本を読むスピードが3倍に!?

速読術という言葉はよく聞きますが、どの方法も会得するまでにはかなりの訓練を必要とします。そんな中、NLP(神経言語プログラミング)の技法を応用することで、より簡単に速読をマスターする方法が編み出されたというのです。

その新しい速読術は『NLP 速読術』という本を読むことで習得することができます。NLP は以前にも何度か紹介したことがありますが、コミュニケーションや能力開発などに対して非常に有効なテクニックです。


 記事:気が付くとコミュニケーション能力がどんどんアップ
 記事:日本NLP学院のイチオシセミナーに行ってきました!

速読術を学ぶ前に本を読まなくちゃいけないの? と思う人もいるかもしれませんが、一般的な NLP の本や心理学の本に比べて非常に読みやすく書かれているために、本の苦手な人でもチャレンジしやすくなっています。

しかし、本当に本を読むだけで、速読術を身につけることができるのでしょうか? その辺りのことを、本の著者である松島直也さんが代表取締役を務める 日本NLP学院 に直接その秘密を聞きに行くことにしました。

今回、速読術に関していろいろと教えてくれたのは、日本NLP学院 でマネージャーを勤める太田祐也さんです。

── 本当に本を読むだけで速読が身につくのでしょうか?

『NLP 速読術』に書かれている内容をきちんと実践すれば、ほとんど時間はかからずに今までの2倍から3倍の速度で本が読めるようになります。

── いきなり3倍ものスピードで読めるようになるのはすごいですね。NLP の訓練を積んでいない人でも可能なのでしょうか?

もちろん可能です。それに、時間をかけて練習を重ねていくと最終的には今の 10倍 ぐらいのスピードで読めるようになりますよ。

── 10倍!? それだけのスピードで本が読めるようになる秘訣はやはり NLP でしょうか?

そうですね。NLP の得意分野の一つとして加速学習というものがありますが、そこを活用しているんです。ですから、単に本を読むスピードが速くなるだけではなく、読んだ本の内容をきちんと記憶しておくこともできるようになります。

── 確かに本を読んでいる時に「これはいいな!」と思っても忘れてしまうことはよくありますね。速読だけでなく、そんなことまでできるようになるんですね。

速読が必要な人というのは、多くの情報が必要なビジネスマンの方が多いと思うのですが、そういう方は単に早く読むだけでなく、その時得た情報をどのように活用するかというのも大事だと思いますので、そういった方や、暗記が必要な受験生に特にオススメだと思います。

── 今は受験シーズンですし、今からでも速読を身につけられれば受験生には強い味方になりますね!

はい、ぜひ活用して欲しいと思います。

── 本を拝見したのですが、とても読みやすく、とっつきやすい内容になっていますね。

本が苦手な人でも読めるようになっています。また、NLP のテクニックを使って苦手意識を克服する方法も書かれていますので、それを実践することで楽に本を読み進めることができるようになっています。

── 本嫌いまで克服できるというのは、まさに至れり尽くせりといった感じですね。ところで、読者の方に速読のテクニックをひとつ教えてもらえないでしょうか?

本には色々な方法が載っていて、それらを統合することで最終的に速読術をマスターすることができるのですが、ひとつ例をあげると「マグロのトロだけを食べる」というものがあります。

── なかなかおもしろい言葉ですが、それはどういうことでなのでしょう?

本屋さんなどで、本を探すときにパラパラと本をめくって、今自分に必要な情報が載っているかどうかを調べますよね? それをより効率的にしていくわけです。本をパラパラめくるだけでも、無意識に情報は入ってきているので、その中から必要な部分だけを手に入れるようにするのが「マグロのトロだけを食べる」ということです。

── なるほど、無意識を活用するあたりも NLP のテクニックですね。

そうです。ただし、さきほどの例にあげたように基本的には誰でもやっていることや、できることを元に、それを効率的にしていくことで、速読を身につけるという方法ですので、本当に簡単で誰にでも身につけることができるんですよ。

── 確かに納得です。ちなみに、本が発売されたのはつい最近だそうですが、すでに反響の声は来ているのでしょうか?

はい、多くの反響をいただいていて、それをもとに3月にはこの 速読術のワークショップ も開催する予定です。本を読んで疑問に思ったことに関する質疑応答や、実際に NLP を体験する機会を提供したいと思います。

── ひとりで学ぶよりも、みんなで学んだ方が楽しく速読も覚えられそうですね。

実際に NLP を学んでいる生徒さん達で、速読に興味をもっている方に参加して貰ってプレワークショップのようなものを行ったのですが、すでに NLP のテクニックを身につけている方達だけあって、1日の講習で平均して本を読むスピードが 4.7倍 になったという結果があります。

── 楽々3倍越えですね! 実際にワークショップを開催したら、みなさんがどれぐらい本を読むスピードがあがったのかぜひ教えてください。今日はありがとうございました。

実際に取材してみて、本に書かれている内容が非常に深く考えて作られていることがわかり、これならば、本当に3倍速も夢じゃないなという感じを受けました。

「NLP 速読術」は発売後、Amazon の本のベストセラーランキングで総合2位(1月14日現在)になるなど、大反響があったそうで現在は販売元である フォレスト出版 のホームページ上で、豪華特典プレゼントキャンペーン(2010年1月18日(月)の23:59まで)も行っていますので、この本の購入を考えている方はぜひ活用してみてください。