望む自分になりたいと思っている方にオススメのセミナー [2009/11/30]
矢澤フレイ伸恵さんに聞く催眠療法
ヤザワインターナショナル代表 矢澤フレイ伸恵さん
≪ ヤザワインターナショナル代表 矢澤フレイ伸恵さん ≫

2010年1月30日(土)、31日(日)にヒプノセラピー・ベーシック・コースを開催するヤザワインターナショナルの矢澤フレイ伸恵先生に、ヒプノセラピー・ベーシック・コースについて、そして催眠療法についてうかがってきました。自分に自信を持ちたい方、もっと自分を自由に表現したい方必見です。

──1月に開催されるヒプノセラピー・ベーシック・コースについて教えて下さい

このコースは全米催眠療法協会に認定されたコースのひとつで、催眠の基本的な知識をカバーし、望む自分になるための必須テクニックである自己催眠を使った行動修正を学びます。催眠の基本中の基本ともいえる暗示の活用を学ぶコースです。催眠療法を本格的に勉強したい方にとっても、必ず押さえたい重要な内容です。

──なるほど、やはり受講する方はヒプノセラピストになりたい方が多いのでしょうか?

セラピストになりたい方も多いのですが、このコースでは心の仕組みを知ることができ、なぜ今の自分は今のあり方になっているのかその原因を理解し、そしてなりたい自分になっていく方法を知ることができるので、自分に自信を持ちたい方、本来の自分になりたいと望む方、心に興味のある方すべてに受けてもらいたいですね。

──心の仕組みというとどういうことでしょうか?

ベーシックでは暗示について重点的にとりあげるのですが、普段から人は自分に暗示を言っていることが多いのです。「自分は○○ができる」というような暗示なら良いのですが、よくあるのが「自分は不幸にならない」「自分はお金に苦労しない」というような暗示を言うパターンです。これは一見良いことのようですが、実はネガティブな要素のほうが暗示として働いてしまい、より不幸に、より苦労するようになってしまうのです。

「なりたい自分になっていく方法を知ることができるセミナーです」
≪ 「なりたい自分になっていく方法を知ることができるセミナーです」 ≫

──つまり、間違った暗示の使い方をしている人が多いということですね

そうなのです。自分自身を変えたいと希望しても、ネガティブな方向に暗示を使ってしまっていたら、いつまでたっても希望は実現しませんので、きちんとした暗示の知識と理論、つまり心の働きを知ってもらいたいのです。

──確かにセラピストになるつもりがない人でも得るものは多そうですね

本当に多いですよ! 講義は2日間みっちりありますし、ホームワークやレポートなどを含むと 45時間 にも及びます。修了後は認定証もでますので、このコースを受講するだけで、心の基本的な仕組みや、日常生活で使うための自己暗示などをしっかりマスターすることができますね。

──ベーシック以外のヒプノセラピーコースもあるということですが、それぞれのコースについても教えてもらえますか?

他にはヒプノセラピー・マスター・コース、トランスフォーメーショナル・コース、プロフェッショナル・コースがあります。マスターコースは全米催眠士協会の認定コースで、さまざまな暗示法や誘導のシナリオ、催眠技法を学ぶ事で、ベーシックで学んだ内容をより深めることができるようになっています。

トランスフォーメーショナル・コースは、退行催眠や前世療法、インナーチャイルドのワークなど、皆さんが一般的にヒプノセラピーと聞いて思い浮かべるような技法をすべて講義と実技で学んでいきます。とてもエキサイティングな内容が多いので、このコースを目的にしてくる方も多いですね。

プロフェッショナル・コースでは、実際にヒプノセラピーのプロとして活躍していくにあたって必要なカウンセリング・テクニックや、クライアントへの対応を、外部からクライアントを招いて実地で学んでいきます。

他にもケーススタディとしてプロになった方をサポートするコースもあります。

「単にテクニックを使うということでなく、クライアントひとりひとりに寄り添うことが大切です」と矢澤さん
≪ 「単にテクニックを使うということでなく、クライアントひとりひとりに寄り添うことが大切です」と矢澤さん ≫

──段階を踏みながら、ヒプノセラピーを習得できるようになっているのですね。これだけきっちり学べば本当にプロフェッショナルになれるという感じがします

私がヒプノセラピーをはじめてから、もう 10数年以上経ちます。最近では徐々にですが、ヒプノセラピーが一般に受け入れられているように感じます。実際、セミナーにも医療関係の受講者も多く、お医者様がヒプノセラピーを勉強するケースも増えてきているのですよ。

──お医者様というとやはり精神科の先生ですか?

もちろん精神科の先生もいらっしゃいますが、内科、小児科の先生や、漢方の先生や、いろいろな分野の先生が受講しています。個人セッションにもお医者様がいらっしゃいます。精神科、内科、小児科等々、脳外科の先生がポジティブな会話を学ぶためにいらっしゃったりもします。患者さんがより前向きでポジティブな心でいられるような会話をしたいとのお考えでした。患者さんを勇気づける目的で、ポジティブな暗示を使えますから。

──なるほど! そういう活用方法があるのですね

長年個人セッション、そしてセミナーを行ってきて、ヒプノセラピーは本当に強力な療法だと、益々実感しています。それだけにその応用方法も多岐にわたるわけです。

──矢澤さんの個人セッションは大人気だと評判ですが、現在も続けておられるのでしょうか?

ええ、個人セッションもやっておりますよ。人の心というのはとても複雑なもので、ひとりひとり違いますので、単にテクニックを使うということでなく、クライアントひとりひとりに寄り添うことが大切です。常にクライアントと接していることが、セミナーで教えることにも大変重要な役割を果たしてくれているのです。

私は他にもNLPやフナなどのセミナーも行っていますが、それらはすべて潜在意識に関する内容を扱っています。つまり、あらゆる角度から潜在意識にアプローチしているわけです。様々なセミナーを行えるのも、 10数年にも及ぶ個人セッションの積み重ねがあるおかげだと思っています。

──実践の積み重ねから得たものがセミナーの質をあげることにも繋がるというのは、とても納得できました。やはり、実践というのは非常に大切だと思います。今後もお体に気をつけて、多くの人にヒプノセラピーを伝えていっていただきたいと思います。

この記事を、ともだちに教える!
関連グッズ
  • 1ヶ月前
  • 1週間前
  • 1日前
  • 1日後
  • 1週間後
  • 1年後
過去記事一覧を見る
PAGETOP
オラクルカードのことなら…ライトワークス オンラインショップ
リンク
クライエントログイン・登録ページへ
    STARPEOPLE
井上真由美コラム 透視リーダーの日常
ワンネスの大学
優蘭の夢を叶える開運塾
末吉愛 Miracle Lesson
Facebook もチェック
 Facebook
広告掲載について
「COCORiLA」では広告を掲載して頂く広告主様を募集しております。
当ウェブサイトにお店やイベントの情報などを掲載してみませんか?
本サイトにログイン後のページは SSL で保護されています。
SSL で保護されているページはアドレスが 「https://www.cocorila.jp/」 となっていることをご確認ください。SSL 対応されていることがご確認いただけます。

【サイトの確認】
上に表示の Secure Site シールをクリックすると、サーバー認証機関である日本ジオトラスト株式会社のサイト証明が表示されます。
-