みを沖縄で過ごそうとしている方、まだ夏休みに行く場所が決まっていない方にも必見の内容になりますのでご期待下さい。

今回は手始めに、今までに COCORiLA で紹介した沖縄のパワースポットのおさらいをしたいと思います。


鉄壁の守備(2010年2月)~名護市役所~

ドリーンさんのワークショップ会場となる万国津梁館がある名護市の市役所。ここは市役所という言葉から想像するイメージとはまったく違った、とてもエキゾチックな建物です。

なぜならば、さまざまな姿や表情をしたシーサーという魔除けが壁面に 60体以上も配置されているのです。名護市を訪れた際はぜひ訪ねて欲しいパワースポットです。

羽衣伝説を伝える精霊に満ちた川(2010年3月)~森の川~

自然の精霊が沢山集まっているパワースポット、森の川。一見すると小さな湧き水があるだけなのですが、そこには無数の精霊が集まっています。

記事には掲載しませんでしたが、筆者が撮った写真のうちの何枚かには無数のオーブが写っていました。緑に囲まれてとても気持ちのいい場所ですので、晴れた日にピクニックに訪れて自然の精霊と交流するのも楽しいかもしれません。

信仰が息づく島(2010年5月)~久高島~

つい先日紹介した久高島。もう説明不要と言ってもいいぐらい有名なパワースポットです。片道 15分とはいえ船での移動が必要ですので、沖縄の滞在日数がそれなりに無いとなかなか足を伸ばしづらいかもしれませんが、機会があったら必ず訪れて欲しいスポットの一つです。

沖縄は基本的に信仰の残っている島だと思いますが、久高島はまさにその筆頭と言える場所ですので、沖縄独自の信仰とそのエネルギーをばっちり感じることができます。

今までに紹介したパワースポットはこの3つだけですが、沖縄には無数のパワースポットがあります。有名なところから無名のところまで、夏に向けて毎週のように紹介していきたいと思いますのでご期待下さい!