癒しの入浴タイムを自分の手で作ろう! [2009/12/07]
大人気のバスボムメーカーを試してみました♪
これが噂の「バスボムメーカー」
≪ これが噂の「バスボムメーカー」 ≫

「バスボム」というのをご存じでしょうか? 一見アイスクリームのように見えるのですが、実は入浴剤。重曹が入っているのでシュワッと発泡し、さらに中から小物が出てきたり、アロマが香ったりと様々なものがあります。

バスボムの自作というのは比較的簡単で、素人でも台所でつくることができますが、そんなバスボム作りを更に簡単にした物が「バスボムメーカー」です。

11月下旬に発売されてすぐに大人気になり、各所で品切れが続くバスボムメーカーを運良く入手することができたので、さっそくバスボムを作ってみました。

必要となる材料は重曹と、クエン酸です。この2つと、あとは水があれば一番シンプルなバスボムをつくることができます。ただし、重曹にしろクエン酸にしろ食品添加物グレードのものを用意しなければいけないことが要注意!

食べるものではないとはいえ、お湯に入れて直接肌に触れさせるわけですから、しっかりした品質のものを用意する必要があります。しかし、この食品添加物グレードを探すのがなかなか大変。近所のスーパーなどにはなかなか売っておらず、やっと見つけた! と思っても「入浴剤には使用しないで下さい」のただし書きが…。

混ぜて…混ぜて…混ぜて…!
≪ 混ぜて…混ぜて…混ぜて…! ≫

そんな状態にもめげずに、何軒ものスーパーを巡ってやっと、入浴剤にも使える重曹とクエン酸を手に入れることができました。

お菓子作りのようにグラム数を計ったら、あとはバスボムメーカーに材料を入れてひたすら混ぜる! この混ぜる作業が手順の9割といっても過言ではないぐらい混ぜます。

混ぜて、水を入れて、また混ぜるという感じです。水を入れてからさらにしっかりと混ぜ合わせて、付属の容器に材料を落として最後は型でプレスします。この時が一番ワクワクする瞬間かもしれません。

混ぜるのがうまくいかなかったり、水の量が違っていたりすると、この時点で割れたりしてしまうそうです。ドキドキしながらプレスをして、丸いバスボムが完成!

すぐに型から出さずに 10分 ほどおいてから、型から出すと手で持っても壊れなくなっていて、市販品のバスボムと遜色のない出来でした。

完成した「マイバスボム」
≪ 完成した「マイバスボム」 ≫

せっかくですので、スピリチュアルな人向けのバスボムを考えてみました。写真にあるのは、浄化力の強い生米と藻塩を入れた筆者のオリジナルバスボムです。これを入れたお風呂に入ることで、ネガティブなエネルギーをすーっと浄化してくれる予定です。(笑)

他にも、食紅を使ってその時の気分に合わせたカラーヒーリング的なバスボムをつくってみたり、アロマオイルを垂らしてみたり、混ぜ合わせるときの水にフラワーエッセンスを混ぜてみたり、中にクリスタルを入れておいて溶けた中からクリスタルが登場! などなど自作だけにいろいろと楽しむことができます。

寒い季節のお風呂タイムは最高ですが、手作りバスボムで、よりスピリチュアルで癒しにあふれ、なおかつ楽しく過ごせるようになることうけあいです!

バスボムメーカーは現在入手困難ではありますが、バスボムを手作りする方法を紹介したホームページもありますので、興味のある人はいろいろと調べて、楽しいバスタイムを演出してみてください。

自信作のバスボムができましたら、是非編集部にも教えて下さいね。

バスボムメーカー

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1ヶ月後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-