2009年最後の記事 は 「2010年はどんな年になるか」をゲリー・ボーネルさんにインタビューしたものでしたが、今回、イブニングレクチャーに参加することで、さらに詳しい今年の情報を聞いてくることができました!

ゲリーさんが来日されるたびに行われるというイブニングレクチャー。平日の夜にもかかわらず 300名 近く収容できる大ホールが満員という盛況具合でした。

多くの人々が見守る中、ゲリーさんが登場。開口一番、「今回のイブニングはいつもと少し違うものになるでしょう」とのこと。ゲリーさんによると、現在アカシックレコードが収められているアカシャの領域に変化が起きているそうです。

アカシャの領域が拡大してきており、今まではわからなかったレムリアよりも古い情報にアクセスすることができるようになった反面、未来の情報が読みにくくなったというのです。

しかし、これは悪いことではなく、未来が見えにくくなってきたのは人間が自分の意志で未来を作り出すことのできる日が近づいているからなのだそうです。決まった未来ではなく、自分の意志で未来を作れる日がすぐそこまで来ていると思うと、なんだかワクワクしてきました。

未来が見えにくくなったとはいえ、さすがはゲリーさん、今年の情報もいろいろと教えてくれました。今年はイラク戦争が終結し、アフガンからアメリカ軍が撤退し、北朝鮮の核廃絶が進み…と、基本的には戦争が減り世界的に平和な年になるそうです。

ただし、戦争が無くなる反面、テロは増える可能性があるとのことでした。何ごとにもいい面があれば悪い面があるということで、日本では高齢化が進み移民が増える反面、世界中から優れた人材が集まってくるとのことでした。

今回のイブニングに参加した多くの人が衝撃を受けたであろう情報を、ここで紹介したいと思います。それは 2015年4月12日(日)の午前8時31分に日本に大きな地震が来るというものです。

この地震がもし発生したのならば、その被害は阪神大震災の 10倍 になるほどのものだそうです。しかし、この大地震を回避する方法もゲリーさんは教えてくれました。それは、地震に対する恐怖を解放して、潜在意識で地震を回避しようと思うこと。

多くの人がこの地震を回避しようと思うことで、大地震が小さい地震に分かれて、大災害を回避できるようになるというわけです。既に、ずいぶん前から、そのような活動をしているグループが日本には存在していて、これまでにも大きな地震が回避された事実もあるとのこと。大切なのは「恐れを持たずに、自分が未来を変えられることを認識することだ」 ということでした。

この記事を読んだ方も、地震にむやみに恐怖するのではなく、自分の意識が地震を回避する力になるのだと思って下さい。そうすれば大地震は避けられるはずです。

その他にも 2011年 はさまざまな新しいことが明らかになる年であるとか、2011年の1月にアップルが発表する新商品はものすごいといった内容。そして、注目の 2012年 についての情報もありました。

2012年 については、地球が次元上昇をするわけではなく、戦争が無くなり、環境も良くなってバランスが取れていくすばらしい状態になるのが次元上昇のような状態であるということでした。また、人の意識が拡大していくとのことで、例として 500年前は地球は多くの人々に平面だと認識されていたのが、実は球状でさらに宇宙があるのがわかった時のような大きな認識の変化が訪れるのだということを話してくれました。

基本的にイブニングでゲリーさんが話すのは最初の 30分程度で残りの時間はすべて来場者の質疑応答で占められています。質問の内容は多岐にわたっており、ゲリーさんの著書について質問する人、2012年 について質問する人、そして投資のためにどんなモノを買ったらいいのかを質問する人までいました。

質問は非常に活発で、今回は外国人の方までが質問をしていました。ゲリーさんはどんな質問に対しても丁寧で、ときおりジョークを交えながらも的確な解答をくれますので、ゲリーさんの本を読んで興味をもった人や、2012年問題に興味のある人はぜひ参加して質問をするべきだと強く感じました。

イブニングレクチャーは定期的に開催されていますので、この記事を読んで興味を持った内容があった人や、ゲリーさんに是非質問をしたいと思った人は申し込んでみて下さい。きっと得る物があるはずです。

ゲリーさんがイブニングの締めくくりとして話してくれた内容がとても興味深いものだったので最後に紹介したいと思います。

「2010年 は本当に大切な年になります。多くの人、多くの国にとって大切なターニングポイントになるでしょう。後々に振り返ってみると、本当の自分と繋がったのが 2010年 だと思う人が多いはずです。
2010年 についてはあまり予言することはありません。なぜならば軽々しく予言をするとその内容にエネルギーが与えられてすぐに実現してしまうぐらいに人々がパワフルになってきているからです。
日本人は集合的に多くのシフトが起きてきています、未来を創るのは全てあなた次第なのです!」