ブルース・モーエンさん
≪ ブルース・モーエンさん ≫

モンロー研究所といえばヘミシンクという音響技術による体外離脱で有名なところですが、そこでの体験を元に独自に開発したシンプルなテクニックを用いて死後の世界や非物質的な世界とコンタクトする方法を編み出したのが、『死後探索』シリーズ(ハート出版刊)の著者であるブルース・モーエンさん。2010年5月、その彼が日本に再来日し、死後の世界の探索のためのスキルを教えてくれます。

3日間の「死後探索コース」では、初心者にもできるシンプルなテクニックを使い、死後の世界や非物質な世界を探索する方法を実際のエクササイズを交えて学ぶとのこと。具体的には、円滑に探索が行えるよう考案された準備プロセスと、魂の救出活動であるリトリーバル、亡くなった方とのコンタクト方法などを身につけていくそうです。また、2日間の「パートナー探索コース」では、2人で死後の世界の探索を行うことで、より正確な情報収集を行う方法を学んでいきます。

東京 ミニワークショップ…… 2010年4月29日(木)
東京 死後探索コース………… 2010年5月1日(土)~3日(月)
東京 パートナー探索コース… 2010年5月4日(火)~5日(水)
東京 アドバンスコース……… 2010年5月8日(土)~12日(水)

なお、今年10月17日(土)~18日(日)には「死後探索コース」を教える資格を持つ日本人講師によるセミナーも行われます。

横浜 日本人講師による死後探索コース 10月17日(土)~18日(日)

お申し込み・お問い合わせ
キネシードライト